人生の目標は未来を華やかにしてくれる5つの根拠

人生の目標は未来を華やかにしてくれる5つの根拠

人生の目標がある人は、生き方そのものが輝いて見えます。一方で、「人生の目標なんてそんな大それたもの」と考える人もいるかもしれませんよね。別にあるからよくて、ないから悪いわけではありません。

人生は人それぞれ、その人自身が自分の意思で決めたことならそれがベストな答えです。いつか自然に、なにかに向かって一念発起するときがくることもあるでしょう。

ですがもしもあなたが「何もない毎日を変えたい」と思っているのなら……そんなあなたのために、今回は「人生の目標を定める」メリットについてお伝えします。

といっても焦って今すぐに具体的に決める必要はありませんよ。まずは深呼吸でもしながら、あなたの素直な願いを思い浮かべてみてください。

 

人生の目標は未来を
華やかにしてくれる5つの根拠

 

目標があればあなたは動きやすくなるでしょう。

「人生の目標」はあなたの生き方において「進むべき方向を定めてくれます」、人間は方向性や指針が定まっていないと、迷走した挙句歩みを止めざるを得なくなってしまう生き物です。

「人生の目標」があることで、あなたをプロデュースしている潜在意識もあなたの願いをかなえるべく言動をコントロールしやすくなります。

反対になにもなかったりあまりにも生活に対する意識がぼんやりとしていたりすると、潜在意識もどう方向性を定めてよいかわからずに結局時間を無駄に過ごす方法しかとれなくなってしまうのです。

それが大きくても小さくても、簡単に達成できるものでも夢物語だとしてもかまいません。まずは何か1つ、かなえたい夢や目標を見つけるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

目標があればあなたは前向きになれるでしょう。

「人生の目標」はあなたの生き方において「達成感を与えてくれます」、人間はなにかをやりとげることで満足感や自己肯定感を得ることができます。さらにそれを周囲に認められれば承認欲求も満たされます。

ほめられたり感心されたりして、嬉しくない人はまずいませんよね。つまり、これらはすべて人間にとっては「快の感情」なのです。そしてこの「快の感情」を得た経験が次に進むモチベーションへと変わります。

こうして人は前向きに頑張れるのです。人生の目標というと壮大なイメージがしてしまって気後れするかもしれませんが、まずはそこに至るまでの、小さく具体的な目標を1つずつ達成していきましょう。

人生の目標が「お金に困らない生活」なら「1日500円貯金する」「無駄な買い物を1つ減らす」といった、簡単にできそうな目標を設定していくのです。

それが達成できたら自分をほめてあげる。この繰り返しが自分自身の自信や心の安定にもつながりますし、あいまいに見える最終目標がぐっと近く感じてくるはずですよ。

 

目標があればあなたはいろいろなことをより深く考えるでしょう。

「人生の目標」はあなたの生き方において「知識や経験を増やしてくれます」、人間は結果の良し悪しは別にして、過程から様々なことを学ぶ生き物ですよね。

人生の目標があれば、あなたはそれを達成させるためにいろいろと試行錯誤することでしょう。それが成功したとしても失敗したとしても、あなたはその経験をベースにして次の手を考えるはずです。この経験はあなたの貴重な財産かつ武器になりますよ。

蓄えれば蓄えるほどとれる手段が多くなったり、周囲の信用を得やすくなったりするため、さらにあなたの目指す方向へ進みやすくもなるでしょう。目標があればこそ、人間はそこに向けて頭も体もフル回転させやすくなるのです。

 

目標があればあなたの交友関係は広がりを増すでしょう。

「人生の目標」はあなたの生き方において「仲間を呼び寄せてくれます」、人生の目標や志が同じ人たちというのはたいてい、達成に向かう過程で出会います。

意気投合して元気をもらったり、励まされたり、自分のやり方を見直す良い機会になったり。時にはタッグを組んで何かに取り組むこともあるでしょう。

1人でチャレンジしていくのも余計な気を使わなくて楽ですが、同志がいればより有利になる場面というのもたくさんありますし、共感してくれる人に出会えることもあります。

自分を理解してもらえる心強さや安心感は、とても嬉しいものですよね。人生の目標があることで、あなたが得られる良縁や人脈、そこからつながるチャンスは無限大に広がっていくのです。

 

目標はあなたの生きる力そのものを底上げしてくれるでしょう。

「人生の目標」はあなたに「生きる力を与えてくれます」、極論を言うなら、人間は心臓さえ動いていれば生きています。ですがせっかく、やろうと思えばできるだけの体力も能力もあるのなら活用しなくてはもったいないですよね。

なにもなければただだらだらしていても時間は過ぎていきます。ですが生きることそのものに対するモチベーションもあがりにくいでしょう。どうしても叶えたい人生の目標があれば、多少のことでは動じない打たれ強さも身につきます。

現状がつらくても「これがあるから頑張れる」と気持ちを切り替えるきっかけにもなりますね。今を強く生き抜くための力にも強さにも、希望にだってなってくれますよ。「目標があるから頑張れる」これはけしてただの精神論ではないのです。

 

いかがでしたか。

人生の目標があることに対してあげられるメリットについて、その一端を列挙してきました。「人生の目標」という言葉が堅苦しく感じる人はぜひ、「なりたい自分」「してみたい生活」などに思いを馳せてみてください。

寝る前のひとときに、ゆったりとアロマを焚いてみたり、ヒーリングミュージックを流したりしながら想像を巡らせてみるとなお良いです。

事情があって難しい人は、全身の力を抜いてゆったりと呼吸しながら考えてみるのもよいですよ。心と体のリラックスにもつながりますし、前向きなイメージは潜在意識に働きかけ、それがかなうようにあなた自身をプロデュースしてくれるのです。

夢物語のような目標だとしても、達成するべく方法を考えていくと案外現実にできるものがたくさんあります。あなたもぜひ、人生の目標を設定してみてくださいね。

 

まとめ

人生の目標があることのメリットとは

・ 目標があればあなたは動きやすくなるでしょう。
・ 目標があればあなたは前向きになれるでしょう。
・ 目標があればあなたはいろいろなことをより深く考えるでしょう。
・ 目標があればあなたの交友関係は広がりを増すでしょう。
・ 目標はあなたの生きる力そのものを底上げしてくれるでしょう。


連記事
学び 人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会
タイトルとURLをコピーしました