孤独で寂しいときに気持ちを和らげてくれる5つの名作映画

孤独で寂しいときに気持ちを和らげてくれる5つの名作映画
誰もいない部屋に帰ったとき、周囲の人の話に入れないとき、辺りが静まり返った深夜など、孤独で寂しいと感じることってありますよね。

その寂しさを埋めるために、衝動買いを繰り返したり、好きでもない人と付き合ったりなどして、自分の居場所を見つけようと彷徨う人もいますが、これらの寂しさの埋め方は要注意!

幸せに繋がらないだけでなく、人や物に依存し続けるようになってしまうこともあるんです。確かに、孤独は寂しいもの。

世界中で自分だけが取り残された気分になったり、周囲の人たちが楽しそうにしているのを見ては、みじめな気持ちになったりすることもありますが、孤独を感じること自体は、決して悪いことではありません。

大切なのは、孤独で寂しいときにどう過ごすかということ。そこで今回は、孤独で寂しい気持ちを和らげるために観たい名作映画をお伝えします。

 

孤独で寂しいときに気持ちを和らげてくれる
5つの名作映画

 

幸せのちから

努力が報われないと、誰にも認めてもらえていないような気分になり、孤独で寂しいと思うことがありますよね。そんなときにおすすめしたい映画が、実話を元にして創られたウィル・スミス主演、2006年公開のアメリカ映画「幸せのちから」です。

舞台は、1981年サンフランシスコ。妻と息子の3人で暮らすクリス・ガードナーは、税金を滞納、家賃も払えないほどの貧しい生活をしていました。

そんな生活に耐え切れなくなった妻は、息子を連れて出て行きますが、クリスは保育所から息子を連れ出します。でも、待っていたのは大家の立ち退き命令。

行くあてもなく路頭に迷う二人は、ホームレス生活を始めます。そんな生活から抜け出し、幸せを掴みたいという思いと、息子には自分と同じ境遇を味わわせたくないという息子への愛情から、クリスが選ぶ道とは!?全財産わずか21ドルから億万長者へと変貌を遂げた男のサクセス・ストーリー。

まさに夢のような話ですが、貧しくても全力で息子に愛情を注ぐ父親の姿と、息子に力をもらって諦めずに突き進む姿に、きっと力をもらえることでしょう。

 

きみにしか聞こえない

一人だけ周りと違っていたり、内気な性格だったりすると、望んでいなくても周囲から孤立してしまうことってありますよね。でも、一人ぼっちの孤独はとても寂しいもの。

お互いを分かり合えるような出会いを待っている人も少なくないのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが、乙一のライトノベル「きみにしか聞こえない CALLING YOU」を原作とした2007年公開の日本映画「きみにしか聞こえない」です。

成海璃子扮する女子高生リョウは、内気でクラスで孤立した存在。クラスのみんなが持っている携帯電話もただ一人持っていませんでした。

そんなある日、公園でおもちゃの携帯電話を拾います。翌日、突然携帯電話が鳴りますが、その音はリョウにしか聞こえません。最初は無視するものの、そこから若い男性の声が聴こえてきます。

その声は、偶然壊れた携帯電話を拾った耳が不自由で話すことができない小出恵介扮するシンヤでした。いつしか、携帯電話を持たなくても会話できるようになる二人。

それぞれ心に傷を持つ二人は、急速に心を開き、いつしかお互いの支えになっていきます。そんな二人の未来に待つものとは・・。心の声でつながった二人の切ないラブストーリー。孤独で寂しいときにこそ観て欲しい作品です。

 

SOMEWHERE

孤独で寂しいと感じていると、ほかのすべての人たちが孤独とは無縁のように思えてくるもの。周りと比べては、みじめな気持ちになってしまう人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが、第67回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した2010年のアメリカ映画「SOMEWHERE」です。

主人公は、ハリウッド映画スターのジョニー・マルコ。見た目には華やかな生活を送っていますが、空虚な日々を送っていました。

そんなジョニーが、久しぶりに会った娘と過ごす時間を通して、自らの人生を見つめ直し、忘れていた「大切な何か」を取り戻していくさまを描いています。

 

言の葉の庭

周囲からの何気ない一言が原因で、心を閉ざすことってありますよね。そんな孤独で寂しい気持ちを和らげてくれるのが、2013年公開の新海誠監督によるアニメーション映画「言の葉の庭」です。

靴職人を目指す高校生タカオは、雨の日の1限目はいつも学校をさぼって、庭園で靴のデザインを考えていました。そんなある日、心に傷を負い、昼間からビールを飲むユキノと出会います。

ここから、雨の日の午前中に交流するようになり、お互いに少しずつ打ち解けていく二人を描いた切ないラブストーリーです。ストーリーはもちろん、ため息が出るほど美しい映像も楽しめる作品なので、ぜひ一度観てみてくださいね。

 

あなたになら言える秘密のこと

誰にでも、人に言えない秘密のひとつやふたつは持っていますが、それが心の傷として残っていると、自ら進んで孤独を選びがち。

でも、孤独を心底愛する人ってほとんどいませんよね。多くの人が、本当は、誰かの優しさに触れていたいと、どこかで願っているのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが、2005年制作のスペイン映画「あなたになら言える秘密のこと」です。イギリスのとある町工場で働くハンナは、誰にも言えない秘密を抱えていますが、まじめで働き者。

休暇も取らず働くハンナを見た上司は、働きすぎの彼女に、強制的に休暇を取らせます。でも、休みが欲しいわけではないハンナには、することなどありません。

そんなとき、偶然看護士を急募していることを知ったハンナは、その仕事を引き受け、油田掘削所に向かいます。そこで、火傷で重傷を負った知りたがりのおしゃべり男ジョセフと出会うハンナ。

初めは、一人心を閉ざしていますが、何かとハンナのことを聞き出そうとするジョセフや優しい料理人サイモンと触れ合うことで少しずつ心を開いていくラブストーリーです。

 

いかがでしたか。物理的に一人になったときだけでなく、周囲に人がいても心が通じ合わないことを感じると孤独で寂しいと思うことってありますよね。

この寂しさを埋めるために、不要なものを購入したり、好きでもない人と恋愛を始めたりする人もいますが、このような方法は、ただひと時寂しさを紛らわせているだけなので、人や者に依存してしまうことに繋がりかねません。これを避けるためにも、孤独で寂しいと感じたときには、寂しさを和らげてくれる名作映画を観ましょう。

努力が報われずに、誰からも認めてもらえないような孤独を感じているときには、諦めずに突き進むことで成功を手に入れた「幸せのちから」が、自ら孤独を選んでしまう場合には、人と触れ合うことの大切さを描いた「あなたになら言える秘密のこと」がおすすめです。

孤独で寂しい気持ちを抱えたときには、ぜひここにご紹介した作品を観て寂しさを和らげてください。

 

まとめ

孤独で寂しい気持ちを和らげてくれる名作映画とは

・ 幸せのちから
・ きみにしか聞こえない
・ SOMEWHERE
・ 言の葉の庭
・ あなたになら言える秘密のこと


連記事