イライラしない方法でストレスゼロの人生を満喫する秘訣

イライラしない方法でストレスゼロの人生を満喫する秘訣

誰でも怒りたくて怒っている人はいないですよね。イライラしない方法があれば教えて欲しいと思っている方もいるでしょう。

ヒトはイライラしていると、血圧の上昇や自律神経の乱れを引き起こし、仕事やプライベートが上手くいかなくなります。また周りにも悪影響を及ぼすので、職場や家庭でのストレスも増大し、負の連鎖に陥ってしまうことも。

更に、イライラした感情は百害あって一利なし。イライラした感情は心筋梗塞や脳血管障害の原因になるとも言われていますよ。

今回は、イライラしない方法でストレスゼロの人生を満喫する秘訣についてお伝えします。普段からキレやすいという人は、今すぐイライラしない方法を学び怒りの感情を沈めましょう。

 

イライラしない方法で
ストレスゼロの人生を満喫する秘訣

 

心の余裕を持とう

まずは、なぜイライラしてしまうのかについて考えてみましょう。あなたがイライラしてしまう原因、それはズバリ余裕がないからです。

同じことをされても余裕がある時とない時では感じ方が違いますよね。つまりストレスゼロの人生を満喫したいなら、あなたの生活に余裕を持つことが不可欠。

では、余裕のある生活とはなんでしょうか。心の余裕、時間の余裕、経済的な余裕など、人によって余裕のある生活の軸は異なります。

しかし、最も効果的なイライラしない方法は心の余裕を持つこと。まずは、どうすれば心に余裕を持てるのか考えてみましょう。心に余裕を持てる生活を送ることが一番のイライラしない方法になりますよ。

 

執着を捨てよう

心の余裕を持つ方法についてお伝えする前に、ここで、あなたがイライラしてしまう理由を思い返してみて下さい。「あの人は○○してくれない」、「○○だと思っていたのに違った」などといった理由が挙がりますよね。イライラの理由は全て自分軸になっていることに気付いて下さい。

あなたが「○○はこうあるべきだ」、「○○しなければならない」と1つの考え方に執着を持っているなら、その考えに合わない行動は全てイライラの種になってしまいますよ。イライラしない方法は、あなたの執着を捨てること。執着を捨ててイライラのきっかけを断ち切りましょう。

 

視野を広げよう

イライラしない方法は執着を捨てることですが、自分が執着しているものを捨て去るのは難しいですよね。ここで、執着を捨て去るのに役立つ方法についてお伝えします。

それは、視野を広げて相手の立場に立って考えることです。先程もお伝えしましたが、イライラする原因は自分軸で物事を考えているから。相手の立場で物事を考えられれば、イライラしない心を持てますよ。

 

セロトニンを増やそう

次にお伝えするのは、脳科学の視点から見たイライラしない方法です。脳科学的には、ストレスゼロの状態はセロトニンと呼ばれる物質が脳内に多くある状態。

つまり、セロトニンを増やせば心身が安定し心の余裕が持てるようになるのです。セロトニンを増やす方法は色々ありますが、今回はセロトニンを増やす効果のあるリズム運動についてお伝えします。

リズム運動とは、ウォーキングなど一定のリズムで行う運動のこと。普段のウォーキングも一定のリズムで歩くように意識するだけでセロトニンの分泌が促されます。

また、呼吸運動も立派なリズム運動の1つ。一定の間隔で呼吸を行えばイライラした気持ちが落ち着きますよ。普段からリズム運動を取り入れて身体の内側からイライラしない方法を身に付けて下さい。

 

睡眠時間を増やそう

睡眠不足になるとイライラしやすいのは、皆さん経験済みでしょう。それを裏付ける実験を1つ紹介します。まず、被験者に肯定的な単語と否定的な単語を覚えてもらい、一晩徹夜した後に覚えた単語をどの位覚えているか調べました。

すると、肯定的な単語は半分以上忘れていたのに、否定的な単語の多くはしっかり覚えているという結果となりました。このように、睡眠が不足すると私たちの記憶は、悪い出来事の方を多く記憶しようとします。

心に余裕を持つには十分な睡眠が必要だということが実験によって証明されたのです。一般的には、適切な睡眠時間は6時間以上とされています。

6時間より少ないという人は、今日から睡眠時間を増せないか見直して下さい。睡眠時間を増やすのもイライラしない方法の1つですよ。

 

いかがでしたか。

ストレスゼロで人生を満喫するためのイライラしない方法は心に余裕を持つことでした。心に余裕を持つには、あなたの考え方や心の持ち方を変える必要がありましたね。

「○○でなければならない」という自分軸で物事を考えるのではなく、「この人は○○だったんだな」と相手軸で考える癖をつけましょう。

しかし、考え方を変えるだけでは不十分。身体の中からイライラしない方法を取り入れて、何があっても心に余裕が持てる状態を手に入れて下さい。

具体的には、お伝えしたようにリズム運動を取り入れてセロトニンを増やす、良質な睡眠を確保するといった方法がお勧めです。

現代人はキレやすい人が増えていると言われています。今回お伝えした方法を取り入れてイライラしない生活を手に入れて下さい。

 

まとめ

イライラしない方法でストレスをゼロにするには

・ 心の余裕を持とう
・ 執着を捨てよう
・ 視野を広げよう
・ セロトニンを増やそう
・ 睡眠時間を増やそう


連記事
タイトルとURLをコピーしました