断捨離で服を整理し、部屋の片付けから開放されるコツ

断捨離で服を整理し、部屋の片付けから開放されるコツ
断捨離で服を減らし、部屋にもライフスタイルにも余裕を持たせたいと思うことがありますよね。たくさんあって、散らかってしまったり収納に場所を取ってしまったりする洋服。

季節ごとに何種類も揃えなければならなかったり、ものによって取り扱いが違ってきたりと手間もかかり、なかなか片付かないけど使い捨てというわけにもいかず、困ってしまいます。

いつの間にかクローゼットや押入れがぱんぱんで、げんなり…。断捨離したいけど、どの服を残すべきか分からない。とはいえ、いざ断捨離!と思っても、服を見るともったいなくなってしまう。そんな悩みもありがちです。

そこで今回は、断捨離で服を整理するコツをお伝えします。必要な服だけを残して、片付けの手間も解消されてシンプルライフを送りましょう。ではご覧ください。

 

断捨離で服を整理し、
部屋の片付けから開放されるコツ

 

断捨離で服を減らすメリットを考えよう

断捨離で必要な服だけ選び出すことにはどんなメリットがあるのでしょう。まず一番違ってくるのが、空間の余裕。収納するものがなくなるので、無駄な収納グッズもいらなくなります。

あなたの部屋はカラーボックスや押入れケースであふれていませんか?部屋がごちゃごちゃした印象になってしまうのは、それら収納グッズが原因かも。断捨離で不要な服を処分してしまえば、収納グッズそのものが必要なくなるのです。

そして掃除にも手間取らなくなるので時間的にも余裕ができ、またきれいな状態をキープしやすくなって掃除のモチベーションも自然に上がります。

一度断捨離して必要な服とそうでない服を分ける経験をすると、「自分にはどんな服が必要か」が分かってくるので次に服を購入するときに無駄な買い物をしなくて済むといううれしい効果もあるのです。

 

まずは狭い範囲から少しずつ進めよう

さっそく断捨離を始めよう!と思ったあなた、ちょっと待って!最初から家全体の断捨離に着手しようとしても、範囲が広すぎて途中で息切れしてしまいますよ。

一日で全部終わらせようとしても時間が足りず、モチベーションも続かず、結局中途半端な結果に終わってしまいます。疲れて二度と続きができないのでは、いつまでたっても部屋の片づけから開放されませんよね。

すすめなのは、まずはたんすの引き出しひとつから断捨離を始めること。下着や靴下などの整理も立派な断捨離です。服ほど場所を取らないので見過ごされがちですが、意外と使わないもので溢れていたりするので手始めにすっきりさせましょう。

 

断捨離すべき服を選別しよう

断捨離を洋服にまで広げる準備ができたら、いよいよクローゼットや押入れです。しかし断捨離の難しさはどの服を処分するか?という判断の難しさでもあり、必要な服まで捨てては後悔する結果になってしまいます。

断捨離する服をどう見極めるかが問題なのですが、以下の3つを参考にしてみてください。

1.サイズが合わない…当然のことながら着られない服は持つ意味がありませんよね。

2.1年間着なかった服…はっきりそう思っていなくても「着た時違和感がある・似合わないと感じる」「形が流行と合わない」と感じて、自然にその服に手が伸びなくなっていることも多いのです。なので、1年着ていないなら次のシーズンにも着ることはないと考えてよいでしょう。

3.存在すら忘れていた服…クローゼットの奥から出てきた時「これ、まだあったんだ!」と思った時点で断捨離すべき服です。この服がなくても今までコーディネートできていたのですから、今後も出番はありません。

 

「本当に似合うもの」を見極めよう

ある程度の年齢になると、若さでごまかせなくなる分だけ服の似合う・似合わないがはっきりするようになります。若い時の服をそのまま着て、年齢不詳のちょっと近寄れない雰囲気を醸し出している人を見たことはないですか?

そういう人は、若い時から体型に変化のない人が陥りやすい服選びのミス「入るから着る」という状態になっているのかも。そんなことのないよう、今の自分に似合う服を残しましょう。似合う服を見極めに自信がなければ、プロに頼むのもひとつの方法です。

骨格や皮膚・髪の色などから似合う服の傾向を教えてくれるパーソナルファッションアナリストの中には、家まで出向いて手持ちの服をチェックするという心強いコースを設けている人も。そういったサービスの利用を考えてもよいかもしれませんね。

 

いかがでしょう、断捨離のコツと、そうすることによってどんなメリットがあるかがはっきり分かりましたよね。断捨離で必要な服だけを手元に残すことは、部屋をすっきりさせるだけでなく自分を客観的な目線で見直すことにも繋がっていきそうです。

このように一度断捨離して服の整理を徹底的に行ってしまえば、あとは必要なもの以外は買わない・似合うものだけ厳選して買うことを心がければいいだけ。

もう、あの片付けられないごちゃごちゃした部屋に悩まされることもないはずです。必要最低限のものだけに囲まれたシンプルライフ、時間も空間も上手に活用した充実した日々は、これでもうあなたのもの。ぜひ上手に断捨離して、不要な服に悩まされていた毎日にさよならしましょう。

まとめ

断捨離で服を整理するには

・ 断捨離で服を減らすメリットを考えよう
・ まずは狭い範囲から少しずつ進めよう
・ 断捨離すべき服を選別しよう
・ 「本当に似合うもの」を見極めよう


連記事