ワイン木箱をちょっぴり工夫で、素敵に魅せるリメイク術!

ワイン木箱をちょっぴり工夫で、素敵に魅せるリメイク術!
ワイン木箱って、オシャレで可愛いですよね。ワインやドメーヌごとにいろいろなワイン木箱の種類があって、見比べるだけでも楽しくなりますね。そんなワイン木箱をインテリアとして使ってみると、とっても簡単に素敵な空間ができあがります。

もちろん、ワイン木箱は置くだけでも可愛いのですが、好きな色にしたり、取っ手をつけたり、形を変えてみたりと、ちょっぴり手を加えるだけで、ずいぶん雰囲気が変わってきます。置いとくだけではもったいないので、使えるインテリアにリメイクしましょう。

そこで今回は、ワイン木箱を少しだけ工夫して、おウチの中の生活に生かしながらも素敵に魅せるリメイク術をお伝えします。

 


 

ワイン木箱をちょっぴり工夫で、
素敵に魅せるリメイク術!

 

積み重ねるだけのブックシェルフ

1
いろいろなワイン木箱を自由に積み重ねただけのブックシェルフです。組み合わせを変えるだけでも、何通りにもなりますね。アンティーク雑貨や花瓶、写真立てなどと一緒に飾ると、より一層アーティスティックな空間になります。

 


 

バスルームのリネン入れ

2
こちらはちょうど良いサイズのワイン木箱にタオル類をくるくるまるめて入れるだけ。周りにキャンドルやプランツなど小物を置くのも良いですね。バスルームに合わせて、ワイン木箱の色をアレンジしてみてもオシャレです。

 

お花やハーブのプランター代わり

3
種類かのお花やハーブなどの寄せ植えにすると、お庭も華やかになります。小さめのワイン木箱なら、テーブルの上などに置いて、フラワーアレンジメントの花器代わりにしても素敵ですよね。

 

キッチンのベジタブル収納に

4
キッチンテーブルと同じ色にすれば、統一感あって素敵な家具になりますね。ワイン木箱は通気性が良いので、野菜などのストック入れにちょうど良いです。食器やキッチンタオルなど入れてもいいですね。

 

小物を見せる収納棚

5
仕切りのあるワイン木箱を使うか、仕切りがないものは取り付けて、カラフルなペーパーや布を貼れば可愛い収納棚の出来上がりです。お茶やコーヒー類、調味料などを可愛い箱やボトルに詰めて置いておくと、便利な上に見るだけでも素敵になります。

 

リビングにオリジナルマガジンラック

6
ワイン木箱に脚を取り付けて、お好みで仕切り板を設置すれば、素敵なマガジンラックの出来上がり。どんな絵柄や色のワイン木箱を選ぶかで、かなり違ったテイストのものになります

 

食器を運ぶのが楽しくなるトレイ

7
少しハードル高くなってきましたが、ワイン木箱を分解して、パーツを組み立て直せば、こんな素敵なトレイに早変わり。ヤスリで角をとってあげると、なめらかな仕上がりになります。ティータイムの気分が上がりますね。

 

ゴージャスなテーブルに変身

8
かなり難易度高くなりましたが、同じワイン木箱を4つ使って組み合わせた収納ができるテーブルです。まずは、お部屋のインテリアに合わせてペイントしましょう。おすすめはダークブラウンやホワイト。どんなお部屋にも馴染みやすい色です。お好みでキャスターを取り付けるのもありですね。

 
いかがでしたか。

今回は、ワイン木箱を使った8つのインテリアを素敵に魅せるコツとともにご紹介しました。これならできそうと思ったものはありましたでしょうか。一つでもありましたら、早速ワイン木箱を調達して作ってみましょう。

ワイン木箱は、アンティーク雑貨屋さんや、小さいものなら100円ショップで売っているものもありますね。酒屋さんやスーパーなどで、譲ってもらえるものがないか聞いてみるという方法もあります。いらないものがあった場合、譲ってもらえる可能性も。

ワイン木箱が手に入ったら、必要な道具を揃えましょう。ワックスやペンキ、その他のDIYグッズもホームセンターなどで簡単に手に入ります。初心者でも失敗しないビンテージ風にペイントできるワックスやペンキなどもネットショップで販売されていますので、いろいろ試してみましょう。道具も揃ったら、早速こちらの記事を参考に気になるものを作ってくださいね。

 

まとめ

ワイン木箱をちょっぴり工夫で、素敵に魅せるリメイク術!

・積み重ねるだけで立派なブックシェルフに
・そのままでバスルームのリネン入れに
・土を入れて植物のプランター代わりに
・キッチンテーブルと同色のベジタブル収納に
・ペーパーを貼って見せる収納棚に
・脚を付けてマガジンラックに
・組み立て直して食器を運ぶトレイに
・ペイント&組み合わせでゴージャスなテーブルに


連記事