失恋して辛い心を慰めてくれる5つの名作映画

失恋して辛い心を慰めてくれる5つの名作映画
失恋して辛い時立ち直るまでには時間がかかりますが、そんな時に心の励みになるひとつが名作映画ですよね。ひとりでしんみり映画を観ながらおもいきり泣きたい、辛い思い出を忘れたいなんて時は、慌てず徐々に心を整理していかないといけません。

映画のような素敵な恋をしたいけれど、現実はうまくいかないものです。失恋して辛い体験をするからこそ、もっとうまく恋ができるようになっていきます。それまでの間は新しい自分を発見するように少しずつ努力をしてみましょう。

ひとりでふと辛くなった時は、そんな気持ちを励ましてくれる映画が見たくなりませんか。そこで本日は、失恋して辛い心の傷を負った人達にぜひ見ていただきたい恋愛映画をお伝えします。

恋におちて

失恋して辛い時、こんな思いをしているのは世界のなかで自分ひとりかもしれないと悲観になりますよね。それぞれの恋には違ったストーリーがあり、一緒になりたくてもなれない切ない恋があります。

大人の恋愛を描いた名作映画「恋におちて」は名優ロバート・デ・ニーロとメリル・ストリープ共演の代表作。お互いに家庭を持つ二人が恋に落ちてしまう心の葛藤を描いたストーリーで、好きな人がいるのに我慢しないといけない辛い恋。

失恋して辛い人はこんな切ない大人の気持を少しだけ共有するのもよいでしょう。冷静に見るとこの作品は不倫のお話なのですが、ニューヨークの素敵な風景のなかで繰り広げられる二人の恋はちょっと憧れてしまうかもしれません。

 

死ぬまでにしたい10のこと 

失恋して辛い心はなにをしていても頭から離れませんよね。そんな時は逆に悲しみに浸ってしまうのが立ち直る方法のひとつです。

「死ぬまでにしたい10のこと」は、癌で余命2か月の宣告を受けた23歳女性のお話。失業中の旦那と暮らしながら死ぬまでにやりたい10のことをリストにして、ひとつひとつこなしていきます。死ぬまでにもう一度恋をしたい、という願いもリストのなかのひとつ。

病気と闘いながら生活するある日、偶然に知り合った男性と恋に落ちるのですがハッピーエンドにはならない切ない終わりが待っています。恋は結果でなくどうやってお互いが好きになるかが大切なことを教えてくれる作品です。

 

ノッティングヒルの恋人 

失恋して辛い時は映画や音楽を聴きながら傷ついた心を癒す時間が必要ですよね。いつまでもくよくよしていたら新しい出会いはありませんが、悲しみのドン底まで落ちないと立ち直れないこともあります。

「ノッティングヒルの恋人」はロンドンを舞台にした恋愛映画で、書店のオーナーとハリウッド女優の恋のお話。かなうはずのない恋は誰よりも自分が弱気になり、あきらめてしまいたくなるものです。

好きな人が有名人という設定ですが、現実世界でも自分とは不釣り合いな人に恋をしてしまうときがあります。失恋して辛い思いをするか、ダメでもぶつかっていくか、そんな判断を助けくれる名作映画です。

 

アニー・ホール

1977年の恋愛名作映画の「アニー・ホール」は個性的な描写で有名なウディ・アレン監督のコメディタッチの恋愛映画です。性格の不一致で別れた二人はどうしても相手のことが忘れられず、いつまでも引きずりながら生活を送っています。

映画の元のタイトルは「Anhedonia」という精神医学用語で、無快感症という意味があります。本当ならば楽しいと感じるはずの生活が体験できないもので、恋愛ももしかしたらそんな一面を持っているかもしれません。

失恋して辛い心を抱えている時こそ、もっと周囲を見渡して楽しいことや元気が出ることを積極的に見つけないといけないのでしょう。

 

卒業 

失恋して辛い時は何度も最後の別れのシーンが頭のなかでプレイされていますよね。考えないように努力すると逆に考えてしまうなんて矛盾した時がずっと続いてしまいます。好きな人はどうしても手に入れたい、そんな熱い気持ちを描いたハリウッドの名作恋愛映画が「卒業」です。

1967年のアメリカンニューシネマを代表する作品で、サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」がとても有名なテーマ曲。

自分のあやまちのせいで別れることになる二人は新たな人生をスタートしようと努力するものの、どうしても忘れられない気持ちがいつまでも残ったまま。最後の教会の結婚式のシーンは映画とはわかっていても実際に自分の身に起こってほしいと願いたくなります。

 

やはり失恋して辛いのは期待した通りに二人の関係が進展しなかったことや、信頼していた相手に裏切られるなど、様々な辛い要因がありますよね。すっきりと過去を振り切って立ち直るにはなによりも時間が必要です。

昔の恋人を忘れるには新しい恋をすればいいとよく言われますが、失恋して辛い心を抱えたままでは、また辛体験をする可能性もあります。いまはゆっくり時間をかけて、冷静に判断できるように自分の生活を大切にしましょう。

ひとりで辛い時は名作を観ながら笑ったり泣いたり、素直な気持ちをおもいきり表現してください。すべての恋愛が必ずしもハッピーエンドにはなりませんが、失恋して辛い経験をするほどもっと素敵な人に出会えると前向きになりましょう。

まとめ

失恋して辛い時にオススメの映画とは

・ 恋におちて
・ 死ぬまでにしたい10のこと
・ ノッティングヒルの恋人
・ アニー・ホール
・ 卒業


連記事
別れ恋愛
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会