デートで役に立つ会話を身につけて恋愛を盛り上げるコツ

デートで役に立つ会話を身につけて恋愛を盛り上げるコツ
恋愛初心者やご無沙汰さんにとって、話が途切れるは、「恐怖」の一言なのでデートで役に立つ会話を知っておいて損はないですよね。

もちろん、自然に会話が弾むのに越したことはありませんが、知り合ったばかりであればそれは無理と言うもの。それに、好きな人やいいなと思い始めている人に対して、自然体で接するのは、どうしても難しく、嫌われては困るので、ついつい身構えてしまい、沈黙の時間が怖くなってしまいます。

その為、まだデートの予定が無い人も、もうすぐ初デートという人も、デートで役に立つ会話を今から身につけておきませんか。

急なお誘いだって、予め心の準備をしておけば、緊張し過ぎることもないでしょう。そこで今日は、デートで役に立つ会話を身につけて恋愛を盛り上げるコツをお伝えします。

 

デートで役に立つ会話を
身につけて恋愛を盛り上げるコツ

 

相手の話すリズムに合わせよう

デートに役に立つ会話は、話す内容以上に、会話のリズムが合っているかが、盛り上がるかどうかのポイントになります。あなたにもいませんか。気付けば、会話がスラスラと出て来て、とても楽しくたくさんのことを話せてしまうという人が。

そういう人とは、会話のリズムが合っているので、苦労しなくても自然と話が出来るので、それをデートに役立つ会話術として身につけておくと、どんな相手とでも、比較的楽に話すことが出来るようになりますよ。

ポイントは、相手の話すリズムに合わせること。相手が早口なら、あなたも極力早口に、ゆっくりした口調で話す相手なら、あなたもゆっくり目に話すようにしてくださいね。そうすれば、質問する時も、相手と言葉がかぶったりせず、話の流れが止まりにくいので、話すリズムに合わせるように心がけてみましょう。

 

楽しそうに話そう

最初の頃のデートって、楽しさ優先の方が盛り上がります。映画や遊園地、水族館など、選ぶ行き先は違っても、相手が楽しそうにしてくれ、自分も楽しむことが出来てこそ、この時間をもっと持ちたいと、恋愛が盛り上がっていくからです。

付き合っている期間が長くなれば、ケンカをしたり、真面目な話も増えていくでしょう。でも、その頃には、会うのが当たり前のことになり、デートという意識が薄れていくもの。だからこそ、デートと自分が意識している期間は、楽しくをモットーにしてみませんか。

まずは、デートに役に立つ会話のネタも大切ですが、話し方を身につけておくといいですよ。ポイントは、とにかく楽しそうに話すこと。そうすれば、自然にお互い笑顔になるので、付き合い始めならではの楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

相手を褒めよう

まず、デートに役に立つ会話として取り入れたいのが、相手を褒めることです。誰だって、褒められて気分が悪くなることはありませんよね。だから、今日の服や持ち物などで、あなたが気に入った部分を素直に褒めてみてください。

ネクタイがオシャレで似合っているとか、今日の髪型、素敵だとか、相手のセンスを褒めるようにしましょう。もし、オシャレに無頓着な相手なら、お店のセレクトなどでもいいですね。気分が上がれば、会話もポンポンと出てきやすくなり、あなたも会話のネタに困ることが無くなりますよ。

そして、褒めるタイミングも大切で、会ってすぐがおすすめです。ある程度時間が経って、服装を褒めても、あなたにはそんな気は無くても、会話に困っている感がしてしまうので、気を付けてくださいね。

 

単純な会話を楽しもう

日常のちょっとしたことを会話に盛り込むと、共感が得られやすいので、恋愛に盛り上がりが生まれますよ。

例えば、目玉焼きには、何をかけるかとか、焼き鳥は塩、それともタレ派など、生活に関する会話は、相手も答えやすいし、人によって答えが違う為、意見を言い合ったり、友人の珍しい嗜好などを話せば、時間が経つのが早く感じるでしょう。

それに、相手の好きな物や生活習慣を垣間見ることが出来るので、他の話題にも困りませんよ。単純で身近なことは、デートで役に立つ会話の中でも実行しやすく、自分と同じ答えであれば、気が合うねと盛り上がるし、そうでない場合は、試してみようかなと言えば、相手も喜んでくれるはず。この方法なら、相手のことを全く知らなくても出来るので、デートで役立つ会話として、重宝しますよ。

 

困った時には出身地や子供の頃の話をしよう

恋愛を盛り上げるには、相手を知ること、そして共感することが大切です。その為にも、会話は重要ですが、意識し過ぎて、会話が途切れてしまうこともあるでしょう。そんな困った時のデートに役に立つ会話として、出身地や子供の頃の話を準備しておいてください。

出身が一緒なら、あるある話で盛り上がるし、他府県民同士なら、あえて珍しい風習などを話すのもおすすめですよ。子供の頃の話なら、修学旅行の場所やエピソードなども、意外と共通点があって楽しい時間が過ごせます。

それに、子供の頃って、怖いもの知らずなのか、ビックリするようなことをしていたりするもの。話題が無くなり、困った時に、このジャンルなら、話すことがたくさん見つかりますよ。

 

いかがでしたか。デートで役に立つ会話を身につけるということは、お互いに楽しい時間を過ごす為だけでなく、相手に対しての思いやりでもあるのです。

だって、せかくデート出来たのに、会話がスムーズに進まないだけで、恋愛関係に発展しないとか、会うのが億劫になるなんて、絶対に避けたいはず。それを回避する為にも、デートで役に立つ会話のポイントを知って、楽しいラブラブなデートをぜひ実現させましょう。

どんなに緊張していたとしても、笑顔だけは忘れないでください。デートは、お互いが楽しむことが大切ですから、反応が無かったり、笑顔が無いと、相手から会話が出て来なくなってしまいますよ。

正直、どうでもいいような話でも、笑顔で楽しそうに話せば、相手も聞いてくれるものです。恋愛を盛り上げたいのであれば、笑顔で会話を楽しむことを大切にしてください。

まとめ

デートで役に立つ会話のポイントとは

・ 相手の話すリズムに合わせよう
・ 楽しそうに話そう
・ 相手を褒めよう
・ 単純な会話を楽しもう
・ 困った時には出身地や子供の頃の話をしよう


連記事