人生を楽しむ為に、今から準備しておきたい5つの事

人生を楽しむ為に、今から準備しておきたい5つの事

たった一度きりの人生を楽しむには、先を見据えなければなりません。いまや人間の寿命は、男女ともに80年以上といわれてますよね。

一寸先は闇ですから何が起こるかはわかりませんが、たいていの人はだいたいこのあたりまでは生き延びることになります。……なんて、普段からこんなことを考える人はあんまりいないのではないでしょうか。と思うと、この記事に出会えたあなたはちょっぴりラッキーだと思ってよい、かもしれませんよ。

今回はアリとキリギリスのお話のごとく「現時点がよくてもあとあと苦労ばかり」にならないよう、気づいた今のうちに「人生を楽しむ」ために必要不可欠、もしくは用意しておきたいものについてお伝えします。ここでほんの少し立ち止まって、未来設計を描いてみましょう。

 

人生を楽しむ為に、
今から準備しておきたい5つの事

 

先立つものを今から貯めておきましょう。

人生を楽しむため、というよりこの社会で生きていくために、なにはともあれコレがないとどうにもならないのが「お金」ですよね。いきなり身もふたもない話になりましたがこれが現実です。

「マイホームを買う」「車を買う」「結婚する」「子供が生まれる・育てる」……これら1つ1つに大きな金額がかかってくるのも確かですが、問題はあなた自身が動けなくなったそのあとです。

老後の生活費をざっくりお伝えすると「夫婦で月額約27万2500円」単身者で「月額約15万7000円」。大きな病気などに見舞われれば金額はさらに大きくなります。

もっとも収入に応じて減免制度などのような救済措置もありますが、最初からそれをあてにするのはかなり危険。まして「収入がないなら生活保護があるじゃない」なんて簡単に考えるのはもってのほかです。

だって、これらをあてにして、いざ受けられなかったらどうするおつもりですか?気づいた今がチャンスです。100円でも500円でも貯金箱に入れる習慣をつけてみましょう。「ちりも積もれば山となる」こつこつ続ければ、意外と、いざというときの助けになるんですよ。

 

収入源をしっかりと確保しておきましょう。

人生を楽しむためにぜひとも確保しておきたいのが「収入源」ですね。お金は勝手にどこかから湧いてくるわけではありません。いろいろな事情がありますがとくに転職は、伴うメリット・デメリットをしっかりと考えて行うべきです。

ご時世柄というのもあるけれどまったくの無職もなかなかつらいもの。今はクラウドソーシングのように在宅ワークやちょっとした時間を活かせる仕事も充実していますよね。

1つ1つは低収入でも、自分で稼ぎ、少しずつでも増えていく数字を見ることでモチベーションがあがります。ひいては意欲の活性化につながっていくのです。

社会を見まわしてみれば、人生を楽しむための基盤を整える術がたくさんあることに気づくはず。ネット社会のおかげでだいぶ楽に情報も手に入るようになりました。冷静な目で判断しながら、今のうちにあなたの足元をしっかりと確立させておきましょう。

 

あなたの体を大事にしましょう。

人生を楽しむなら、やっぱり「健康」でいたいものです。人間長く生きていればどこかしらガタが来ます。病気にもなるしけがをするかもしれません。何が起こるかわからないからこそ、元気でいるうちに普段の生活を見直しておきましょう。

20代~40代は特に、無理をしなくてはいけない場面も多々ありますが「休めるときにしっかり休む」「バランスよい食事を心がける」などなど、簡単なことをできる範囲で心がけてみるだけでも5年、10年先にかなりの差となってかえってきますよ。

どうせなら、行きたいところに行き、やりたいことを思う存分やりたいですよね。そんな自由な人生を楽しむためにも、今のうちからあなたの心身をちゃんとメンテナンスしてあげてください。

 

心地よいと思える空間を作りましょう。

人生を楽しむというより、生きていく基本の柱ともいえるのが「衣・食・住」です。要するに、最低限の生活を営めるように環境を整えましょうということです。

なにも毎回イイ服を着て、おいしいものを食べて、豪華な家に住めと言っているわけではありません。なにはともあれ清潔な環境を整えましょう。衣食住、どれをとっても雑然としていると心まで雑然として運気も下がってしまいますよ。

また、特に家を買う場合や結婚を視野に入れた場合は家の内装や周囲の利便性などにもちょっと意識しておくとよいですよ。

気にならなかった段差や坂道などが10年後にはきつく感じた、もっと買い物の利便性が良い場所にしておけばよかった、なんてことも実はよく聞く話なのです。

 

今現在は永遠ではないと肝に銘じておきましょう。

人生を楽しむのなら、あなたに1つ、頭に入れておいていただきたいことがあります。それは「誰でもいつかは死ぬ」ということです。人間は生まれて生きている以上、いつかは必ず最期を迎え、いつか死ぬんです、だったら今どん底でも、やれるだけの手を尽くしてからでも遅くはないですよ。

人生を無駄にするななどという気はありません。一見無駄に思えることもけして無駄ではありません。あなたが抱えている悩みも迷いも、無気力だって無駄ではないのです。

がむしゃらになる時期も力を抜く時期も必要です。やらない後悔よりやる後悔、といっても反社会的な言動は論外ですが、もしあなたがやりたいことと現実のはざまで迷っているのなら、後悔しない生き方のために寄り道するのだって悪くありません。

ちゃんと期限を決めて、メリハリつけて、後悔しない道を選ぶ。勇気がいることですが、あなたが主体性をもって、人生を自分自身で切り開くことこそ、もっとも人生を楽しむための極意なのですよ。

 

いかがでしたでしょうか。

人生を楽しむために、ずいぶん現実的な側面からのお話をしてきましたが、もちろん愛情や友情も、あなたが人生を楽しむためにはあってほしいものですよね。

人間お金だけでも愛だけでも充実して生きていくには不足です。2つがバランスよく成り立つのが一番ですが、なにより大事なのは、「あなた自身が自分の意思で決定する人生を歩むこと」です。

たとえ誰かの言いなりになるとしても。それを誰かのせいにしているうちは真に人生を楽しむことはできません。「あなた自身が選んだ」というプライドをもてるようになりましょう。その誇りがあなたの人生は必ず好転させていきます。後悔のないよう、たった一度の人生を生ききっていきましょう。

 

まとめ

人生を楽しむ為に準備しておくこととは

・ 先立つものを今から貯めておきましょう。
・ 収入源をしっかりと確保しておきましょう。
・ あなたの体を大事にしましょう。
・ 心地よいと思える空間を作りましょう。
・ 今現在は永遠ではないと肝に銘じておきましょう。


連記事
タイトルとURLをコピーしました