結婚したくない人必見!独身と既婚のメリットデメリット

結婚したくない人必見!独身と既婚のメリットデメリット
TVCMから「結婚しなくても幸せになれる時代」というフレーズが聞かれるようになった現代では、結婚したくないと考える人も増えていますよね。様々な価値観が認められるようになったということは良い事です。

けれど、まだまだ結婚することの方が一般的であり、独身でいると風当たりが強い傾向があります。それでも結婚したくないと思うのは、独身でいることに相当の魅力があったり、結婚することで自分の思い描く生活ができなくなったりと、様々な理由があるのでしょう。

ただ、結婚したくないという気持ちが強く、独身でいることのデメリットや結婚することのメリットが、きちんと見えていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、結婚したくない人必見!独身と既婚のメリットデメリットをお伝えします。

独身のメリットは自由に使える時間とお金

まず、独身でいることの大きなメリットは、なんといってもお金と時間を全て自分の好きなように使えるということです。結婚したくない人にとっては、かなり魅力的ですよね。

好きなことや趣味などはもちろん、海外でのボランティア活動といった社会奉仕に至るまで、本当に自分がやりたいことのためにお金と時間を自由に使うことができます。

家庭を持つと難しくなったりハードルが高くなってしまったりすることにも、積極的にチャレンジできることが、独身ならではのメリットでしょう。独身は決して孤独ではなく、自分らしく生きることを純粋に楽しむことができる豊かな生き方だと言えるかもしれません。

 

緊急事態や老後への不安が独身のデメリット

一方で、独身でいることのデメリットは緊急事態に直面した時や年老いた時の支えに不安があることです。社会との関わり方によって差はあるかもしれませんが、例えば、急に体調を崩したり大怪我をしたりしても、独身では公的補助等以外の支えは期待できません。

結婚したくないと考えている方は、いざという時も一人でなんとかする覚悟は持っていらっしゃるかもしれませんが、想定外の事態が起こることは大いにあり得ることです。

また、結婚したくないだけでパートナーはいるという場合であっても、手術などが必要になった場合、法律的に“他人”では同意書にサインができない(本人に親族がいない場合は認められる可能性はあります)という現実があります。独身でいることは自由な反面リスクもあるのです。

 

既婚のメリットは精神的な安心感と社会的信用

さて、既婚のメリットとしては、結婚という制度を選択して「家庭」を持つことによって精神的な安心感を得られるということがあります。好きな相手と家族となり、子どもに恵まれれば子育てという生涯をかけての貴重な経験もできますね。

また、結婚することが一般的な現在の日本においては、結婚することで社会的信用も得られやすくなります。同時に、周囲の「結婚をしないの?」というプレッシャーからも解放されるでしょう。

結婚したくない方は、結婚することのメリットについてあまり意識しないかもしれません。けれど、現在の日本では結婚している方が独身でいることよりも社会的信用が高いのは事実なのです。

 

お金や時間の制限と家庭独特のストレスが既婚のデメリット

既婚にもやはりデメリットはあります。独身のメリットでも触れましたが家庭を持つことで、自分のために使うお金にも時間的にもやはり制限が生まれます。

既婚者にとっては家族に費やすお金や時間も自分のためになると考えることもできますが、結婚したくない方にとっては、その制限=束縛こそが既婚のデメリットと言えるでしょう。また、望んで結婚した既婚者にとってもデメリットとなり得るのが、配偶者の実家との関係です。

どれだけ良好な関係であっても、自分の実の家族ではありませんし気は遣い続けなければなりません。また、義理の兄弟姉妹が結婚した場合には気を遣うべき親類が増えます。既婚であることは、家同士の人間関係に少なからずストレスが生じるものです。これは既婚ならではのデメリットであると言えるでしょう。

 

大切なのは自分らしく生きていこうとする意思

ここまで、独身と既婚のメリットとデメリットをお伝えしていますが、あくまでも一般的(多数派)なものです。何をメリット・デメリットと感じるかは人それぞれですよね。大切なことは、自分自身がどう生きたいのかということをはっきりさせることです。

結婚したくないのであれば、結婚せずどんな風に生きていきたいのかというビジョンを、しっかり描いてください。自分が望む生き方によって、何がメリット・デメリットであるかがはっきりしてくるでしょう。

もしかすると、結婚してもいいと気持ちが変わるかもしれませんし、結婚したくないという気持ちがより強くなるかもしれません。いずれにしても、デメリットについてはできる限りの対策をしながら、メリットを最大限に活かして自分らしく生きていくことが重要なのです。

 

以上、結婚したくない人必見!独身と既婚のメリットデメリットをお伝えしました。冒頭でもお伝えしましたが、現在の日本では結婚すること、結婚したいと考える方の方が多数派です。けれど、結婚したくないと考えることも全く悪いことではありません。

自分の人生をどう生きていくかは、個人の自由なのですから。今回、結婚したくないと考えている方に独身と既婚のメリットデメリットをお伝えしたのは、決して結婚を促すためではなく、人生の選択肢の一つとして改めて提示をさせて頂いたものです。

結婚したくない思いを再認識する方はもちろん、一度くらい結婚するのも悪くないと思われる方もいらっしゃるかもいらっしゃるでしょう。今回お伝えしたことを、より自分らしく生きることのヒントにしてくださいね。

まとめ

独身と既婚のメリットデメリット

・ 独身のメリットは自由に使える時間とお金
・ 緊急事態や老後への不安が独身のデメリット
・ 既婚のメリットは精神的な安心感と社会的信用
・ お金や時間の制限と家庭独特のストレスが既婚のデメリット
・ 大切なのは自分らしく生きていこうとする意思


連記事
結婚人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会