やる気の出し方を学んで資格試験に一発合格する秘訣とは

やる気の出し方を学んで資格試験に一発合格する秘訣とは
やる気の出し方は多くの人が悩むことの1つ。特に勉強となるとやる気の出し方が分からず、ついつい後回しにしてしまいますよね。

最近は、自分のスキルアップのために資格を身に付けるビジネスパーソンが増えています。この記事を読んでいるあなたも試験勉強の真っ最中という人も多いでしょう。

今回は、やる気の出し方を学んで資格試験に一発合格する秘訣についてお伝えします。時間は有限ですし、「Time is Money」ということわざもあるように時間はあなたの大事な資産。

ダラダラと勉強をした結果、資格試験に合格できなければ時間と資産を無駄にしたといっても過言ではありません。あなたの時間や資産を上手に使うためにも、早速今回の記事からやる気の出し方を学んで下さい。

 

やる気の出し方を学んで
資格試験に一発合格する秘訣とは

 

全体像を把握しよう

1つ目にお伝えするやる気の出し方は、全体像を把握するというもの。勉強といっても、何から手を付けて良いか分からない人も多いですよね。

そうした状態では勉強のやる気が出ないのも無理はありません。そこで、まずは勉強のスケジュールを立ててみましょう。例えば、試験日から逆算して具体的なスケジュールを立てて下さい。

「○○日で問題集を終わらせる」「○○日で○○を覚える」といった具合です。このように、今日やることが明確になっていると自然とやる気が出てきますよ。

ここで一つ注意点を。勉強は予定通りに進まないことが多いので、途中で予定を入れない日を作るなど無理のないスケジュールを立てると良いでしょう。

 

勉強するための環境を作ろう

2つ目にお伝えするやる気の出し方は勉強するための環境を整えることです。今回は、勉強するための環境を作る3つのポイントについてお伝えしましょう。

1つ目は、不必要な物を置かないことです。ゲーム機や漫画など勉強に関係ないものを置いているとそれだけで気が散ってしまうので、勉強以外のものは片付けておきましょう。2つ目は椅子。

近年、姿勢と集中力の関係が指摘されています。良い姿勢が維持できるような椅子を選ぶと良いでしょう。最後は、光。やる気を持続させるには白色光が良いと言われています。

デスクライトなどを使って目の負担をできるだけ減らして下さい。また、明るすぎる光も集中力が低下する原因となりますので、ライトを選ぶ際は光の強さにも目を配りましょう。

 

できるだけ簡単な参考書を選ぼう

あなたは受験する試験のボーダーラインをご存じですか。資格試験の合格基準の多くは7割以上、なかには6割以上正当すれば合格というものもあります。

つまり、あなたが資格試験に合格するために満点を取る必要はないのです。また、試験問題の8割は試験範囲の2割から作られていることをご存じだったでしょうか。

ですから、資格試験に合格するだけなら簡単な問題集や参考書で十分なのです。やる気や集中力を持続させるためにも、できるだけ簡単な問題集や参考書を選んで下さい。

 

5分だけでもやってみよう

時にはやる気が出ないということもありますよね。そこで、4つ目にお伝えするやる気の出し方は、とにかくやってみるというもの。

「とにかくやってみろと言われてもやる気がないんだから出来ない」なんて言わずにとにかく机に向かって下さい。実は、ヒトのやる気を司る側坐核と呼ばれる部分は、行動を起こした時に初めて働き出します。

つまり、やる気を出すにはとにかく行動しなければならないのです。5分だけやろうと自分に言い聞かせて机に向かうとハードルが下がって勉強しやすくなります。

やる気が出ない時は、英単語の書き取りなどの単純作業がお勧め。やる気がでない時のために、単純作業でできる勉強を幾つか用意しておきましょう。

 

勉強時間を管理しよう

最後にお伝えするやる気の出し方は、勉強時間に関するものです。資格試験の勉強となると休憩時間も惜しんで勉強したくなりますが、やる気や集中力を持続させるには勉強と休憩のメリハリが重要。

やる気を持続させるために方法としてポモドーロテクニックなどがあります。これは1コマを30分に区切って25分の勉強と5分の休憩に分けて作業をするという方法です。このように、勉強時間をマネジメントして、あなたのやる気を持続させて下さい。

 

いかがでしたか。今回は、やる気の出し方を学んで資格試験に合格する方法についてお伝えしました。今回お伝えしたやる気の出し方は主に勉強するための環境作りと勉強法の2つ。

勉強するための環境作りには、全体像を把握する、環境を整える、時間をマネジメントするといった方法をお伝えしました。勉強のやる気を出すために、まずは勉強をする前の段取りをしっかり立てておくと良いでしょう。

また、実際の勉強法については、できるだけ簡単な問題集や参考書を選ぶことや勉強開始の5分間は単純作業などのハードルの低い作業を行うと、やる気がでることをお伝えしましたね。

やる気が出ないと勉強を後回しにしていると損をするのは自分自身。あなたのやる気を引き出して資格試験に一発合格して下さい。

 

まとめ

資格試験に一発合格するには

・ 全体像を把握しよう
・ 勉強するための環境を作ろう
・ できるだけ簡単な参考書を選ぼう
・ 5分だけでもやってみよう
・ 勉強時間を管理しよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました