少ないもので暮らす事が人生を豊かにする5つの根拠

少ないもので暮らす事が人生を豊かにする5つの根拠

少ないもので暮らすと心も身軽になってすっきりとします。多くのものに囲まれた生活は華やかに感じますが、掃除の手間が増えますし、心も散乱として落ち着かないもので、イライラとストレスを溜め込みがち。

ものを増やすことは逆に生活の足かせとなってしまうことが多いんです。記事や小説などでも難しい言葉を使った文章よりも、分かりやすくすっきりとした文章の方が読みやすく理解し易いですよね。

少ないもので暮らすということは無駄がない証拠なので、無駄なく人生を楽しむということ。お金が増えたり…、行動力が上がったり…、少ないもので暮らすだけで人生が豊かになるんです。そこで今回は、少ないもので暮らす事が人生を豊かにする5つの根拠をお伝えします。

 

少ないもので暮らす事が
人生を豊かにする5つの根拠

 

お金を稼ぐ人ほど少ないもので暮らしている!

金銭面に余裕がある人はブランド品など多くの物に囲まれて生活しているといったイメージが一般的だと思います。実はお金を稼ぐ人ほど”少ないもので暮らす”を実践しているんです。

もちろん全ての人というわけではないですが、金銭面に余裕があると、物を買うことに躊躇しないように、物を捨てることにも躊躇しないからです。「いつか使うだろう」は、「2度と使わないもの」といった割り切った発想が容易にできるのです。

こういったことを繰り返すと、自分に本当に必要な物が明確になってくるので、不必要な物を集めてしまうことも避けられます。すると、お金が溜まるのは必然ですよね。逆に、本当に必要な物には躊躇なく投資しています。

つまり、”必要な物”と”不必要な物”の分別や、物の管理能力が高いので、自然と”少ないもので暮らす”ことになっているのです。不必要な物に時間やお金をかけず、本当に必要な物を大切にして、人生を無駄なく楽しみましょう。

 

少ないもので暮らすと価値のある空間が生まれる!

少ないもので暮らすと言うと、貧乏などネガティブなイメージがあると思いますが、少ないものには多くの物に囲まれた生活にはない価値があります。それは”空間”です。

豪華な花瓶が3つ並べてある空間と、2つだけしかない空間を想像してみて下さい。後者の方が空間が広いですよね。こいった空間も美しさを表現する装飾の一つとする考え方があります。

特に盆栽では大変重要なポイントとして扱われていますよ。こういった少ないもので暮らすからこそ見い出せる価値もあって、新たな価値観に出会うことはきっと人生を豊にしてくれますよ。

 

多くの物に囲まれていることは多くの無駄があるということ!

多くの物に囲まれることは華やかに思えますが、同時に多くの無駄があるとも言えます。多くの物に囲まれることは、それだけ物に対して時間やお金を浪費しているということ。

買い物中毒のようなもので、不必要な物でも手を出すようになり、本当に必要な物を見失ってしまいます。少ないもので暮らすことは時間とお金の有効活用なのです。

また、物が少ないと、服などを着ようと思っても「あれはどこに締まっただろうか?」と、頭を悩ますことも激減するので、ストレスを溜め込まずに済みますよ。

 

少ないもので暮らすと物を大切にするようになる

少ないもので暮らすことは、本当に必要な物だけを集めるということ。そういった物であれば大切に扱いますよね。すると、心が穏やかになり、自然と人に対しても丁寧に接するようになります。

一方、なんとなく購入したものであれば、使わなかったり、使っても僅かな回数だったりして、結局お金の無駄になってしまうことが多いです。

 

少ないもので暮らすと行動力がアップする!

少ないもので暮らすことは、それまで物にかけていて時間、お金を別なことに使えるので、行動力がアップします。そういった余裕は心にも生まれ、本当に欲しい物、やりたいことの分別が出来やすくなりますよ。

また、少ないもので暮らすという生活スタイルの変化は、気分を変えてくれますし、これまで見えていなかった選択肢が見え始めてくるので、新たなことにチャレンジするなど、人生を更に豊かにしてくれること間違いなし!新たな生活スタイルを築いた達成感は自信にもなるので、前向きな行動力を与えてくれますよ。

 

いかがでしたか。

少ないもので暮らすことは生活に大きなメリットをもたらしますが、単純に部屋に物が少ないと気分がすっきりします。家とは毎日を過ごす人生の中でとても貴重な空間。

そういった空間は少ないもので暮らして、心を穏やかに、そこにいるだけでリフレッシュできるようにしたいですよね。「いつか使うかも」は、「二度と使わない物」という割り切った考えをすることが少ないもので暮らすポイント。

そういったことを繰り返して必要・不必要の分別がついて無駄な買い物が減少すると生活スタイルの変化を体感できます。但し、少ないもので暮らすことがストレスになってしまうと本末転倒ですので、あくまでも自分のペースで、無理だけはしないで下さいね!

 

まとめ

少ないもので暮らす事が人生を豊かにする5つの根拠

・ お金を稼ぐ人ほど少ないもので暮らしている!
・ 少ないもので暮らすと価値のある空間が生まれる!
・ 多くの物に囲まれていることは多くの無駄があるということ!
・ 少ないもので暮らすと物を大切にするようになる
・ 少ないもので暮らすと行動力がアップする!


連記事
生活人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会