整理整頓を続けるだけで仕事の業績が三倍になる5つの理由

整理整頓を続けるだけで仕事の業績が三倍になる5つの理由
整理整頓は毎日のルーティンワークにすればそれほど難しいことではないでしょうが、気づくとデスクの上にいくつもの山ができさらに雪崩まで起こしているという方にとって「整理整頓」の四文字は耳に痛い言葉、習慣づけもなかなか難しいことですよね。

「整理整頓をしても仕事を始めたらすぐにぐちゃぐちゃになっちゃうし」と整理整頓の意義が分からず、モチベーションが上がらないという方も多いでしょう。

「デスクの上をきれいにする」ということを整理整頓の目的にすると、整理整頓はなかなか習慣になりません。デスクの上が汚くても仕事はできるからです。

しかし、「整理整頓をすれば仕事の業績が三倍になる」と言われたどうでしょう、整理整頓のやる気が湧いてきませんか。ということで、今回は整理整頓を続けるだけで仕事の業績が三倍になる5つの理由をお伝えします。

 

整理整頓を続けるだけで
仕事の業績が三倍になる5つの理由

 

探しものをする時間がなくなること

「消しゴムがない」「ホッチキスはどこに消えた」「ホッチキスの針は……妖精さんの仕業かな」と、整理整頓ができない方のデスクや仕事場では毎日何らかの失せ物が!神隠しの度に、引き出しの中をひっかきまわしたり、床にはいつくばってデスクの下を覗き込んだり、挙句売店に買いに走ったり……貴重な仕事の時間をロスしていますよね。

このロスをなくせば仕事の業績が三倍!どころか、五倍も夢ではありません。整理整頓を続けるメリット、それは探しものをする時間がなくなることです。

 

スケジュールや仕事量が一目瞭然で、効率的に仕事を進められること

整理整頓をしないデスクの上、仕事の資料はページがばらばらのままで散乱し、締切の迫った原稿はどこへやら、さらにスケジュール帳まで行方知らず……これでは、一体どの仕事から手をつけたらよいのか分かりません。

一つ一つの仕事に時間がかかるほか、スケジュールや仕事量をきちんと把握していないために「午前中はこの仕事を完了させる、午後一の予定の前にこの原稿を提出して」というような効率的な仕事の段取りも立てられません。これでは業績は悪くなりますよね。

デスクや仕事場を整理整頓、資料はきちんとファイルに挟み書きかけの原稿は目のつく場所に、スケジュール帳はいつでも見ることができる場所に置いておくことで、効率的な仕事の段取りを組むことができ、仕事の業績を三倍にすることができます。
 

 

仕事の準備時間を短縮すること

「よーし、仕事を始めるぞ」と気合を入れても、肝心の資料や原稿用紙がどこにあるのか分からないとなると、まずは資料・原稿用紙の発掘・探索から行わなければいけません。

デスクにいくつもある山の中からこれらを探し当てるまでに一体いつまでかかるやら、仕事を始めるまでの準備に時間がかかりすぎてしまい、さらに仕事を始める頃には最初の気合・気力も消えているでしょう。

整理整頓をして「仕事をやるぞ!」と仕事のスイッチが入ったときに、すぐに仕事に取りかかることができれば、効率的に仕事を進めることができるうえに、高い集中力で質の高い仕事を行うことができます。仕事の業績三倍も夢ではありません。

 

「忘れていた!」といううっかりミスを防ぐことができること

整理整頓をしないデスクや仕事場では、文房具や資料だけでなく、仕事そのものを見失ってしまいがち。締切が過ぎてから、忘れていた仕事の資料が出てきて青ざめるなんてこともありますよね。

これでは、業績低下どころか、あなたの信用が失墜し、最悪仕事そのものを失ってしまいます。大切な仕事を忘れてしまったり、うっかりミスを防ぐためには整理整頓をし、自分の仕事を一望できる仕事場を作ることが肝心です。

完了した仕事とこれからやる仕事をきちんと区別できるように、別々のトレイや引き出しを用意して管理すると、うっかり忘れを防ぐことができますよ。

 

すっきりきれいなデスクや仕事場で気持ちよく仕事をすること

書類の山に囲まれてパソコンを打つよりも、すっきりきれいなデスクで、傍らにコーヒーカップでも置いてパソコンを打つ方が気持ちよく仕事をすることができますよね。

パソコンの向こうにやりかけの仕事ではなく、家族写真でもあればさらにやる気も出るというもの!難しい仕事もどんどんはかどります。

このように質の高い仕事を効率的に行うためには、気持ちこそが大切!そして気持ちを高めるためには、仕事場の環境を整えることがとても大切です。整理整頓をして気持ちよく仕事をすることができる仕事場を作ることで、仕事の業績は三倍にアップします。

 

いかがでしたか。以上が、整理整頓を続けるだけで仕事の業績が三倍になる5つの理由でした。仕事をする時間は無限にあるわけではありません。デスクや仕事場を整理整頓をすることで、探しものや仕事の準備などの無駄な時間を省くことができ、限られた時間を最大限仕事に使うことができます。

また、整理整頓をしてスケジュールや仕事量を把握することで、仕事を効率的に進めることができ、スケジュールや仕事の締切などのうっかり忘れも防ぐことができます。

さらに、整理整頓されたデスクや仕事場では気持ちよく仕事をすることができるもの!仕事のモチベーションを高めるためにも整理整頓はとても大切です。デスクや仕事場の整理整頓を毎日続けて、仕事の業績を三倍にしましょう。

まとめ

整理整頓を続けるだけで仕事の業績が三倍になる理由とは

・ 探しものをする時間がなくなること
・ スケジュールや仕事量が一目瞭然で、効率的に仕事を進められること
・ 仕事の準備時間を短縮すること
・ 「忘れていた!」といううっかりミスを防ぐことができること
・ すっきりきれいなデスクや仕事場で気持ちよく仕事をすること


連記事
やる気仕事
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会