夢がない人が悩まずに幸せな人生をおくる為に必要な事

夢がない人が悩まずに幸せな人生をおくる為に必要な事

夢を持っている人ってカッコイイですよね。しかし実際には、「夢がない」と悩んでいる人が多いのも事実。明確な夢を持ち確実に人生を突き進んでいる人の方が少ないのではないでしょうか。

最近、プロサッカー選手の本田圭祐さんが、小学校の時に書いた文集通りに夢を実現していると話題になりました。多くの人が子供の時に描いた夢を実現できるわけではありません。

大人になり忙しく生活していると、夢を見ることすら忘れてしまっているという人もいるでしょう。今回は、夢がない人が悩まずに幸せな人生をおくる為に必要な事についてお伝えします。

夢を見ることを忘れてしまった人が再び夢を持つ方法や、夢がなくても幸せな人生をおくる方法ついてお伝えしていきます。今回の記事を読んで、あなたも幸せな人生の第一歩を踏み出して下さい。

 

夢がない人が悩まずに
幸せな人生をおくる為に必要な事

 

いまの自分を認めてあげよう

夢は人生における原動力。車で言えばエンジンのようなものです。エンジンのない車は前に進みませんよね。それと同じように、夢を持っているか持っていないかは、あなたの行動に大きな差を生み出してしまうのです。

では、どうすれば夢を持つことができるのでしょうか。それは、今の自分を認めてあげること。夢がない人は「自分なんか無理」と夢を諦めています。

夢をあなたのエンジンにするのに必要なのは、「夢を叶えることができる」という強い意志。そのために、いまの自分に自信を持ちましょう。そうすれば、夢に向かって突き進むことができますよ。

 

好きなことで自分を満たそう

多くの人が夢がないと答えるのは、自分の本心を抑えているから。子供の頃は思ったことを自由に言えても、大人になると急に難しくなりますよね。

あなたが夢を持てないと悩んでいる本当の原因は、あなたの心に嘘をついているからかもしれません。もしそうであれば、あなたの気持ちに正直になりましょう。好きなものを好きだと言える努力をするのです。

このように、好きなことで自分を満たしていると、好きなことを極めたいという気持ちに変わります。この極めたいという気持ちこそあなたの夢。好きなことを極めて幸せな人生をおくる第一歩を踏み出しましょう。

 

とにかく行動に移そう

夢がない人は、夢を持つことが目標になっています。「自分には夢がないから」と何もせずに夢を待っていてはいつまで立っても幸せなど訪れませんよ。夢がないと悩む前に行動に移して下さい。

ケンタッキーフライドチキンの創業者であるカーネルサンダースさんは、ペンキ塗りや保険のセールスマンなど、次々と転職を繰り返し、65歳の時にやっとの思いでケンタッキーフライドチキンを立ち上げ大成功を収めました。

このカーネルサンダースさんの経験は、私たちに行動に移すことの大切さを教えてくれています。あなたも、幸せな人生に向かってとにかく行動を起こしで下さい。

 

他人と比べないようにしよう

ここからは視点を変えて、夢がなくても幸せになれる方法について考えてみましょう。確かに夢がある人は、夢に向かって行動を起こすことができます。しかし、行動を起こすのに夢が必要なのでしょうか。

夢がない人ても行動を起こすことはできますよね。大切なのは、他の人と比較しないこと。他の人と比べてしまうと、「自分の夢は何てちっぽけなんだろう」とか、「あの人は夢を持って頑張っているのに、自分は夢がなくてダメな人間だ」などと考えるようになってしまいます。

このような悲観的な考え方は、行動を起こすのにブレーキをかけてしまいます。人と比べるのではなく、自分は自分と割り切ってしまうことで、夢がない人ても行動し続けることができるのです。

 

自分が幸せになる方法を考えよう

夢を持つことが必ずしも幸せに繋がるとは限りません。例えば、あなたが「お金持ちになる」という夢が持っているとします。しかし、お金持ちになれば必ず幸せになれるのでしょうか。

決してそうではないですよね。幸せになるには、自分にとって幸せとは何かということを良く考える必要があるのです。それには、遠い将来のことを夢見るのではなく、今目の前にあることに注意を向ける必要があります。

こうして考えてみると、矛盾しているいかもしれませんが、今の自分が幸せでいるために夢は必要ないのかもしれません。

 

いかがでしたか。

夢は、幸せな人生に向かって走る車のエンジンのようなもの。良い夢を持てば持つほど、幸せな人生により早く到達できるでしょう。

今回お伝えしたように、いまの自分を認め、好きなことを極める努力は、あなたに夢を与え行動を起こす原動力になりますよ。

一方で、夢がなくても幸せな人生を掴んだ人たちもいます。そのような人たちは、人と比べるのではなく、自分が決めた道をとにかく進む努力をして幸せを得てきました。

あなたも自分が幸せになるためにどうすれば良いかを考えて行動することで、夢がなくても幸せな人生を送ることは可能です。

あなたは、いま「夢がない」と悩んでいるかもしれません。しかし、悩んでいても幸せは訪れませんよ。とにかく行動を起こして幸せな人生を掴み取りましょう。

 

まとめ

夢がない人が幸せな人生をおくるには

・ いまの自分を認めてあげよう
・ 好きなことで自分を満たそう
・ とにかく行動に移そう
・ 他人と比べないようにしよう
・ 自分が幸せになる方法を考えよう


連記事
学び人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会