つまらない人生から脱出するためにまず始める5つの習慣

つまらない人生から脱出するためにまず始める5つの習慣
自分の人生をつまらない人生だと感じるか、面白い人生だと感じるかはその人次第ですよね。そもそも、どのような生き方をすることがつまらない人生となるのかも、人それぞれに考え方があるはずです。

ただ、人生がつまらないと感じる背景には、自分が何のために生きているのかがわからない、ただ何となく漠然と生きているという虚無感のようなものがあるのではないでしょうか。

そして、自分の人生をつまらないと感じている方は、そんな虚しさだけを感じる生き様に疲れてしまっているのかもしれません。

一度きりしかない人生なのですから、それでは悲しいですしあまりにも勿体ないことです。そこで、今回はつまらない人生から脱出するためにまず始める5つの習慣をお伝えします。

 

つまらない人生から脱出するために
まず始める5つの習慣

 

考え方を前向きに変えましょう。

人の性格や道具の性能などでも、短所と思われる部分について見方を変えると、良い側面になるということってありますよね。生きていくことについても同じです。

自分の人生がつまらない人生だと感じているのであれば、普段の考え方を少しずつ変えていきましょう。「つまらない」という視点を「面白い部分が少なかった」という風にできる限り前向きに、です。

すぐに前向きな考え方ができなくても、「嫌い」を「あまり好きではない」に変えるだけで、ネガティブな気持ちが少し柔らかくなりますよ。

このように、マイナスからの視点をプラスの視点に変えることを心掛けてください。「つまらない人生」というネガティブな固定観念をまずは取り払うことから始めてみましょう。

 

普段から感謝の気持ちを大切にしましょう。

前向きな気持ちを持つことと共に、感謝の気持ちを持つようにすることもつまらない人生を変えるためには大切です。自分の置かれている状況や周囲の環境について改めて考えてみてください。

どんな些細なことでも良いのですが、当たり前だと思っていることが、実は恵まれていたということに気付くことはありませんか?

電車の乗り降りでさりげなく先を譲ってもらっていたこと、エレベーターで開くボタンを押して待ってくれていたことなど、何気ない日々の中でも感謝するべきことは多々あるのです。

このように日頃から感謝の気持ちを大切にすることで、つまらない人生だと感じる心境も変化して、今度は自分も何かできることをしようと思えるようになってくるでしょう。感謝の心も前向きな気持ちの表れなのです。

 

心身共に健康維持に努めましょう。

何事も“体が資本”とよく言いますが、つまらない人生を脱するためにもやはり健康な身体と心が不可欠です。心が健康でなければ、前向きな気持ちにはなれませんよね。

そして、身体が健康でなければ心も元気がなくなってしまいます。まさしく、つまらない人生になってしまうでしょう。

身体的な健康維持は、規則正しい食生活や適度な運動などはもちろんですが、疲れた時にはしっかりと休むことが大切です。

特に、睡眠は充分に取るようにしてくださいね。きちんと休息を取ってリラックスすることは、ストレスを解消にも繋がります。

リラックスタイムは自分の好きなように、できれば笑顔で楽しく過ごしてくださいね。つまらない人生だなんて感じなくなりますよ。

 

目標を立ててチャレンジしましょう。

さて、つまらない人生を脱するための具体的な方法の一つとして、“小さな目標を立てる”ことが挙げられます。たとえば、毎日30分ウォーキングをすることや毎朝野菜ジュースを飲むことなどは、先ほどお伝えした健康維持にも貢献するので一石二鳥ですね。

また、英単語の勉強を毎日最低30分や、反対にゲームは一日1時間など、何でも良いのです。目標のハードルはむしろ低めで構いません。

そして、それをまずは1週間でも1ヶ月でも良いので続けてみて、達成できれば自分にご褒美を贈りましょう。甘いものを食べる、ちょっと良い文房具を買う、いつもより長めに好きなことをするなど、最初はささやかなものにします。

もし達成できなければ、ハードルをさらに低くして挑戦するのです。もちろん、目標を達成することは大切ですが、目標に向かって楽しみながら挑戦することそのものが、つまらない人生を脱出することに繋がるのです。

 

自分のことを受け入れて好きになりましょう。

ここまで、つまらない人生を脱するための習慣をお伝えしてきましたが、どうしても人生を楽しむことができないと感じる方がいるかもしれませんね。

でも、そのことで「自分はダメな人間だ」などと思う必要はありません。欠点の無い人間はいませんし、苦手なことがあって当たり前なのです。

最初にお伝えした「考え方を前向きに変える」ということにも通ずるのですが、仮に自分の弱さや自信のない部分を自覚することがあっても、そこで自己嫌悪に陥るのではなく、素直に受け入れてしまいましょう。

そして、そうした欠点もひっくるめた自分を認めて好きになってください。もちろん、落ち込むことはあると思いますが、そこで自分のことを否定してはいけません。「どうせ自分なんて…」「やっぱり自分はダメな人間だ」という気持ちは、つまらない人生を脱する妨げになります。

自己と素直に向き合い自分らしく生きることができれば、“つまらない人生”なんて感じることはなくなるはずですよ。

 

いかがでしたか。つまらない人生から脱出するためにまず始める5つの習慣をお伝えしました。冒頭でもお伝えしましたが、人生をつまらないと感じる大きな要因の一つは「何のために生きているのかわからない」という虚無感だと思います。

どれだけちっぽけでも、また、たとえ多くの人に理解されないようなことであっても、自分にとっての生きる意味や目的があれば、自分の人生をつまらないと感じる方はいないのではないでしょうか。

もちろん、いくら本人が充実しているからといっても、周囲に多大なる悪影響を与えたり、反社会的な生き方をしたりすることは無いように、今回お伝えした5つの習慣をぜひ参考にして、つまらない人生から脱出してくださいね。

まとめ

「つまらない人生から脱出するための5つの習慣」

・ 考え方を前向きに変えましょう。
・ 普段から感謝の気持ちを大切にしましょう。
・ 心身共に健康維持に努めましょう。
・ 目標を立ててチャレンジしましょう。
・ 自分のことを受け入れて好きになりましょう。


連記事
ストレス癒し
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会