LINEで告白するにはどうするか悩んだら読む、成功させる秘訣

LINEで告白するにはどうするか悩んだら読む、成功させる秘訣
LINEで告白するにはどうやったら成功するかまず悩んでしまうところですが、相手の顔が見えない状況だとうまく気持ちが伝るかどうか心配ですよね。

LINEで告白するにはいきなりメッセージを送っても失敗する可能性が高く、成功させるには事前の準備がとても大切です。恥ずかしくて相手に直接告白できない時、離れていて会えない人にすぐ告白したい時など、色々な恋のシチュエーションでLINEは活躍しています。

うまく利用するためにはいくつかのポイントを抑え、相手が目の前にいるような気持ちで練習してみましょう。ドキドキするのはLINEでも同じことですが、大切なのは正直な気持ちをどうやって伝えるか。そこで今回は、LINEで告白するにはどんなことを意識したらよいか成功の秘訣をお伝えします。

 

LINEで告白するにはどうするか悩んだら読む、
成功させる秘訣

 

しつこく連絡をしないメリハリをつけましょう 

LINEで告白するにはどんな点に注意すべきなのか、最初はどうしていいかわかりませんよね。告白は色々な方法がありますので、自分が一番リラックスできる手段を選ぶことが大切です。

できれば本人を目の前にして勇気を出して告白するのが理想ですが、最近はLINEという便利なツールがあるのでお互いにその方が自然なやりとりができるかもしれません。

好きな人とはいつでもつながっていたいけれど、告白をする相手にしつこくメッセージを送るのはNG。たまには連絡をしない日を設けて、「どうして連絡こないんだろう」とちょっと不安にさせるのもコツです。

 

自分から連絡をスタートする習慣をつけましょう

なんとなく相手に自分の気持ちを知ってもらいたいけど、あからさまな態度はしたくない、なんて時はLINEの使い方にもちょっとした工夫が必要ですよね。いつも相手から連絡を待っているだけでは受け身になってしまうので、興味を持っている態度を知ってもらうためにも、自分から連絡をする習慣をつけましょう。

LINEで告白するには相手からのアプローチを待っていてはなかなか次のステップに進行せず、気が付いたら他のライバルに取られていた、なんて残念な結果になってしまうかもしれません。いつも好感を残せるような自然な内容や、習慣的にやりとりができるようになると安心です。
 

 

告白は夜の時間帯にしましょう

LINEで告白するには一日いつでもメッセージが送れるので、相手の都合が良さそうな時を狙うのがポイントですよね。仕事中など忙しい時に大切なメッセージを送り、スルーされてしまったら二度目のチャンスはありません。

告白はする方もされる方もリラックスできる夜の時間帯がとても効果的で、なんとなくロマンチックにもなりやすいのです。

のんびりしている時に告白されたらゆっくり考える時間もありますし、期待通りの返事をもらえるかもしれません。LINEで告白するには内容が一番大切ですが、さらに効果的にする為にも送る時間帯も注意してみましょう。

 

絵文字やスタンプは使わず文字だけで告白しましょう

LINEで告白するには相手が見えない為、どうやって真剣度を伝えるかがポイントになります。友達同士ならスタンプのやり取りだけでも楽しいのですが、好きな人に告白するなら真面目に気持ちを伝えたいですよね。告白のメッセージにはなるべく絵文字やスタンプの使用は控えて、文字だけのメッセージにしてください。

そして作文のように長い文章も相手が興味をなくす原因になりますので、要点をまとめ単刀直入なメッセージ内容にしましょう。絵文字を使ってしまうと相手も半分ノリで真剣になってくれない可能性もあります。

 

気軽なやりとりができる間柄にしましょう

好きな人に告白するのは、ある程度脈ありであることが確認できてからが安心ですよね。まったく無理な相手だとどんな告白方法でも良い結果はでない可能性があります。まったく知らない相手だとなおさらで、告白する人とはある程度距離を縮めておくとよいでしょう。

告白したくてもタイミングを待つためには多少時間がかかるかもしれませんが、最初は仲が良い関係を築けるようにフレンドリーなやりとりを習慣化してください。どんな話題でも盛り上がる間柄になれば、告白をしてもすんなり相手がOKしてくれる可能性があります。

 

いかがでしたか。LINEで告白するには相手が見えなくても勇気をもって行動に移さないといけませんよね。緊張してなかなか告白のセリフがでてこないような場面を想像してみましょう。相手が見えないのは良いメリットにもなりますが、逆に表情がわからないのは不安な点です。

告白を成功させるにはいきなり思いついてメッセージを送っても失敗するだけ。下準備の期間を設けて二人の間柄を少しでも特別にしておくと安心です。

告白するまでは相手に好感を持っていることをできるだけアピールして、あとはタイミングを待つのみです。LINEで告白するにはどうしたらいいか悩んだら、結果ばかりを意識せず二人の関係が充実するようなコミュニケーションからスタートしましょう。

まとめ

LINEで告白を成功させる秘訣とは

・ しつこく連絡をしないメリハリをつけましょう
・ 自分から連絡をスタートする習慣をつけましょう
・ 告白は夜の時間帯にしましょう
・ 絵文字やスタンプは使わず文字だけで告白しましょう
・ 気軽なやりとりができる間柄にしましょう


連記事
告白恋愛
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会