彼氏の女友達に嫉妬するカップルは長続きしないその理由とは

彼氏の女友達に嫉妬するカップルは長続きしないその理由とは

彼氏が女友達と仲良くしているのを見ると、なんとなくいい気はしないという人は多いですよね。でも、必要以上に嫉妬していると、遠くない将来、望まぬ破局を迎えてしまうかもしれません。

彼女のヤキモチは可愛いなんて話もありますが、それは、度をわきまえたヤキモチの場合。彼氏の女友達にまで嫉妬するような「いき過ぎた嫉妬」や、なんの根拠もないのに疑い続ける嫉妬は、かえって嫌われてしまう傾向があるんです。

彼氏の女友達に嫉妬していると、ついその嫉妬心が態度や行動となって現れてしまうことがあります。これが、彼氏に大きな負担をかけ、結果として破局にいたってしまうんです。

ここでは、望まぬ破局を防ぐために知っておきたい、彼氏の女友達に嫉妬するカップルが長続きしない理由をお伝えします。

 

彼氏の女友達に嫉妬するカップルは
長続きしないその理由とは

 

窮屈さを感じる

彼氏が女友達を優先していれば、多くの人が不安になったり嫉妬したりしますよね。でも、彼氏が女友達と話すことにすら嫉妬するようでは問題です。

些細なことに対しても嫉妬していると、自分の不安を消し去るために、毎日の電話やその日あったことの報告など、いつの間にか決まりを作ることがあります。

初めのうちは、快く決まりを守ってくれていても、それが続くと、彼氏は決まりを義務のように感じて、窮屈さや面倒さを覚えてしまうんです。

それまで彼氏がどれだけあなたを想っていても、頻繁に窮屈さや面倒さを感じるようになれば、「別れ」の二文字が頭をよぎるのも当然なのかもしれませんね。

 

信用されていないような気になる

いき過ぎた嫉妬は、長続きしないと言われても、やはり自分を差し置いて、彼氏が女友達と仲良くしている姿を見ると、不安に思うこともありますよね。

彼氏の女友達にまで嫉妬していると、信用していないわけではなくても、ついいろいろと疑ってしまいがち。それをそのまま彼氏にぶつけてしまう人も少なくないのではないでしょうか。

でも、彼氏の女友達にまで嫉妬するような「いき過ぎた嫉妬」の多くは、疑心暗鬼。なんの根拠もないことが多いんです。彼氏は、本当に女友達としか思っていないのに、それを疑われたらどうでしょう?

悲しくなったり、腹が立ったりするのではないでしょうか。疑われるということは、信用されていないということ。中には、そんなに疑うなら本当に浮気してやると思う人もいるほど、事実もないのに疑われることは、相手を深く傷つけてしまうんです。

信じてくれない相手とは、表面的な恋人関係を続けていけても本当の意味での恋人関係は築けません。だから別れを選択されてしまうんですね。

 

立場がなくなる

彼氏の女友達にまで嫉妬していると、いつしか彼氏の女友達の前で、彼氏を責めたり、彼氏の女友達に対して嫌な態度を取ったりすることがあります。いき過ぎた嫉妬が、正しい判断をできなくしているんですね。

でも、これでは彼氏の立場がなくなってしまいます。基本的に男性は、幼いころからプライドが高く、人前では立てて欲しいと思っている生き物です。

それなのに、彼氏の女友達の前で責められたり、嫌な態度を取られたりしたら、彼氏のプライドはボロボロ。面子も丸つぶれです。そんな彼女と距離を置きたいと思うのは、男性であれば極自然なことだということを忘れずにいたいですね。

 

気が休まらなくなる

いき過ぎた嫉妬心を抱えていると、安心を得るために、彼氏の1日の行動を細かく聞き出したり、1日に何度も電話やメールをしたりすることがあります。それで安心できれば良いのですが、すぐにまた疑ってしまう人が多いんです。

毎日のように質問攻めされたり、特別な用件もないのに、頻繁に連絡がきたりなどして束縛しようとすれば、彼氏の気が休まらなくなるのも当然ですよね。パートナーがいても、お互いに自由な時間を持つことが、恋愛が長続きする秘訣。言いかえれば、束縛は恋の寿命を短くするということです。

 

彼女の気持ちそのものが重くなる

嫉妬が過剰になればなるほど、彼氏が出かけるところに同伴したがり、ほかの女性だけでなく、彼氏の女友達とさえ接触させないようにしてしまうことがあります。これは、一歩間違えればストーカーとも受け止られかねない行為。

ここまで干渉されてしまうと、彼女の気持ちそのものが重くなったり、場合によっては身の危険を感じたりするので、別れを告げられることなく、逃げられてしまうこともあります。

 

いかがでしたか。

彼氏が女友達と仲良くしているのを見ると、ちょっとした嫉妬心が芽生えることってありますよね。嫉妬は、彼氏を想う心があれば、当然のように抱く感情です。

でも、彼氏の女友達に必要以上に嫉妬していると、彼氏との付き合いが長続きしないかもしれませんよ。いき過ぎた嫉妬心は、判断を狂わせ、過剰な束縛をしたり、日に何度も連絡をしたり、ときにはストーカーまがいの行動を起こさせます。

これが原因で、彼氏は、窮屈さを感じたり、気が休まらなくなったりするので、少しずつ別れを意識し始めてしまうんです。

可愛いと思われる嫉妬と、彼氏が距離を置こうとする嫉妬の境界線には個人差があるので、どこからが過剰な嫉妬になるのか、その線引きはできません。

でも、彼氏にも付き合いがあるので、必要以上の嫉妬は、望まぬ結果を引き寄せかねないということを忘れないようにしましょう。ここにご紹介したことを参考にぜひ、嫉妬心について考えてみてくださいね。

 

まとめ

彼氏の女友達に嫉妬すると長続きしないわけ

・ 窮屈さを感じる
・ 信用されていないような気になる
・ 立場がなくなる
・ 気が休まらなくなる
・ 彼女の気持ちそのものが重くなる


連記事