彼女と別れたくない人に奨める、気持ちをつなぎ止める秘策

彼女と別れたくない人に奨める、気持ちをつなぎ止める秘策
彼女と別れたくないという気持ちが強すぎると、彼女の一挙手一投足が気になりますよね。「嫌われないように」「他の男にとられないように」など色々考えているうちに、彼女に対して言いたいことを言えなくなってしまったり、あるいは束縛しすぎて彼女にうっとうしがられるということもあるでしょう。

また、女性に限らず誰でも「追われると逃げたくなる」ものです。彼女と別れたくないと彼女を束縛したりつきまとったりしていると、かえって彼女から嫌われてしまいます。

彼女と別れたくないのであれば、彼女のご機嫌取りをしたり彼女を束縛する以外の方法で彼女の気持ちをつなぎ止めることが大切です。ここでは、彼女と別れたくない人に奨める、気持ちをつなぎ止める秘策をお伝えします。

 

彼女と別れたくない人に奨める、
気持ちをつなぎ止める秘策

 

自分磨きをして、彼女にとって魅力のある異性であり続けましょう。

恋人関係は夫婦関係ではありません。交際をスタートさせたからといって、それに満足したり安心してはだめです。恋人だからといって、彼女にとってあなたが唯一無二の異性になるわけではないからです。

彼女は常にあなたとあなた以外の異性を天秤にかけています。あなた以上に魅力のある異性がいれば、あなたとはさようなら。

夫婦関係では「不倫」などと言われて許されないことですが恋人関係であるうちは咎められる行為ではありません。皆、そうやって自分にとって最適な人生の伴侶を見つけていくのですから。

彼女と別れたくない方、彼女にとってあなた自身がナンバーワンでありオンリーワンの異性でい続けましょう。そのためには常に自分磨きをすることが必要です。「告白して、彼女もOKしてくれたから、彼女はもう自分のもの」という勘違いだけはしてはだめですよ。

 

常にべったりは×!絶妙な距離感をキープしましょう。

彼女が好きだから、他の男にとられるのが心配だからといって、常に彼女と一緒にいるという方はいませんか。彼女と別れたくない気持ちが大きくなりすぎると、彼女から片時も目を話したくないという気持ちになりがちです。

しかし当然ながら、これを実行に移すと彼女にうっとうしがられます。彼女と別れたくない方、彼女の気持ちをつなぎ止めたいのであれば、彼女と絶妙な距離感をキープするようにしましょう。

常に一緒はだめですよ。あなたの世界、彼女の世界、そして二人の世界、この三つの世界が共存することが、恋愛関係を長続きさせる秘訣です。

 

彼女に「お母さん」を求めないようにしましょう。

彼女に「お母さん」を求めていませんか?「お母さん」を求められることは彼女にとってはとっても不本意!「私はあなたのママじゃない!」と言い返したくなります。

彼女と別れたくない方、彼女に「お母さん」を求めないようにしましょう。お母さんのように「全面的に自分を受け入れてくれる」「料理洗濯掃除はもちろん身支度まで面倒みてくれる」「辛いときには僕を慰めて」これを彼女に求めてはいけません。

彼女の前で、「できは悪いけれどそこがかえってかわいい僕ちゃん」でいるのはだめですよ。彼女はあなたの恋人でありたいと思っているのです。

あなたは彼女の前では「魅力的な恋人」であるべく努力をしましょう。恋人同士の甘いささやきは彼女の気持ちをつなぎ止めるコツですが、彼女の前で「甘えん坊の僕」は別れを早めますよ。

 

だんまりは男らしくない!素直に謝ってこそ男ぶりがあがります。

「謝罪は負けたのと同じこと」「女に頭を下げられるか」といって、自分が悪いのに素直に謝らないなんて方はいませんか。

また、「ありがとうもなんだか負けた気分になる」「借りを作りたくない」といって、感謝の気持ちを伝えないなんて方もいたりして?謝罪と感謝はコミュニケーションの基本です。

この基本ができないとなれば、彼女に見捨てられる日も近いでしょう。彼女と別れたくない方、些細なことでも謝罪と感謝を伝えるようにしましょう。

特に謝罪は大切です。「ごめんなさい」と言ってくれれば、彼女は拗ねた顔をしながらも「もういいよ」と言うことができます。ケンカした後の仲直りデートも楽しむことができるのです。

でも、「ごめんなさい」を言ってくれなければ、デートはもちろんのこと仲直りもできません。謝罪や仲直りがないまま交際を続けようとすれば、彼女が折れるしかなくなります。

一度や二度は我慢できても、自分が折れてばかりではそのうち彼女もあなたに愛想がつきます。楽しい仲直りデートか、彼女が渋々折れてくれるのを待つのか、彼女の気持ちをつなぎ止めるのにはどちらの策がよいか、考えるまでもなく明白ですよね。

 

恋人気分を取り戻して、マンネリを脱出しましょう。

彼女と別れたくないけれど、今更「好きだ」なんて恥ずかしくて言えないなんて方はいませんか。また、「最近、ファミレスデートばっかりでドキドキするようなデートをしていないな」という方は?

彼女の気持ちをつなぎ止めたいのであれば、ドキドキ恋人気分を忘れてはいけません。彼女と別れたくない方、恥ずかしいとか、お金がかかるだとか、面倒くさいだとかは言っている場合ではありません。

時には気合を入れた演出やデートで彼女のドキドキ感を取り戻しましょう。恋人気分を取り戻すことで、恋愛のマンネリを脱出することができ、彼女の気持ちをつなぎ止めておくことができます。

 

いかがでしたか。以上が、彼女と別れたくない人に奨める、気持ちをつなぎ止める秘策でした。彼女と別れたくないのであれば、彼女を束縛する・つないでおくという意識ではなく、彼女を自分に「ひきつけておく」ことを目指しましょう。

一人の人間を「ひきつける」のですから、あなたに相当な魅力が必要です。付き合い始めたとたん、彼女に「好かれる」努力を怠ってしまう方もいますが、それではだめですよ。

交際をスタートさせたときからが本番!彼女に好かれるべく自分磨きをしてください。そのうえで、恋愛関係を続けるうえでは、お互いが心地よいと思える関係を築いていく必要があります。

適度な距離間を保つ・お互いの世界を尊重する、そして、二人の記念日や特別な日には恋愛関係ならではのドキドキを二人で共有する、このような関係を続けていくことであなたにとってはもちろん、彼女にとっても、あなたがなくてはならない存在になりますよ。

 

まとめ

彼女と別れたくない人が気持ちをつなぎ止めるには

・ 自分磨きをして、彼女にとって魅力のある異性であり続けましょう。
・ 常にべったりは×!絶妙な距離感をキープしましょう。
・ 彼女に「お母さん」を求めないようにしましょう。
・ だんまりは男らしくない!素直に謝ってこそ男ぶりがあがります。
・ 恋人気分を取り戻して、マンネリを脱出しましょう。


連記事
心理恋愛
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会