心の疲れもスッキリ!5大不調が1週間でラクになるセルフケア

心の疲れもスッキリ!5大不調が1週間でラクになるセルフケア
デスクワークが多くてストレスがたまりがちなオトナ女子には、肩こり、便秘、首こり、目の疲れ、不眠などの慢性的な不調に悩まされますよね。身体に不調をきたすと心まで疲れてしまいます。そこで今日は慢性的な身体の不調を1週間で取り除いて心も爽快になる方法をお伝えします。

 

心の疲れもスッキリ!5大不調が1週間でラクになるセルフケア

 

5大不調についてよく知ろう

5大不調という言葉を聞いたことがありますか?最近では雑誌でも取り上げられたりしているので目にした人もいるかもしれませんが、「肩こり、便秘、首こり、目の疲れ、不眠」の五つの症状のことですね。どれも働く女性が特に悩んでいる不調ではないでしょうか?

私もすべての症状で不調を感じていました。しかし、ちょっとしたきっかけでそれを一つずつ解消することができたのです。仕事で忙しいから仕方ない・・・年齢的に、もうそんな年だと諦めている・・・そんな風に思わずに、ちょっとした心がけで変われるということを今日は知っていただきたいと思います。

 

デトックスでスッキリ

まず、5大不調というのは体内にたまった毒素(鉛・水銀・カドミウムという重金属など)が原因ではないかという説もあります。毒素というのはどういうふうに溜まっていくのかというと、どうしても日々の生活の中で口にするものです。あらゆる食材に使用されている保存料や着色料、農薬のついた野菜などはどんなに気をつけていても口にしてしまいます。

今の社会で完全にそういったものを摂らないで暮らすというのは非常に難しいですね。家では無農薬の野菜を使って料理をしたり、保存料や着色料を使わないものを徹底的に使っているという人も中にはいると思いますが、今そういった食材を集めるのはとてもお金がかかりますし、探すのも大変です。外食に行けば、どんなものが使われているかなんて正直はっきりとわからないですしね。

しかし、そういう社会で生活するしかないのが現実です。口にする食べ物ばかりではなく、ダイオキシンや排気ガス、最近ではPM2.5などの物質も空気を汚染しています。それらを全く取り入れず、無菌状態の中で暮らすということは非常に困難です。

では、そんな危険と隣り合わせの私たち現代人には何もなす術がないのか?というとそうではありません。

身体に知らないうちに溜まっている毒素を身体の外に排出する一番効果的な方法といえば「デトックス」です。デトックスの方法にはいろいろあります。デトックスは主に、肌からのデトックスと腸からのデトックスがあります。肌からというのは、汗をかいて毒素を出す方法。そして腸からというのは身体の中からキレイにする方法ですね。

まず、肌からのデトックスと聞いて思い浮かべるのは半身浴や岩盤浴、ゲルマニウム温浴でしょう。岩盤浴やゲルマニウム温浴は少し前に大ヒットしましたね。若い女性がこぞって通っていました。今も、モデルさんや女優さんなどで通っている人も多いようですが、ブームという感じも否めませんでした。一般的に浸透しない理由はやはりめんどくさいからではないでしょうか?

その点、半身浴はデトックスに効果があるだけでなく、自宅でできるので手軽ですね。私は、水素水を飲みながら半身浴をしています。大体、週に3回ほど行うのですが、とてもすっきりしますよ。

水素水は身体の中の毒素を外に出してくれると言われている、つまり腸からのデトックスを可能にしてくれるので両方同時に行っています。

これは、毒素を排出するということだけではなく、便秘にも効果的なんです。

ぜひ、デトックス試してみてくださいね。

 

ストレスの原因、対処法を見つける

5大不調の原因は毒素が貯まることと言われていますが、もちろんそれだけではありません。私は一番の理由はストレスにあると考えています。ストレスというのは本当に怖いですよね。強いストレスが長時間かかると、がんになってしまったり、色々な病気を引き起こすのです。

しかも、ストレスというのは、自分で感じにくいというので厄介ですね。あまりストレス感じない性格なんだという人は、知らないうちにストレスがかかっているかもしれません。身体の不調がそれを教えてくれるということもあるので、身体と相談してみましょう。どんなときにストレスを感じるか、それに敏感になることが一番です。

・ある上司がちょっと苦手で、話をするときストレスを感じる。

・もともと男性と話すのが嫌いだけど、男性と話す仕事をしている。

・女性の上司から嫌がらせや嫌味を言われるとき嫌だな~と感じる。

など、なんかしらストレスを感じていることがあります。ノートや紙に書き出してみましょう。

そうやってストレスの原因を知ったら、今度はどう対処していけばいいのかを考えます。

苦手な人とは話さない、近づかないということができればいいですが、仕事をしているとそうもいきません。なるべく、話さないように近づかないようにするというくらいならできるかもしれませんが、例えば外回りを一緒にしている上司や同僚が苦手、という場合は難しいですよね。

そういうときは、直接はそのストレスへの対処はできなくても、それを発散するという方法がおすすめです。自分の打ち込める趣味を見つけるとか、友達と定期的に遊びに行ったり、飲みに行ったり、美味しいものを食べに行ったり、彼氏に付き合ってもらってもいいですね。

ストレスそのものを減らすことができなくても、違う場面でそれを発散できるところを作るようにするとストレスは軽減します。

それによって、不調だった症状も改善していくということがあるのです。

 

ストレッチと「ゆっくり呼吸」がとても効果的

5大不調にはゆっくりした呼吸が大事という話があります。確かに、人は身体に不調を感じるとそればかり考えてしまって、それ自体がストレスになってしまう場合があります。

ゆったりとした気持ちで、落ち着いて、ゆっくりと呼吸することを心がけてみてください。

朝起きた時、夜寝る前、仕事の合間でも簡単にできるストレッチなどを行うのも効果的です。ストレッチをするときはどうしても呼吸はゆっくりになります。

そして、リラックスして身体もほぐれます。一日のうちに何回か、簡単なストレッチをすることをおすすめします。

 

 

寝る前のヨガでスッキリ

寝る前にストレッチをするのもいいのですが、ゆったりした気分になるにはヨガがおすすめです。

私は、寝たままヨガというアプリを使って、なんと寝たまんま布団の中でヨガをしています。瞑想と、ちょっとした動きをするだけの簡単なものなのですが、身体が温まり、すごく気持ちいいです。20分くらいのプログラムですが、毎日寝落ちしてしまうんです。それくらい、すぐに眠りに誘ってくれるというのもいいですよ。不眠に特に効果アリです。

あとは、起きる時にもこれを行うと、朝の目覚めもいいですし、すっきりします。朝起きてすぐに動くことは腸も刺激してくれるので便秘にも効果的です。

 

ストレスを溜めないように・・・

仕事でストレスがある、彼氏との関係がストレスだ、など例えば大きなストレスがあってそれを解決できない場合、ほかのストレスを減らしていくという方法もあります。例えば、仕事でストレスがあるのにダイエットもしていてそれもストレスだ、などという時、ちょっとダイエットの方はお休みしてみましょう。それか、あまりストレスに感じない程度のダイエットに変えてみましょう。

人はそんなに強くありません。いくつものストレスを抱えることは本当に危険です。それでなくても、いろいろなことにストレスを感じやすい環境にありますので、できるだけストレスを減らしていく、そして溜めないようにするということが大事です。あなたの生活をちょっと見直してみてくださいね。

 

毎日楽しく過ごすように心がける

ストレスとうまく付き合って行けるようになったら、今度は楽しく過ごすように心がけてみましょう。これが意外と簡単なようで難しいです。ストレスの多い生活、さらに5大不調の症状が深刻で卑屈な性格になってしまっているという人は、前向きになることさえ難しいのです。

でも症状が改善していくにつれて、気持ちも明るく前向きになってくるので、あまり深く考えずに、ただある物事を楽しく捉えよう、プラスに捉えようとしてみてください。

これだけでも、楽しい気分で過ごすことができるようになります。意識して楽しくすること、はじめは難しくてもだんだんとそれが習慣になってきます。

 

いかがでしたか。不調の原因は様々、でも治らない、よくならないということは決してありません。デトックスと、ゆっくり呼吸と、ストレスを溜めないこと。これを心がけるだけでもかなりあなたの生活が変わってきますよ。

毎日少しずつでもいいので、続けることが大切です。

 

今日のまとめ

心の疲れもスッキリ!5大不調が1週間でラクになるセルフケア

・ 5大不調についてよく知ろう
・ デトックスでスッキリ
・ ストレスの原因、対処法を見つける
・ ストレッチと「ゆっくり呼吸」がとても効果的
・ 寝る前のヨガでスッキリ
・ ストレスを溜めないように・・・
・ 毎日楽しく過ごすように心がける

 


連記事