彼氏の女友達が気になる女性が意識すべき5つの事

彼氏の女友達が気になる女性が意識すべき5つの事
彼氏に女友達がいるのは、当たり前ですよね。同性にも異性にも好かれる人は、やはり魅力的です。でも、思いが真剣であればあるほど、自分以外の女性に興味は持って欲しくないし、彼氏の口から女友達の話なんて聞きたくないという人も多いのではないでしょうか。

もちろん、なかには全く気にならないという人もいますが、仕事が忙しいとか、興味があることが多すぎて、彼氏に構っていられないという人ばかりです。

それは、自分自身が充実しているからこそであって、不安を抱えていたり悩み事がある時は、やはり彼氏に自分のことだけを見ていてほしいですよね。

だけどそんな時に、彼氏が女友達と遊びに行ったり、楽しそうに女友達の話をしているなんて、ありえないと思いませんか。

普段は疑ったりしなくても、疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。そこで今日は、彼氏の女友達が気になる女性が、意識すべきことについてお伝えします。ではご覧ください。

彼氏に癒しを与えることを意識しよう

彼氏が女友達と遊びに行くのを、嫌だなと思いながらも、「楽しんで来てね」とついつい言ってしまいますよね。そして、帰ったよというメールやラインが来るまで、どこに行ったのかなとか、もしかしたら2人きりで会ってるのかな等と、頭の中でネガティブな妄想ばかりが浮かんでは消えていくという不安で寂しい時間を過ごすことに。

その想いを引きずったまま彼氏と会っても、心から楽しめますか。だったら、少し頑張って微笑んでみてください。電話やラインをしている時も、笑顔を意識して欲しいのです。あなたとの会話に彼氏はきっと癒されます。

ほったらかしにして遊びに行ってしまったことを少し後悔してくれるかもしれませんよ。彼女という重みを感じさせるのではなく、癒しを与えられるように意識すれば、女友達と会う機会も減ってくるし、気にならなくなってくるでしょう。

 

彼氏にドキドキを感じてもらえるように意識しよう

あなたが気になっている、彼氏の女友達が可愛い人やキレイな人なら心配が大きくなっていくのも当たり前です。でも、彼氏が女友達と遊びに行ったり、メールなどをしている時間にイライラしたり、不安を感じて落ち込んでいてはダメですよ。

だって女性は、目標があってこそキレイになれるもの。彼氏の女友達を心の中で勝手にライバルだと思い、自分磨きをしませんか。スタイル抜群なら、ダイエットを頑張りましょう。キレイな人ならメイクを勉強するのもいいですね。

待っている時間に、キレイになることや心を豊かになることをしていれば、それがあなたの自信になります。その自信があなたの魅力をアップさせ、彼氏がやきもちを焼いてくれるかも。

自分に足りないものを意識して、自分磨きをすれば、彼氏はあなたにドキドキを感じてくれるでしょう。彼氏も女友達と遊びに行ったり、相談ごとを聞いている場合ではなくなるはずです。

 

彼氏と女友達の接し方を意識しよう

男女間の友情はありえないと言いますが、実際、何が起こるかわかりません。相談事で落ち込んでいる姿を見たり、お酒を飲んで酔ってしまえば、あなたにとって最悪な事態になる可能性もありますよね。

大勢で会っていればいいのですが、2人で出かけたりしているようなら、さりげなく予定などを聞き出しましょう。もし言いにくそうであれば、確実に彼氏と女友達は怪しいです。

完全にではなくても、少なくとも彼氏は、女友達のことを意識しています。2人で会う回数や時間が長くなればなるほど、リスクは高くなってしまいますよ。一度、彼氏の女友達に合わせてもらえるように、おねだりしてください。

あなたの事を、彼氏の女友達が認識することによって、お互いが意識するようになり、2人で会いにくくなるものです。知り合いになったのですから、3人で会ってもいいはずですよね。彼氏が本当に女友達として見ているのか、それとも違うのかを意識してみましょう。

 

彼氏と女友達の仲を否定するのはやめよう

結婚しているわけではないので、自分の時間をどう使うかは、彼氏の自由です。彼氏が女友達と遊びに行ったり、楽しそうに電話をしていても、浮気でなければ我慢しなくてはいけないのかもしれません。

でも、正直、いい気はしませんよね。もし、彼氏の口から女友達の褒めるような言葉が出て来た日には、嫌味の1つも言いたくなるのが本音です。

しかし、それは絶対にやめましょう。同性でも異性でも友達との付き合い方に口を出されるのは嫌がられます。面倒な女だなと、あなたから離れていってしまうかもしれません。

だから彼氏と女友達との仲を否定するのではなく、黙って話を聞き、楽しかった部分や興味深い部分をどんどん聞き出してください。

もしあなたが興味がないことであったとしても、最後に「一緒に行きたかったな」と言えば完璧です。彼氏が女友達と楽しんできたことに対して、ほんの少し罪悪感を持たせるように意識して会話をしてくださいね。否定は、関係を冷却させるもの。気をつけましょう。

 

彼氏に女友達との付き合い方を意識させよう

彼氏と女友達のことが気になるのであれば、素直に嫌だと言ってみましょう。もしかしたら、彼氏はあなたが嫌な気持ちだということに気づいていない可能性があるのです。

ただし、言い方が大切。大勢で会うのはいいけど、2人きりで会うのはやめてほしいと言ってくださいね。会うのは嫌と言ってしまうのではなく、これだけはという風にお願いするようにしましょう。

そこで、なぜダメなのかとしつこく聞いてくる相手は、ただの鈍感な人なのでしょう。2人で会うのはデートと同じようなものだということを彼氏に意識させるように、やんわりと言ってみてくださいね。

この方法が成功するかどうかは、あなたが彼氏の性格をきちんと理解しているかがポイントです。怒らせたり、嫌われないように上手に伝えるように頑張りましょう。

 

さて、彼氏の女友達が気になるのは、あたりまえですが、気にし過ぎていると、せっかくの2人きりの時間や自分だけの有意義な時間も無駄にしてしまいますよ。

どうしても気になるのであれば、彼氏の友達の中でも誠実な人を選んで相談するのもおすすめです。その結果、彼氏の女友達が、今後あなたとの関係を壊してしまいそうであれば、彼氏に正直に話して2人きりで会わないように約束してもらいましょう。

もし、それを拒否してしまうようであれば、あなたより、女友達の方が大切だということです。一度、距離を置いてみてください。彼氏に女友達とあなた、どちらが大事なのかを、きちんと自分で考えて選んでもらいましょう。間違っても、彼氏に「どちらが大事なの」なんてことは聞かないようにしてください。

面倒だとか束縛されていると彼氏が感じてしまいます。あなたが彼氏の女友達が気になっていて、心を痛めているということを彼氏に認識させ、あなたと向き合う時間を今までより増やしてくれると良いですね。


連記事
タイトルとURLをコピーしました