彼氏が大好き過ぎて悩む人必見!恋愛を長続きさせる秘訣

彼氏が大好き過ぎて悩む人必見!恋愛を長続きさせる秘訣
恋愛をしていると、彼氏が大好き!好きすぎて、彼氏との別れを想像するだけで不安になってしまうということ、ありますよね。恋愛とは不思議なもので、二人の相手に対する愛情を天秤にかけたとき、片方が極端に重いと長続きしません。

二人のうち片方だけが彼氏や彼女が大好き!相手に何でもしてあげたいというカップルよりも、「月に一回会えばいいよね、私たち」という二人揃って相手への愛情が希薄なカップルの方がなんだかんだで長続きするものです。

ということで、彼氏が大好き過ぎる方、愛情をかけたらかけただけまっすぐ育ってくれるのは植木鉢くらい!恋愛に関しては、大きすぎる愛情はかえって別れを早めます。

愛情が大きければ大きいほど別れのリスクも高まってしまうということを肝に銘じておきましょう。ここでは彼氏が大好き過ぎて悩む方のために恋愛を長続きさせる秘訣をお伝えします。

 

彼氏が大好き過ぎて悩む人必見!
恋愛を長続きさせる秘訣

 

相手を束縛しすぎないこと

大好きな彼氏とは四六時中一緒にいたいですよね。また、一緒にいないとき、彼氏が他の女性としゃべったり仲良くしているのではと思うと心配でいても立ってもいられません。

それゆえ、彼氏が大好きという女性の多くは、彼氏を束縛しすぎてしまいます。もちろん、恋人からの束縛は愛情の証でもありますから彼氏にとってもうれしいものではありますが、束縛され過ぎるといくら愛情とはいえうっとうしいものです。

彼氏が大好きな方、彼氏を束縛しすぎないように気をつけてください。束縛はかえって、別れのリスクを高めます。

 

愛情を理由にしないこと

大好きな彼氏、会っていないときに何をしているのか、誰と一緒にいてどんな話をしているのか、気になりますよね。彼氏が大好きという方、彼氏の行動を監視したり、軽い気持ちでスマートフォンや手帳を覗いたりしていませんか。

また大好きな彼氏には、愛しているからこそあれもこれもやってあげたい、やってあげたからには彼氏からも愛情をもって返してもらいたいと思ってしまいがちです。

たとえば、お弁当を作ったら「おいしかったよ」という言葉を期待してしまいます。しかし、「愛しているのだから、これくらいやってもいいよね」と愛情を理由に相手に何かを求めたり、相手の領域に侵入することはやめてください。

彼氏は愛情を求められる度に、あるいはプライバシーを侵害される度に、あなたへの愛情が消えてしまいます。

 

彼氏に依存し過ぎないこと

彼氏が大好き過ぎると、精神的に彼氏に依存してしまいがちです。彼氏を束縛してしまったり、あるいは何かを考えたり行動するときも「どうすれば彼が喜ぶだろう」「彼だったらどうするだろう」というところからスタートしてしまい、自分自身の考えが無くなってしまいがちです。

もちろん、恋人のために何かをしてあげたいという気持ちは大切ですが、一日の大半を彼氏のことを考えて過ごすというのは恋愛を通り越して依存と言わざるをえません。

あなたの日常生活に支障をきたすのはもちろんのこと、依存される彼氏にとっても大きな負担になります。自分に依存する彼女と別れたいと考え始めるのも時間の問題ですよ。

彼氏が大好きだからといって、彼氏のことばかりを考えていてはいけません。恋愛中も相手に寄りかからず、自分の足で自分を支えることを忘れないでください。

 

お金の貸し借りをしないこと

大好きな彼氏から「お金を貸して」と言われると、断りにくいですよね。しかし、お金の貸し借りをする恋人はいずれお金のトラブルで別れます。別れるまでの時間も決して長くはありません。

彼氏が大好きな方、彼氏から「お金を貸して」と頼まれてもできるだけ貸さないこと!彼氏に嫌われるかもと不安になるかもしれませんが、そこはぐっと我慢!

お金を貸すのを断って二人の間がぎくしゃくするのはほんの一時、でも、お金に関して深刻なトラブルが起きたときには二人の仲はもう修復不全です。恋愛を長続きさせたいのなら、金銭面についてはきれいな二人でいましょう。

 

自分の世界を持っておくこと

彼氏が大好きだからといって、生活の全てを彼氏一色に染めてはいけません。彼氏も彼女にそれを望んではいません。男性は自分の世界をしっかり持っている女性に惹かれるものですよ。

恋愛中も、自分の世界を持つようにしましょう。たとえば仕事、趣味、友人、家族、将来の夢、彼氏と一緒にいるときのあなたとは違うあなたのいる世界を持つことが大切です。

彼氏が大好きでも、それだけではない、色々な顔や能力を持っているということが彼氏の目にあなたを魅力的な女性にうつしてくれます。

また、男性は追いかければ追いかけるほど逃げてしまうものですから、「大好き、大好き」と追いかけるのではなく、たまには「あなたのことにかまっている場合じゃないの」とそっぽを向いてしまいましょう。

そうすると、彼氏はあなたを自分に振り向かせようと必死になります。あなただけではなく彼氏もあなたに夢中になりますよ。

 

いかがでしたか。以上が彼氏が大好き過ぎて悩む方のための恋愛を長続きさせる秘訣でした。大切なことは、彼氏が大好きだからといって、彼氏一色に染まらないことです。

一日中彼氏のことを考え、彼氏のために行動し、彼氏の愛情を確認する、これでは彼氏も愛情の重さにうんざりしてしまいます。

彼氏が大好きだからこそ、彼氏とは一定の距離感を置くこと!そうすることで、彼氏とあなたの愛情のバランスをうまくとることができます。

彼氏への愛情を減らすことはできなくても、彼氏の目に実際の愛情よりも少なめに見せることは可能!距離をおき、あなたはあなたの世界を守ることで、彼氏に依存したり彼氏にうっとうしがられるのを防ぐことができます。

理想は、あなただけでなく彼氏に「こっちを振り向いてよ」と言わせること!お互いの愛情のバランスをうまくとって、恋愛を長続きさせてください。

まとめ

大好きな彼氏との恋愛を長続きさせるためには

・ 相手を束縛しすぎないこと
・ 愛情を理由にしないこと
・ 彼氏に依存し過ぎないこと
・ お金の貸し借りをしないこと
・ 自分の世界を持っておくこと


連記事
心理恋愛
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会