孤独を感じる人に奨める、人とのつながりを実感できる習慣

孤独を感じる人に奨める、人とのつながりを実感できる習慣
ふとした瞬間、孤独を感じるのは、楽しい時間をあなたが知っているから、ひとりで過ごす充実感というのもありますが、無性に人恋しくなる時がありますよね。

そういう時、あなたはどうしていますか。恋人や友達に連絡したり、買い物やスポーツなどで、気持ちを紛らわしたりして解消する人もいるでしょう。

ですが、人と一緒にいても孤独を感じる時があるという人が意外と多いのです。もちろん、コミュニケーションが苦手な場合は、周囲の人を見て、自分だけがひとりぼっちだと感じ、寂しく惨めだなと、さらに気分が下がってしまうこともあります。

こんな気持ちにならない為には、どうしたらいいのでしょう。そこで今日は、孤独を感じる人に奨める、人とのつながりを実感できる5つの習慣をお伝えします。

 

孤独を感じる人に奨める、
人とのつながりを実感できる習慣

 

『ありがとう』と言う

孤独を感じるのは、ひとりぼっちだからとは限りませんよね。会話をしていても、内容に気持ちがなければ、無性に孤独を感じるものです。そういう時でも、心に伝わりやすい言葉があります。

それは、『ありがとう』という感謝の言葉です。道を譲ったり、物を受け渡ししたり、ちょっとしたことでも感謝の言葉を言ってもらえると、うれしいですよね。

この『ありがとう』と言う言葉は、心を温かくしてくれ、人とのつながりを実感出来る素敵なコミュニケーション用語と言えるでしょう。

だから、小さなことでも、『ありがとう』と言うことを習慣づけると、あなたの、まわりにも、優しい気持ちを持った人が集まってきます。

周囲の人は、常に感謝の言葉を発しているあなたに、話しかけやすくなる為、気付けば友達が増えているはず。感謝の言葉を、きちんと声にしてくださいね。

 

1日1回自分を褒める

自分という人間が必要とされている、そして認められていると感じることが出来ていれば、孤独を感じることも少ないはず。ですが、そうなってくると、仕事が忙しくなってしまい、恋人や友達との時間が無くなり、今までとは違う孤独を感じることになってしまいます。

自分を愛してくれる人や好きだと言ってくれる人が身近にいれば、どんなに忙しくても、人とのつながりを実感出来るし、温かい言葉もかけてもらえるので大丈夫ですが、それが無くなれば、あなたに残るのは孤独だけ。

そんな時は、最低でも1日1回、自分を褒めてください。自分の良いところを探して欲しいのです。すると気分が上がり、短時間でも恋人に連絡を取ろうとか、会おうという気持ちになってきますよ。

孤独を感じる人の心の処方箋は『愛』です。褒めるという愛情を自分にかけることによって、人とのつながりを見直すことが出来るでしょう。

 

心の断捨離をする

物を断捨離すると、心が軽やかになると言いますが、孤独を感じるあなたには、心の断捨離が必要です。例えば好きな異性のタイプや人間関係など、あなたの気持ちで左右されるものを見直してみましょう。

孤独を感じるということは、現状の交友関係に満足していないからですよね。ならば、自分の固定観念を一度捨ててみませんか。

真っ新な気持ちで、その人を見てみると、今まで嫌だなと思っていた人が、意外と合うなんてこともありますよ。遠くに引っ越ししない限り、今までの人間関係を絶つのは難しいので、1人ずつ、試してみてください。

それを習慣にすると、本当につながっていたい人が分かります。身近な人を今までとは違う観点で見て、判断し、あなたが孤独感を感じることがなくなるといいですね。

 

ペットと生活をする

人とのつながりなのに、なぜペットと思う人もいるでしょうが、まず、ペットと生活して孤独を感じる生活からさよならしてください。気持ちがギスギスしていると、周囲にもそれが伝わり、関わりを持ちたくないと思われてしまうからです。

ペットは、癒してくれるだけでなく、あなたが必要な人だということを認識させてくれます。帰宅したら、喜んでくれるし、それを見ているだけでも、心が温かくなって孤独を感じるといことが無くなりますよ。

すると、なぜか人間関係でギクシャクすることが減ってきて、勤務先で感じていた孤独を忘れてしまえるようになるのです。要は、あなたの接し方ひとつで、孤独を感じるかが決まっていたということなのでしょう。

 

比較することを止める

この人よりは自分の方が仕事が出来るなど、ついつい自分と他人を比較してしまいますよね。その中でも、今すぐにでも止めたいのが、自分の方が出来ないとか、あなた自身を卑下してしまう比較です。

これが当たり前になっている人は、孤独を感じることが多く、そもそも友達があまりいません。すでにお伝えしましたが、自分を褒めて好きになることで孤独を感じることから解消されることが出来るのに、他人と比較してばかりいては、自分の殻に閉じ籠りたいと言っているようなものですよ。

もちろん自分が優位という比較も、出来れば止めましょう。その気持ちが言動に表れてしまい、相手もそれを感じとってしまうので、良い付き合いにならないからです。今まで習慣だった比較することを止め、もっと気楽に過ごしてみるのもいいものですよ。

 

いかがでしたか。あなたが孤独を感じるのは、自分自身に固執しているからで、ちょっと考え方を変えれば、簡単に解消出来るものなのです。

人とのつながりを持ちたいのであれば、あなたからアクションを起こすか、あなたに興味を持ってもらわなくてはいけません。人は見た目で判断してしまいがちですが、あなたもきっと同じです。

殻に籠っていないで、ほんの少しの勇気、そして見方を変えるだけで、同じ人と話していても、印象が全く違うものになりますよ。

今まで、当たり前だったことに対して、『ありがとう』という感謝の言葉を伝えるだけでも、あなたへの対応が変わってくるでしょう。

なぜなら、感謝されることは、その人の喜びにもなり、活力になるものだから。孤独を感じる生活から脱出したいのであれば、行動や生活を見直すことを習慣にしてください。

まとめ

孤独感をなくすためには

・ 『ありがとう』と言う
・ 1日1回自分を褒める
・ 心の断捨離をする
・ ペットと生活をする
・ 比較することを止める


連記事
タイトルとURLをコピーしました