決断力がない人必見!一から学ぶ能力向上の基本とは

決断力がない人必見!一から学ぶ能力向上の基本とは
決断力がないとお悩みの方も多いですよね。本人は慎重に物事を決定しているつもりでも、周りからは優柔不断に見えてしまうというのも良く聞く話です。

特にビジネスシーンではスピードが求められることも多く、早い決断を迫られることが多いかもしれません。今回は、決断力を向上させる方法についてお伝えします。

突然ですが、あなたもは「こんな重要なこと1人では決められない」と思ったことはありませんか。私たちが物事を決断する際は、「好きか、嫌いか」といった感情で判断するケースがほとんどですよね。

つまり、感情で処理できなくなると途端に決断するのが難しくなってしまうのです。決断力を高めるのに重要なのは意思決定の基準。あなたも意思決定の際に明確な基準を設けて決断力を高めて下さい。

 

決断力がない人必見!
一から学ぶ能力向上の基本とは

 

判断力を身に付けよう

判断力とは、物事を正しく認識して評価する能力のこと。つまり、物事を決断するには、決断したことが正しいかどうかを判断できる判断力を身につける必要があるのです。

では、判断力とはどうすれば身に付くのでしょうか。それは、日頃から評価の尺度を設けることです。ここで注意したいのは、何を評価尺度にするかということ。

あなたが良いと思っていることも世間一般、また部署のなかで正しいとは限りませんよね。そこで、良い悪いの判断を自分自身の尺度ではなく、世間一般はどう考えているのか、職場の上司や同僚はどう考えているのかを基準にすると良いでしょう。

 

多くの判断材料を集めよう

良い決断をするには物事をあらゆる角度から見る必要があります。例えば、決断する際の基準としてメリットとデメリットを考えるという方法があります。

決断を迫る場面でメリットばかりを強調されてしまうと物事の裏側に潜む危険に気付きません。そこで、物事を決断する前にデメリットについても考えてみて下さい。

メリットとデメリットを比べた時に自分や会社へのメリットの方が大きいと判断されれば導入を決断しても良いでしょう。しかし、情報は何でも集めれば良いというわけではありません。現代は情報社会。自分にとって必要な情報を見極める力も必要ですよ。

 

感情を入れないようにしよう

常に正しい決断をするには感情を入れてはいけません。なぜなら感情が入ってしまうと決断力が歪んでしまうからです。これを、専門的にはバイアスと呼びます。バイアスとは偏りのこと。

例えば、「○○さんが嫌い」といった感情を入れてしまうと、その人に不利益になるような決断を無意識にしてしまうことがあります。

このように決断力を高めるには、いかなる状況の時も同じ決断しつづけることも大切です。そのためにも、何かを決める際に「好きか嫌いか」といった感情を入れずに決断を下すように心がけて下さい。

 

可能な限りリスクを減らそう

決断力のない人に多いのが「責任を負いたくない」という声。確かに重要な案件であればあるほど、あなたの決断力が重要になってきます。決断力と責任は反比例関係にあります。

責任が少ない案件は決断しやすく感じますよね。つまり、決断力を高めるにはあなたにかかる責任を減らすことが重要なのです。

そこで、重要な決定をする際は、決断した時に起こりうるリスク減らしてあなたの責任を減らしましょう。まず初めにある決断をした際に起こりうる最悪の事態を考えます。

その最悪の事態にならないように具体的な計画を立てれば、あなたにかかる責任を減らすことができます。他にも可能な限りリスクを減らすことで、あなたの決断に対する責任は少なくなっていくでしょう。

 

迷わずに行動しよう

最後に決断力を高めるとっておきの方法をお伝えします。決断力がなく優柔不断な人の多くは、決断した直後に自分の決断した内容について後悔してしまいます。

しかし、その決断が正しかったかどうかは、決断後のあなたの行動にかかっているとしたらどうでしょうか。実は、その決断が正しかったか間違っていたかは決断後のあなたの行動によって決まります。

あなたの決断に後悔していれば、その決断は間違っていたと言っているようなものです。それではいつまでも決断力を高めることはできません。決断力を高めるには、決断後のあなたの行動、つまり行動力が非常に重要なのです。

 

いかがでしたか。決断力を高めるのに重要なのは判断力と行動力でしたね。判断力とは、物事を正しく判断する能力のこと。

物事を正しく判断するには物事をあらゆる視点から見ることや、感情を入れずに決断することが重要でした。このように物事を判断する基準を設けることで、あなたの決断力は何倍にも高まるでしょう。

更に、今回お伝えしたようにあなたの決断を正しいものにするには行動力が必要。最悪な事態を想定して責任を減らすことや、一度決めたことは後悔せずにやりきるように努力して下さい。

このように、決断力を高めることで仕事のスピードが増し高い生産性を得ることができるようになりますよ。いつも優柔不断と言われているそこのあなた。常に前進するためにも決断力を高める努力をし続けて下さい。

まとめ

決断力を向上させるには

・ 判断力を身に付けよう
・ 多くの判断材料を集めよう
・ 感情を入れないようにしよう
・ 可能な限りリスクを減らそう
・ 迷わずに行動しよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました