人生を楽しむコツをつかんで辛い時期をうまく乗り越える方法

人生を楽しむコツをつかんで辛い時期をうまく乗り越える方法
誰にでも辛い時期はありますよね。辛い時期には、どうすればいいのか分からなかったり、行動の意欲が湧かなかったりして、そのまま受け身の状態で辛さに耐えるだけの生活になってしまうことも多いでしょう。

でも、人生を楽しむコツさえ身につければその辛い時期をうまく乗り越えることができます。実は辛さを長引かせてしまうのは周囲の状態よりも自分の気の持ちが原因のことが多いのです。

なので、事態をどうするかよりも、どう気持ちを切り替えるかが重要になります。そこで、辛い時期をうまく乗り越えるために人生を楽しむコツをお伝えします。たとえ今は気持ちが乗らなくても、試しにひとつ実行してみることで好転します。

 

人生を楽しむコツをつかんで
辛い時期をうまく乗り越える方法

 

部屋の模様替えや整理整頓をする

部屋の模様替えや整理整頓で気分を一新しましょう。家具の配置やカーテンの色を変えると視覚効果で気分が上向きになりますし、生活動線を考えた配置はスマートな移動を可能にし、快適な部屋をつくります。

また、視界がごちゃごちゃしていると心にも反映されがちです。なんとなく捨てずにいるような不要と思われる物は処理し、普段使わない物は収納ボックスに片付けましょう。さっぱりきれいな状態を維持しやすくなりますし、探し物が見つからず心を乱す手間が省けます。

部屋をきれいに整える動作や視覚は人生を楽しむコツのひとつです。心身ともに疲労していると最初は腰が重いかもしれませんが、はじめてしまえば時間が経つのも忘れて没頭しますよ。

 

趣味に没頭する

とことん趣味に没頭しましょう。辛い時期は事態をよくすることにとらわれたり、「趣味に夢中になっている場合じゃない」と楽しむことから疎遠になってしまいがちですが、本当はこういう時こそ趣味に没頭するべきなのです。好きなことをしている時間はあっという間に過ぎていきますよね。

どうにもならないことをうだうだ考えているより、よっぽど有意義な時間が過ごせますし、なにより夢中になっている間は辛さや苦しみを忘れることができます。悩んだり考えたりしても解決しない問題はたくさんありますし、そうと分かっていてもあれこれ考えを巡らせてしまうのが人間ですよね。

そのような自分ではどうにもできない問題から距離をとり、一息つかせてくれる趣味に勤しむことこそ人生を楽しむためのコツなのです。

 

人に会い、話して笑う

積極的に人と会い、話をしてとりあえず笑いましょう。ネガティブな時は人に会いたくなくなりますが、実際会ってみると違った価値観や感性に触れて、思いのほかすっきりした気分になっていることが多いはず。

それは会話の中でなんとなくであっても気持ちを吐き出すことができていたり、相手の言葉で感情がよい方向に動いたりするからです。人と会って話すことで笑顔が増えます。

人は無意識のうちにその場を居心地よくしようとするので、とりあえず笑顔になりますが、これが人生を楽しむコツになります。愛想笑いは疲れると思うかもしれませんが、不思議と笑っているうちに楽しい気分になってくることもあるのですよ。

 

日光浴をして身も心もあたたまる

晴れた日は窓辺や公園などで日光浴をして身体をあたためましょう。日の光を浴びるのは何より簡単な人生を楽しむコツなのです。太陽の光には憂鬱な気分を和らげてくれるセロトニンの分泌を促す働きがあります。

日光を浴びているだけで心身の健康のためになるなんて、そのお手軽感が素晴らしい。ほかにも、日光浴には体内時計を整えたり、身体づくりに欠かせないビタミンDの生成したりするというメリットがあります。

それに、身体が冷えていては行動力が湧きませんよね。疲れていて動きたくないと思っていたら、日の当たる窓辺に移動して15分くらいそこでぬくぬくしていてください。日光であたたまったあとは何かをはじめる気持ちが生まれるはずです。

 

辛い時期も必要と考え、周囲に感謝の気持ちを忘れない

現状を受け止めて、辛い時期も人生には必要だと考えましょう。楽しいばかりの人生なんてありません。どんな経験も自分の考え方次第でいくらでも今後の人生に生かすことができます。むしろ、経験より考え方の方が大事だと言っても過言ではありません。

なので、辛い状況に陥った自分を否定せず、多少客観的にしているのも人生を楽しむコツです。苦しいと素通りしてしまいそうになりますが、注目してみると辛いことの中にも幸せな出来事がちりばめてあります。

幸せな感情もまた自分だけでつくり出すことはできません。それに気づき、周囲に感謝の気持ちを忘れないことが大事であり、人生を楽しむコツでもあります。

 

いかがでしたか。どこまで続くのか分からず途方に暮れてしまう辛い時期だからこそ、人生を楽しむコツは必要ですし、また手軽にできることでなければ実行に移しにくいですよね。たとえば、日光浴。これは日の当たる窓辺でのんびりすればいいだけですから簡単におこなえます。

また、はじめこそ億劫かもしれませんが、部屋の模様替えは気分転換にうってつけです。考え方を変えるのはなかなかすんなりいかないかもしれませんが、人と会って会話をしている中でふと変動していることがあります。

辛い時期は行動自体は難しくはないのに、アクションを起こすまでが大変なのですよね。でも、そこをひと踏ん張りしてみてください。時間しか解決できない問題から、いかに意識を反らせられるかが、人生を楽しむコツなのです。

まとめ

人生を楽しむコツをつかんで辛い時期を乗り越えるには

・ 部屋の模様替えや整理整頓をする
・ 趣味に没頭する
・ 人に会い、話して笑う
・ 日光浴をして身も心もあたたまる
・ 辛い時期も必要と考え、周囲に感謝の気持ちを忘れない


連記事
癒し人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会