プラス思考を使うだけでつまらない日常が薔薇色になる理由

プラス思考を使うだけでつまらない日常が薔薇色になる理由
マイナス思考にばかり目を向けて、欝々とした気分で1日1日を積み重ねるよりも、プラス思考で楽しく毎日を過ごせた方が、断然良いですよね。

人間誰しも、つい悲観的な方向に流されがちな面があるものですが、そこをあえて「何事もプラス思考で考える癖をつける」ことで、あなたの人生は劇的に変わります。……しかし、だからといって偏った「前向きさ」はかえって危険です。

楽観的になるあまり、物事を甘く見すぎてトラブルが大きくなったり、思わぬ損害が引き起こされたり。これは間違ったプラス思考がもとで、今も実際に起きている「現実」です。

そこで今回は、「正しいプラス思考とはどんなものなのか」をきちんと把握したうえで、それを有効に活用し、日常生活に彩(いろどり)を添える方法についてお伝えします。

 

プラス思考を使うだけでつまらない
日常が薔薇色になる理由

 

プラス思考が確かな自信となり、レベルアップにつながる

「プラス思考に生きましょう!」と言われると、たいていの人が「物事を深刻にとらえすぎないようにしましょう」ということなんだと思い込み、実践してしまいます。

しかしこれは大間違い。何の根拠もないのにただ物事を軽く見た結果、ちょっとしたミスで済むはずの案件が、不必要に大事になってしまうケースのなんと多いことか!

プラス思考とは、目の前の現実に対してただ悲観的になって手をこまねいたり、逆に楽観視して放置したりするのではなく、「起こってしまったことは現実だ」としっかり認識したうえで、問題解決に向けて具体的に思考をめぐらし、きちんとケリをつけることです。

この一連の流れをしっかりと行い、繰り返していくことで、あなた自身に経験と知恵が身につきます。その積み重ねが今度は自信となり、あなたをさらにレベルアップさせてくれるのです。

 

プラス思考は、安心感や他者への感謝を生み出す

正しいプラス思考を持つことができるようになると、おのずと周囲に目を向けるだけの余裕が出てきます。余裕がない時は、自分1人がなにもかもを抱え込んで、問題解決に奔走しているように感じてしまいますが、余裕を持って周りを見渡すと、直接的にしろ間接的にしろ、必ず誰かが関わってくれていることに気づくでしょう。

相手だって、けして年がら年中暇ではありません。そんな中、わずかでもあなたのために時間を使ってくれている。そう考えると自然に「ありがたいな」と思えてきませんか?人間とは(たいてい)感謝されれば、感謝で応えようとする生き物です。

あなたがプラス思考に基づいた感謝の気持ちで誰かに接すれば、相手だって悪い気はしないもの。お互い様の精神でよりよい関係が築けるかもしれません。win:winの関係で、物事がスムーズに進むことも多くなるはずですよ。

 

プラス思考が、あなたへの信頼度をアップさせる

プラス思考が身についてくると、突発的な出来事に対しても思考が停止しにくくなります。ネガティブ思考にとらわれていると「自分はダメな人間なんだ」と必要以上に落ち込んで動けなくなりますし、間違ったプラス思考が染みついていると「どうにかなるさ」となにかと物事を軽視してしまいます。

どちらにしても、問題解決には程遠いところで思考停止しているのがわかるはず。これではどうにもならないまま、信用ばかりがガタ落ちしていくのが目に見えますよね。

正しいプラス思考は、目の前の現実をきちんと「現実なんだ」と認識し、そのうえで客観的に状況を分析して、具体的に対処しようと努めます。

事案に対してきちんと一定の成果を出すまで、思考が停止することはありません。その姿が、周囲からの信頼を引き寄せ、時にあなたを救ってくれることだってあるのです。

 

プラス思考は、あなたの視野を広くし世界を広げる

良いプラス思考は余裕を生み、余裕はあなたの視野を広くします。それが新しいひらめきや、きっかけを生み出してくれることでしょう。

視野が広くなるということは、あなたの世界がより開かれていくということ。もしかしたら、思わぬ楽しみができたり、そこから新しい人脈が生まれたりするかもしれませんね。

世の中どんなことが活きるかわかりません。一見なんの役にも立たなそうなことが、大きな武器になることだって多々あるのです。プラス思考を活用して、いろんなことに挑戦してみましょう。

前々から興味を持っているもの・誰かに勧められたもの。やってみて「合わないかな」と思ったらやめてもいい。それも「自分にはこれは向いていなかった」という立派な経験になります。そうして人生に幅ができると、生きていること自体が楽しくなってきますよ。

 

プラス思考は良縁を結び、良い運気を循環させる

正しいプラス思考はあなたの自信や魅力を引き出し、前向きにしてくれます。そしてその前向きさは、自然と言動や表情に表れるものです。

誰だって、しかめっ面をしていたり何を考えているかわからかったりするような人よりも、にこにこと明るく、裏表のない態度で朗らかに接している人の方がつきあいやすいですよね。

押しつけがましさのないプラス思考で生きるあなたの周りには、自然と心地よい雰囲気ができあがり、ささくれだっている人の心を癒すこともあるでしょう。

どこにでも1人はいる「なんだかほんわかとして癒される人」「一緒にいると心地よい人」は、言い換えればプラス思考で良い雰囲気をもたらしてくれる人でもあるのです。

良い雰囲気は良い縁を結び、思わぬところで人脈に恵まれたり、救いの手が差し伸べられたりすることがあります。こうしてプラス思考は、あなたに様々な良い運気を循環させてくれる動力源となるのです。

 

いかがでしたでしょうか。「もっと自信を持ちましょう!」「あまり深刻に考えすぎないようにしましょう!」……プラス思考に関して語られるとき、良くこういった言葉を目にしたり耳にしたりしますが、これをただ鵜呑みにするのは危険です。

「真のプラス思考」と「何の根拠もない楽観主義」とは大違い。プラス思考とは、「起きてしまった現実は現実なのだ」と冷静に受け止め、問題解決に向けて考え抜き、対処法を実践して、きちんとケリがつくまで思考を止めないことです。

失敗もミスも、次へ活かすための貴重なデータ。こうして経験を知恵として積み重ねていくことで、あなた自身が前向きになり、比例して他人からの信頼も厚くなっていくのです。正しいプラス思考を身につけ、あなたの人生を薔薇色に変えてしまいましょう!

まとめ

プラス思考があなたの人生を良くしてくれる理由とは

・ プラス思考が確かな自信となり、レベルアップにつながる
・ プラス思考は、安心感や他者への感謝を生み出す
・ プラス思考が、あなたへの信頼度をアップさせる
・ プラス思考は、あなたの視野を広くし世界を広げる
・ プラス思考は良縁を結び、良い運気を循環させる


連記事
考え方人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会