自分の思い通りにならないときにやるべき7つの対処法

自分の思い通りにならないときにやるべき7つの対処法
最近何もかもがうまくいかないのはなぜ・・・そんな風に思うことは誰にだってあること。周囲にやつあたりしたことがあるという苦い経験をお持ちの方もたくさんいますよね。

そんな時はいったいどうすれば、自分の思い通りにならない状況が好転するのでしょうか。

なかなか難しいことですが、自分の思い通りにならない状況を変えることができれば、いつもニコニコした機嫌の良い状態でいられるのに、と思いませんか。そこで今回は、自分の思い通りにならないときの対処法についてまとめてみました。

自分の思い通りにならないときにやるべき7つの対処法

 

ピンチはチャンスと捉える

ピンチはチャンスと捉える
自分にとって思い通りにならない、つまり逆境と言われる状況に陥った時に、その状況をチャンスと捉えられるかどうかはとても重要な問題です。逆境というのは、乗り越えられる人にしか与えられない試練だということをまずは頭に入れましょう。

ピンチの状況は、必ず誰かが評価してくれるためのチャンスなんです。

人間として成長できる場面というのは、人生においてもなかなか訪れるものではありません。イライラするのではなく、大きなやる気につなげることが大切です。

 

流れに任せてみる

流れに任せてみる
物事が思い通りにならないときには、「なるようになるさ」と流れに任せることも重要です。しかし、決して諦めとは違います。時には自然の摂理にしたがって生きてみるというのも素敵なことです。どう頑張ってみても思い通りにならないことがあった時、もしかしたらその物事は、初めからうまくいかない出来事だったのかもしれません。

「流れに任せてみる」という対処法は特に仕事に使えるテクニックです。結果は結果でしかないので、終わってからじゃないとわからないですよね。

絶対に成し遂げたいという目標を持つことも重要ですが、思い通りにならないときこそその執着を手放すことで、「思い通りにならない」という不満から解放され、物事がプラスに働くかもしれません。

 

体を温める

体を温める
思い通りにならない時にやるべきことというのは、マイナスの心をプラスの心に変える、マインドチェンジ。心の冷えは体の冷えとも言われるように、体を温めることで効果的にマインドチェンジができるということです。

冷えた体では、温かい心を取り戻すことは難しいんですね。寒い時期にネガティブ思考になってしまうことってよくあります。温かい飲み物を飲んだり、体を動かすことも大切です。

また、食事をするだけでも体温は上がりますので、きちんと3食食べることも心がけたいですね。特に寒い時期は、体がエネルギー消費を減らす働きをするので、体温を上げる工夫が効果的ですよ!

 

掃除をする

掃除をする
世間では断捨離が話題になっていますよね。
数年前に流行した言葉ですが、ここ最近でもたくさんの女性が断捨離を実践しています。
部屋をキレイにすることで、心が洗われる感覚を実感すると、大きなマインドチェンジのきっかけになりますよ!

断捨離で部屋のものを減らすことで、管理する物量も減って部屋をキレイに保てるようになります。そうすると心がすっきりし、彼氏との関係がよくなったり、仕事の作業効率が良くなったりするなど、様々な効果を得ることができるんです。

なにもかも思い通りにならないときって、部屋も心も荒れているときが多いもの。
まずは部屋を掃除して、心を洗い流しましょう。

 

 

とにかくやれることを頑張る

とにかくやれることを頑張る
思い通りにならないときは、とにかく手を止めないという方法もあります。今目の前にあるできることをとにかくがむしゃらに頑張ることも重要ですね。それが成功につながることは、決して少なくありません。

物事が思い通りにならないときって、体は休みたい気持ちが強くなります。しかし、そこを踏ん張って毎日努力することで、新しい道を切り開く方法ですね。

自分が率先して目の前のことに一生懸命になれば、周囲にも変化があらわれるんです。同じように一生懸命になってくれる人が集まってきて、きっと物事は思い通りに進むはず!

思い通りにならないなら、まずは努力!その気持ちを忘れないことも大切です。

 

小さな幸せに感謝する

小さな幸せに感謝する
今までの人生で今が一番不幸だと感じたことがある人もたくさんいることでしょう。

確かに、何十年も人生を歩んでいると、幸せな日も不幸な日もあって当然なんですが・・・実際に人生のどん底を味わったことがある人って意外と少ないんです。それは、どんなに不幸なひと時でも、小さな幸せは必ずあるということ。

思い通りにならないことがたくさん重なって、何もかも嫌になったり、イライラする瞬間はきっと誰にでもありますが、その中で小さな幸せに気付けるかどうかは、人として重要な人生の岐路に立たされているんです。

自分だけの狭い視点ではなく、周囲の人や町全体、世界に目を向けると、自分が今どれだけの小さな幸せの中にいるかを思い知らされます。

思い通りにならない出来事の中でも、「自分は幸せだ」と思える瞬間をたくさん見つけることで、幸せが幸せを呼び、物事が思い通りに進むはず。

まずは今の自分をもう一度見つめなおしてみてくださいね。

 

嫌なことは忘れてしまう

嫌なことは忘れてしまう
仕事や恋愛、趣味にと、誰にだって予定がたくさんあります。でも、すべてのことを一貫してしまいがちな人に限って、1つ思い通りにならないことがあると、何もかもうまくいかない・・・なんてことは良くあることです。

そんな時は、嫌なことだけを忘れて、楽しいことだけをやってみましょう。

仕事で壁に当たった時は、異性とのデートを企画して楽しんだり、恋愛が上手くいかないときは、新しい仕事をもらえるようにアピールしてみたり・・・なにか夢中になれる瞬間があるというのは、人として充実した生活を送る第一歩です。

今までの趣味が思い通りにならないなら、新しい何かを探してみるのもいいですね。

忘れるというのは、一見逃げのように感じてしまいますが、時には重要なことも。
無理する必要はありません。

人生一度きり!毎日を後悔のないように楽しむ努力も必要ということなんです。

 

今日のまとめ

自分の思い通りにならないときにやるべき7つの対処法

いかがでしたか。思い通りにならないことが重なると、イライラもやもや・・イヤな気持ちになってしまいがち。でもそれは、新たな「思い通りにならないこと」を生むだけで、何もプラスには働きません。

それは仕事も恋愛も同じ。上司に対しても彼氏に対しても同じことなんです。

まずは自分自身が楽しもうと努力することが大切。仕事も恋愛も、大切なのは自分の心がけなのかもしれません。

・ ピンチはチャンスと捉える
・ 流れに任せてみる
・ 体を温める
・ 掃除をする
・ とにかくやれることを頑張る
・ 小さな幸せに感謝する
・ 嫌なことは忘れてしまう

 


連記事