楽しい人生にする為に10年先の未来を明確に描く方法

楽しい人生にする為に10年先の未来を明確に描く方法
楽しい人生にする為に、何をすれば良いのか分からないという人の方が多いですよね。毎日、仕事や子育て、家事など、目の前にやることがたくさんあって、それを熟すことで精いっぱい。将来の生活は心配だけど、楽しい人生にする為にどうこうしようと考える余裕なんてありません。

でも、毎日やらなくてはいけないことが同じなら、少しでも楽しく、そして、過去を振り返った時に、楽しかったなと思える人生にしたいはず。

世間では歳をとるのはあっという間と言いますが、もう○○歳と考えるより、まだ○○歳と考える人達の方が、寿命が10年も違うという研究結果があるので、何かしらの目標や希望を持つなど、考え方ひとつで人生楽しくという夢を叶えることが出来るのです。

そこで今日は、楽しい人生にする為に、10年先の未来を明確に描く方法をお伝えします。

 

楽しい人生にする為に
10年先の未来を明確に描く方法

 

マイナス思考の言葉を使わない

ただ何となく過ごしていると、つまらない人生を送ることになってしまいます。楽しそうな人を見ると、羨ましく、そして妬ましく感じてしまうこともあるでしょう。そういう人達は、「どうせ自分は」などのマイナス思考の言葉を多用していることが多いのです。

しかし、楽しい人生にする為には、マイナスな言葉と絶縁しなくてはいけません。本当はプラス思考の言葉をたくさん使って欲しいのですが、意外と難しいですよね。だから、マイナス思考の言葉を使わないようにし、気分が下降線になるのを防ぎましょう。

それだけでも、かなり気持ちが前向きになりますよ。10年先を楽しい人生にする為には、日々の積み重ねがとても大切なので、マイナス思考の言葉を使わずに過ごせば、自然とプラス思考の発言が増えていき、その言葉の力で元気になれるでしょう。

 

今という時間を楽しむ

例えば、嫌なことや悲しいことが1日に何度かあると、今日はついていない1日になってしまいます。逆に、楽しいことやうれしいことが続くと、今日という日がいい1日になり、充実感を得ることが出来るでしょう。

だから、ちょっとくらい嫌なことがあっても、楽しいことを考え、今を楽しくしてみませんか。毎日の積み重ねが人生なのですから、今という時間を楽しみ、それが繰り返されれば、10年先も、きっとハッピーな気持ちでいられます。

楽しい人生にする為には、今を楽しむこと、それを繰り返すことが大切なのです。未来のことを考えるのは、とても素敵なことですが、どんな世の中になっているかは、誰にもわかりませんよね。だったら、今という時間を楽しむことの方が、現実的で、それを蓄積することが、楽しい人生にする為には必要だと言えるでしょう。

 

真面目になりすぎない

中学や高校の頃、校則などの様々な規則に、思春期ならではの反抗を見せた人もいますよね。もちろん、服装や頭髪検査で校則違反を全くせず、真面目に学生生活を過ごした人もいるでしょう。

今回、楽しい人生にする為に、真面目になりすぎないという提案は、校則違反をしたことがないという人にも出来るので、安心してくださいね。

毎日、同じルートで通勤しているなら、今までとは少しだけ違う道を歩いてみましょう。髪の毛の色を少しだけ明るくしてみたり、今までだとやっていないようなことをやってみることで、新たな発見があり、それ自体、楽しいですよ。

真面目になりすぎないということは、ほんの少し、生活に遊びや笑いを取り入れることと考えれば、これから楽しい人生にする為に、様々なチャレンジが出来そうな気がしませんか。

 

楽しそうなものを選択する

人生を左右するようなことは、じっくり考えて決めたいですが、楽しい人生にする為に、ちょっとしたことは、もう少し軽く考えて欲しいのです。例えば、友達と出掛ける時、行き先や行動を相手に合わせていませんか。

ですが、こうやって常に人に合わせていても、心から楽しいって感じることは少ないはず。参加して、つまらない時は、心の中で、友達のせいにしたこともありますよね。

要は、あなたの人生をつまらないものにしているのは、あなた自身ということです。だから、選択する時は、あなた自身が楽しそうだなと思う方を選んでみましょう。

楽しい人生にする為に、今までのような人数が多い方などではなく、きちんと自分の意志で選択することで、同じ行動をしたとしても、満足度が全く変わります。選ぶ基準を変えるだけで、気分も上向きになっていくでしょう。

 

迷った時は直感を大切にする

楽しい人生にする為には、楽しそうなものを選択しましょうとお伝えしましたが、生きていればそういう場面以外での選択も必要となります。その際、どうしようもなくなったら、あなたの直感を大切にしてください。

今までにありませんか。何となく気になるとか、心に引っ掛かること。そういう時は、きちんと心の声を聞いてくださいね。それが、あなたの直感で、もっと研ぎ澄まされてくると、鮮明な答えが出てきやすくなってくるでしょう。そうなるまでは、何となくピンときたら、それを大切にして、無視するのは止めてください。

楽しい人生にする為には、何か引っかかりがある時に、心の声を聞くようにすると、後悔したり、後を引きずることが減ってきます。失敗したって、ポジティブな気持ちに切り替えがしやすくなるので、自分の直感を信じてください。

 

いかがでしたか。楽しい人生にする為には、今を楽しみ、ポジティブに生きるということが大切ですよね。楽しくない日々を過ごしていては、10年後、自分の今までの人生、楽しかったとは絶対に思えません。だから、小さなことでも感謝し、ラッキーだったと気持ちの変換をする癖をつけるようにしましょう。

もちろん人間ですから、落ち込むこともありますが、最悪な結果にならなかっただけでも良かったと、自分に言い聞かせること、それが習慣になれば、楽しい人生にする為に何かしようなんて考えなくても、振り返れば幸せだと感じられるようになれますよ。

すると、何をするにも、楽しいこと、みんなが喜ぶことを自然と選択するようになり、楽しい人生にする為に始めたことが、周りの人の幸せにも連鎖していくことでしょう。そんな素敵な未来の為に、出来ることを少しずつ始めてみてください。

まとめ

10年後を楽しい人生にする為には

・ マイナス思考の言葉を使わない
・ 今という時間を楽しむ
・ 真面目になりすぎない
・ 楽しそうなものを選択する
・ 迷った時は直感を大切にする


連記事
学び人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会