自分磨きの方法をして、キラキラした生活を楽しむ秘訣

自分磨きの方法をして、キラキラした生活を楽しむ秘訣
自分磨きの方法でもっとすてきな自分になったりキラキラした生活を楽しみたいけれど、いざ始めようとするとどの方法が自分にあっているのか分からないということ、ありますよね。

あれこれ新しいことに挑戦してみたり、限界を超えて頑張ってみたり、山に登ったり海に潜ったり、バックパック一つで海外に飛び出してみたり……しかし、自分を磨きたいけど修行や苦行をしてまで自分を磨きたいわけではないという方も多いのでは?

悟りを開きたいわけではなく、これまでの自分よりも一回りだけ大きく成長したい、倦みきった毎日に少しだけ楽しみを加えたいというとき、挑戦だの限界を越えろだのは、荷が重いし億劫です。がんばって磨きすぎたあまりにワクワクドキドキする心まで削ってしまっては意味がありません。

人生を楽しむための自分磨きなのですから、ね。ということで、今回は修行生活ではなく日常生活の中でできる自分磨きの方法や自分磨きでキラキラした生活を楽しむ秘訣をお伝えします。

新しい習い事や趣味を始めてみること

自分磨きの方法では、自分が楽しむことができるかどうかが一番大切ですし、長続きのコツです。自分磨きの方法が苦行では、自分を磨いても生活はちっとも楽しくなりません。ということで、新しい習い事や趣味で自分を磨いてみましょう。

自分が好きなこと、興味があること、「やってみたい」と心から思えることを始めてみるのです。このとき、「これをすべき」だとか「これをやらなければいけない」とか「楽しみはやるべきことをやってから」なんて考えや価値基準は捨ててくださいね。自分磨きをしたり生活を楽しむことに、我慢や順番待ちは必要ないのです。

 

一日の中で自分のための時間を作ること

仕事に家事にと毎日を忙しく過ごしているうちに、自分のための時間がなくなってしまいますよね。好きな本を読んだり趣味に没頭する、あるいは何をするわけでもなくただぼーっとする、このような時間が自分磨きのためには必要です。

自分を磨くこととは自分のために時間を使うことなのですから。自分磨きの方法では、まずは一日の中で自分のための時間を確保することから始めてみてください。仕事や家事に煩わされない、自分だけのために使う時間です。

これまで一日中忙しく過ごしてきた方にとっては、突然自分のための時間ができても、何をしたらよいのか分からないかもしれません。しかし、そのうち「あれをしたい」「これに挑戦したい」という気持ちが生まれてくるはず、そのときまではぼーっと過ごせばよいですよ。

することがないからといって、またぞろ家事や仕事を見つけてきてやり始めるのはやめてくださいね。

 

自分磨きのためにお金を使うこと

自分磨きにはお金が必ずしも必要ではありませんが、自分磨きをしてキラキラした生活を楽しむためにはお金をかけた方がよいです。趣味や楽しみのためにお金を使う、これだけでワクワクドキドキしますものね。

たとえば、体力をつけるためにジョギングするだけなら手持ちの洋服とスニーカーと、どこかから景品でもらってきたタオルを首に巻いておけばよいでしょう。しかし、これではただ走るだけ、それ以上のワクワクやドキドキはありません。昨日よりもタイムが数秒縮まって「よしっ」と思うくらいです。

しかし、新しいウェアに最先端のランニングシューズを身につけて走ればどうでしょう。汗を拭くタオルが銀行の景品ではなく、スポーツブランドのカラフルなタオルだったら?

きっと昨日よりも楽しい気持ちで走ることができますよね。自分磨きの方法では、多少の浪費散財は必要不可欠!自分磨きのためにお金を使えば、仕事の方もやる気が出てくるかもしれません。

 

がんばった自分にご褒美をあげること

自分磨きですから、楽しみを第一にしたとしても少しは苦しい思いをするかもしれません。新しいウェアとシューズを身につけていたって、走れば苦しいし息も切れます。自分磨きでがんばったとき、限界を超えて一回り成長したときには、自分にご褒美をあげましょう。

楽しみや趣味のための自分磨きはそれ自体が遊びや贅沢なのだからご褒美なんて必要ないという考え方もあるかもしれません。しかし、人一人の人生において、仕事と趣味、あるいは家事と遊びの間で価値に差はありません。

人生の中では、仕事と同じくらい趣味や遊びは必要なものなのです。仕事をがんばることと趣味をがんばること、傍目には片方はお遊びに見えるかもしれませんが、その人にとってはどっちも同じだけ大切なことで生きていくのに必要なことなのです。

仕事をがんばればご褒美がほしいですよね。自分磨きだって同じ、がんばった自分にはご褒美が必要なのです。自分磨きをがんばったら、おいしいお菓子やおいしいお酒で自分をほめてあげましょう。自分磨きがさらに楽しくなりますよ。

 

楽しくなくなったらやめること

自分磨きで生活を楽しみたいのなら、楽しい自分磨きの方法でなければいけません。やっていて楽しくないのであれば、そんな自分磨きに意味はなし、さっさとやめて次の楽しみを見つけてくださいね。「いったん始めたからには」なんて自分磨きでは考える必要はありません。

自分磨きは仕事や家事と違って、100%自分のために行うこと、その自分が楽しくないと言っているのですから、周りがいくら「意味がある」「価値がある」といってもあなたには必要ないことなのです。必要のないことで自分を磨いて、心まで削り落とすことのないようにしましょう。

 

以上が自分磨きの方法でキラキラした生活を楽しむ秘訣でした。自分磨きの方法では、まずは新しい習い事や趣味を始めてみましょう。

このとき周りを見たり、周りの忠告を聞いて「こうすべき」だとか「すべきでない」なんてことは考えないこと、自分磨きを始める理由は自分がやりたいかどうか、自分が楽しいかどうか、この二つだけです。自分磨きの方法では「自分のために」時間やお金を使うことも必要です。

がんばった自分にご褒美をあげることも忘れないでくださいね。自分磨きは他人からみたらお遊びでも、あなたにとっては間違いなく人生の大切な1ピースなのですから、仕事のためにスーツを買うのと同様に自分磨きのためにもお金を使います。

もし自分磨きをしていて「楽しくないな」「ワクワクしないな」と思ったら、その自分磨きはあなたに必要ないこと、さっさとやめて次の方法や楽しみを見つけましょう。

まとめ

自分磨きの方法でキラキラした生活を楽しむためには

・ 新しい習い事や趣味を始めてみること
・ 一日の中で自分のための時間を作ること
・ 自分磨きのためにお金を使うこと
・ がんばった自分にご褒美をあげること
・ 楽しくなくなったらやめること


連記事
タイトルとURLをコピーしました