物を持たない暮らしが人生を最高に豊かにする5つの理由

物を持たない暮らしが人生を最高に豊かにする5つの理由
物を持たない暮らしに興味のある方は多いのではないでしょうか。自分の物が溢れて足の踏み場もない部屋を見た後は特にそう思いますよね。

物に溢れた部屋や暮らしは物質的には豊かですが、物の数だけ業も背負うもの、現在の日本では物から与えられる豊かさに満足している方よりも、抱えきれないほどの持ち物に身も心も疲れきってしまったり押しつぶされてしまいそうな方の方が多いようです。

とはいえ、自分の持ち物や部屋を覆い尽くす物はあなたがこれまで生きてきた証でもあります。きれいに捨てて物を持たない暮らしを始めるのは難しいものですよね。まず、捨てる覚悟を決めなければ物を持たない暮らしを始めることはできません。

ということで、今回は物を持たない暮らしが人生を最高に豊かにする5つの理由をお伝えします。物を捨てる覚悟をしたいとき、物を持たない暮らしを始めるきっかけ作りに、ぜひ参考にしてください。

広々とした部屋で窮屈感から解放!身も心ものびのびすること

部屋から一歩外に出て街を歩けば、見渡す限りのビル、ビル、ビル。道路は車が渋滞しているし、歩道を歩くのも人と人の間をすり抜けたり自転車にベルを鳴らされたり……人も物も溢れていて息が詰まってしまいます。

そして自分の部屋に帰れば、今度は押入れにおさまりきらない物で部屋には足の踏み場もありません。これでは、外でも自分の部屋でも窮屈で、息もできないでしょう。

街から車を一掃することはできないので、せめて自分の部屋だけでも手足を伸ばしてのびのびできる環境を作りたいものですよね。

物を持たない暮らしをすれば、狭いワンルームのアパートでも手足を伸ばせるあなただけの居場所を作ることができます。そこでは物に押しつぶされそうになったり、息苦しくなることはありません。身も心ものびのびすることができ、外でたまったストレスも解消することができます。

 

新しいことを始めるときの柵がないこと

新しい町に引っ越したい、新しい暮らしを始めたいというとき、あなたの持ち物があなたの新しい生活を助けてくれることもありますが、同時にあなたの足かせや柵となりあなたらの新しい出発を邪魔することもあります。

持ち物が多いと、引越し先で家電や生活用品を揃える必要はないものの、引越しそのものが億劫になってしまいます。

物を持たない暮らしであなた自身が身軽でいることで、「新しいことを始めたい」「今がチャンスだ」というとき、あなたはあなたの身一つで新しい世界に飛び込んで行くことができます。

持ち物が山積みになったリヤカーを引きずり引きずり生きるよりも、何はなくとも自由に新しい世界に飛び込める生き方の方が人生はずっと豊かになりますよ。

 

自由に使えるお金が増えること

物を持ち続けるにはお金がかかります。高価な洋服はクリーニングに出さなければいけないし、収納スペースの大きな部屋は家賃が高い、さらに引越しをするとなるとトラックやコンテナのサイズで引越し料金が決まります。

持ち物が少なければ、物を持ち続けるためのお金を削減できるので、その分を趣味や自分磨き、あるいは未来の自分のために貯金しておくことができますよね。物を持たない暮らしをすることで、あなたは自分のお金を物ではなく自分のために使うことができるのです。

 

物への執着心から解放されること

物は大切にしなければいけませんが、物を大切にすればするほど、あなたの心は物に囚われてしまいます。物への執着心が増せば増すほど、あなたは自由でいられなくなるのです。

昔とは好みも体型も違うのに「高かったから捨てられない」といって、十年も前の洋服を着続けるのはあなたが物に支配されているため、物の支配から解放されればあなたは本当に好きな服を着ることができるのに、高価な洋服を持っているがためにあなたは物から自由になることができないのです。

物を持たない暮らしをすることで、あなたは物から解放され、自分の心に素直に生きることができますよ。

 

物を捨てる罪悪感から解放されること

物が増えれば増えるほど、物を捨てることも増えます。まだ使える物や着れる服を捨てるのは罪悪感がありますよね。「断捨離をするぞ」と前向きに始めた不用品の処分も、終わった後は罪悪感や未練で心がどっと疲れてしまいます。

物を持たない暮らしをすることで、物を捨てる機会はぐんと減ります。また、捨てるときは故障や消費期限切れで本当に使えなくなったとき、洋服なら穴があいたり膝が擦り切れたりして着れなくなったときです。

高価で思い入れのある物でも使いつぶして捨てるのであれば、罪悪感はありません。物を持たない暮らしをすることで、罪悪感なく自分の持ち物を処分したり新調することができ、物の処分で心のブルーな一日を過ごす必要がなくなります。

 

以上が物を持たない暮らしが人生を最高に豊かにする5つの理由です。持ち物が増えれば増えるほど、時間やお金、エネルギーを物に割かなければいけません。

その分、本当にやりたいことや挑戦したいことに自分の貴重な時間やエネルギーをつぎこむことができなくなるのです。物を持たない暮らしをすることで、あなたは物から解放されます。

持ち物が足かせになったりチャンスを逃したり、お金が足りなくて夢を諦めるなんてこともなくなります。また、外でぎゅっと縮こませていた手足も、物のない部屋に帰れば、伸ばすことができますよね。

物を持たない暮らしでは、物を持つことで背負ってきた圧迫感や執着心、罪悪感から解放されるだけでなく、外の世界で抱え込んだストレスも解消することができますよ。


連記事

タイトルとURLをコピーしました