自己啓発を計画的に実行している人は確実に成功する!

自己啓発を計画的に実行している人は確実に成功する!
自己啓発の本を買う、本を読んで「なるほど、そりゃそうだ」と思う、ここまではよいのですがこの先がなかなか難しいですよね。

いざ実行しようとしても、面倒くさかったり、これまでの習慣や自分のキャラクターをかえることに抵抗があったり、あるいは実行にうつしても目に見えた成果が出ないため「やっぱり、眉唾ものか」と早々にやめてしまうこともあるでしょう。

自己啓発で成功したり、なりたい自分になるのは、本に書いてあるほど簡単なことではありません。しかし、自己啓発を計画的に実行していけば成功するのもまた事実!特に、挑戦したのにすぐに諦めてしまった方、もったいないですよ。

つかみかけた成功のチャンスを自ら手放してしまっています。ということで、今回は自己啓発を計画的に実行している人は確実に成功する理由についてお伝えします。

 

自己啓発を計画的に
実行している人は確実に成功する!

 

今のままの自分ではだめだと自覚していること

自己啓発を実行していたり、自己啓発に興味のあるのは今の自分に満足していないから、今のままの自分ではだめだということを自覚しているからです。

今のままの自分ではだめだと自覚することは、成長や成功の最初の第一歩!この自覚なしには、成長したり新しい自分になることはできません。自分の欠点や短所を自覚することこそ、将来の成功につながるのです。

 

自分の欠点や短所と向き合い、前向きに対処すること

「今のままの自分ではだめだ」と分かっていても、自分の欠点や短所と向き合わないのでは、成長のチャンスはありません。また、「だめなところも自分の個性」と欠点や短所を受けいれてしまうのは、自己肯定力は高まるかもしれませんが、成長や成功の見込みはありません。

欠点や短所を自覚していても「どうせ自分なんて」と卑屈になるのも、また成長はできません。自己啓発をする人は、自分の欠点や短所と向き合い、どうにか欠点を改善しようとしている人です。

その前向きな気持ちが成功へとつながります。それに、欠点や短所をなくすことができれば、自分でできることもぐんっと広がりますよ。

 

「成功したい」「幸せになりたい」気持ちが強いこと

自己啓発を実行する人は、自分の将来に希望や夢を持っています。「成功したい」「幸せになりたい」「自分には輝かしい未来が待っているはずだ」という気持ちがあるからこそ、そんな未来を手に入れるために努力しているのですね。

聖書に「求められる者には与えられる」という一節がありますが、何事も、「ほしい」と強く願う・そのために努力する人にチャンスは与えられるものです。

自己啓発をしている人が成功するのは、「成功したい」「幸せになりたい」という気持ちが強く、また自分自身も「そうなるはずだ」と自分の未来を信じているからです。

 

人の意見に対して、聞く耳を持つこと

自己啓発の本を読んだり、講演会を聞きに行ったり、あるいは身近な人のアドバイスを聞いて「実行してみよう」「取り入れてみよう」と思うこと、これは成功への近道です。

反対に、せっかく「こうした方がいいよ」とアドバイスしてくれているのに、聞く耳を持たない・自分のやり方に執着するのは、成功への遠回り、自分で成功への道を見つけない限り、成功することはできません。また、同じ失敗を繰り返す元でもあります。

人の意見に対して聞く耳を持つことで、近道で成功にたどり着けるし、新しい自分に出会うことができるのです。自己啓発を実行している人の多くは、他人のアドバイスや生き様を見て「じゃあ、私もやってみよう」という方ですよね。

 

成長や改善を常に意識すること

大人になると、「もっと成長しなきゃ」という気持ちが子供の頃よりも薄れてきますよね。「今のままでいいじゃないか」という気持ちが強くなります。

「成長したい」という気持ちが薄れると、日常生活の中でも「成長するためにはどうしたらいいか」「もっと効率的に仕事をするための改善方法は?」と成長や改善を意識することが少なくなりますし、「昨日できなかったことができるようになった」と自分自身の成長にも気付きにくいです。

その結果「大人になると成長しない」という思い込みも生まれ、ますます成長から遠ざかってしまいます。自己啓発を実行している人は、常に「成長したい」「どう改善すればよいのか」を意識しながら生活したり仕事をしています。

その意識が成長や改善につながりますし、小さな成長でも自分の成長に気付くことができます。「成長したぞ」という喜びと「さらに成長するためには」という新しい目標を持つこと、これの繰り返しが成功につながります。

 

いかがでしたか。以上が、自己啓発を計画的に実行している人は確実に成功する理由についてでした。自己啓発を実行したい、自己啓発に興味があるのは、現状の自分に満足していない証拠です。

この「今のままの自分ではだめだ」という気持ちと自分の欠点や短所と正面から向き合うことが、自分を成長させ、成功につながります。

また、自分の明るい未来を信じることやその未来を手に入れるために自己啓発をする、これも成功への鍵です。自己啓発では、他人の意見やアドバイスを聞いたり参考にすることが多いですよね。

他人の意見を聞いて取り入れるということも成功への近道です。また、自己啓発を実行すると、常に自分の成長を意識します。

「成長するためにはどうすればよいのか」「昨日よりも成長したぞ」というように、自分の成長を意識することで、新たな成長を呼び、やがて成功へと結びつきます。

まとめ

自己啓発を計画的に実行している人が確実に成功する理由は

・ 今のままの自分ではだめだと自覚していること
・ 自分の欠点や短所と向き合い、前向きに対処すること
・ 「成功したい」「幸せになりたい」気持ちが強いこと
・ 人の意見に対して、聞く耳を持つこと
・ 成長や改善を常に意識すること


連記事
考え方学び
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会