日本のお土産を選ぶ時に注意しておきたい5つのポイント

日本のお土産を選ぶ時に注意しておきたい5つのポイント
日本のお土産は日本の魅力を伝える大切なアイテムで、できれば日本でしか買えないものを送りたいですよね。お土産選びは意外と手間のかかること。例えば温泉旅行をしたときですら、どんなものを誰に買うべきか迷ってしまいます。

海外に行く際どんなものが喜ばれるのか、いざ考え始めるととても難しいポイントです。今はインターネットで世界中のものがどこにいても買える時代ですから、慎重に選ばないとすでに持っているなんて可能性もあるのです。

お土産を渡して喜んでもらえる姿をイメージし、さらに日本の魅力を伝えられるもの。そんな要素を頭に入れて探すとよいでしょう。では本日は日本のお土産選びでどんな点を注意すべきか、渡してよかったと思えるアイテム選びのポイントをお伝えします。

あげる人のライフスタイルを考えましょう

日本のお土産を渡すのは海外旅行に行った際、もしくは日本にホームステイしている人にあげるときなど色々なシチュエーションがありますよね。どんな場合でもまず頭に入れておきたいのは、お土産をもらう人がどんなライフスタイルなのか、生活の背景を考えてみましょう。

例えば独身者なのか、大家族なのか、またはビジネス関係の人なのかによっても喜ばれるものが違います。外国の人だから、と意識しすぎてあまりにも実用性がないものや意味がわからない日本のお土産では困ります。

ゲーム好きの人には日本のゲーム、ビジネスマンには万年筆、小さい子供がいる家庭にはお菓子やおもちゃなど。珍しい以上に喜んでもらえる点も意識してみましょう。

 

食べ物は賞味期限に注意しましょう

海外で人気の日本のお土産には緑茶や抹茶系のお菓子、和菓子などがありますよね。最近は欧米でも豆腐や魚などの和風な料理がヘルシーブームで人気。また和菓子は洋菓子よりもカロリーが低いのでダイエットとしても注目されています。

食べ物はどんな時でもお土産に困った時に定番になる人気アイテムですが、日本のお土産にする時は必ず賞味期限に注意して渡しましょう。日本語で表記されていると海外の人には理解できない場合もあるので、渡す時に一言添えておくと安心です。

餅菓子やようかんといった和菓子をお土産にする人も多く、最近は空港でも外国人のお土産として日本のお菓子が注目されています。何がいいか困った時は和風の食べ物でできるだけ日持ちがするものがオススメです。

 

日本らしいデザインを意識しましょう

日本の文化も近年欧米化しているため、パッとみても日本のものとは思えないアイテムが色々ありますよね。例えばハンカチやタオルなどは日本のお土産としてかさばらず、利用価値も高いのでもらって喜ばれるものです。

しかし外国で使ってもらえるようとわざわざ意識してしまうと、せっかくの日本的なデザインの存在を忘れてしまいます。

和柄や浮世絵などは日本的なアートなので、せっかくのお土産にもプラスしたい魅力です。例えばスマホのケースにしても、和風なデザインだと世界どこにもっていっても日本のお土産だとわかるでしょう。

 

100均で買えるお得なグッズをたくさん選びましょう

日本のお土産として喜ばれるものはちょっと意外なアイテムが多く、その国の文化や習慣によっても人気アイテムが違います。例えば洗濯干しの角ハンガー、5本指ソックス、ティッシュペイパー、うちわ、おせんべい、キティちゃんグッズなど。

日本人にとっては当たり前のものが違う国に行くととても便利アイテムになったり、海外でブレイク中のものだったりします。

日本の老舗店舗で高級なお菓子や調度品を購入するのも良いのですが、日本の生活に密着する商品を色々合わせてお土産にするのもアイデアのひとつ。そんなときは100均で日本のお土産探してみると楽しいでしょう。

 

いつまでも残せるものを選びましょう

日本のお土産はできればもらった人がいつまでも記念残せるものがいいですよね。日本古来のファッションとして着物はお土産にもなるとても貴重なアイテム。でも海外の人が和装する機会なんてある?と不思議に思うでしょう。

着物は外国ではタペストリーのように壁に飾ったり、インテリアとして利用されることがあります。本来の使い方とは違いますが、日本のものはその国の文化に合わせて活用されているのです。いつまでも残してほしいときは、食べ物以外の置物など選ぶのもよいでしょう。

 

さて、日本のお土産選びは頭を悩ませますが、時間をかけて選んだと伝わるようなものが一番喜ばれるでしょう。日本人はちょっと温泉に行っただけでも会社の人へお土産、近所へのお土産と色々と気を使います。

海外の人にはこのようなお土産習慣がない場合が多く、あくまでも自分のために思い出としてお土産を買っています。相手に対する思いやりや心使いは日本人の美徳でもありますので、そんな気持ちを伝えるためにも日本のお土産選びは少し時間をかけて選んでください。

また喜んでもらうためには、相手に直接聞いて日本のどんなものに興味があるか教えてもらって選ぶのもよいでしょう。日本のお土産選びは日本の魅力を世界でお披露目するよいチャンスになります。

まとめ

日本のお土産選びで注意する点は

・ あげる人のライフスタイルを考えましょう
・ 食べ物は賞味期限に注意しましょう
・ 日本らしいデザインを意識しましょう
・ 100均で買えるお得なグッズをたくさん選びましょう
・ いつまでも残せるものを選びましょう


連記事