寂しいときにお奨め、心をあたたかくしてくれる5つの映画

寂しいときにお奨め、心をあたたかくしてくれる5つの映画
寂しいとき、家族や友達、恋人とおしゃべりをして寂しさを癒すことができればよいですが、いつでも誰かがそばにいてくれるわけではなし、寂しい夜を一人で過ごさなければいけないこともありますよね。

家族がそばにいる夜は布団に入ればすぐに眠りにつくことができます。寝て起きたら、もう明るい朝がやってくる。ふとした寂しさに襲われる瞬間があっても、ちっとも怖くありません。

あるいは、友達や恋人とおしゃべりをして明かす夜はとても短いのに、一人で寂しさを噛みしめる夜はどうして長く感じるのか、不思議ですよね。こんな夜は布団に入ってもちっとも眠気が襲ってきません。

このように一人で寂しいとき、心をあたたかくしてくれる映画を見て寂しさを癒すのはいかがでしょうか。今回は寂しいときにお奨め、心をあたたかくしてくれる5つの名画をお伝えします。

 

寂しいときにお奨め、
心をあたたかくしてくれる5つの映画

 

家族になる物語!しあわせの隠れ場所

寂しいときにお奨めの心をあたたかくしてくれる映画の一つ目は「しあわせの隠れ場所」です。裕福な家族とスラム街でホームレス同然の生活をしていた黒人少年が出会い、差別や偏見を乗り越え家族になっていく物語です。

実はこの映画、実話をもとに作られた映画で、黒人少年は最後アメフト選手に成長します。一人でいる夜、寂しい心がほっとあたたかくなるハートフルな映画ですよ。一人で過ごす夜、通勤帰りにはぜひレンタル店で「しあわせの隠れ場所」をレンタルしてみてください。

 

余命6ヶ月で一生分笑う!最高の人生の見つけ方

寂しいときにお奨めの心をあたたかくしてくれる映画の二つ目は「最高の人生の見つけ方」です。末期がんで余命6ヶ月の宣告を受けた自分本位な富豪の男と実直な自動車整備士が死ぬ前にやり残したことを全てやって一生分笑おう!という物語です。

寂しいとき、自分の人生の意味や将来のことを考えてさらに孤独感や不安が大きくなってしまうことがありますよね。寂しさが孤独感や不安に変わりそうな予感がしたときは、先手を打ってこの映画を見るのがお奨め!自分の人生まだまだこれからという気持ちになりますよ。

 

笑って泣いて最高のコメディ!最強のふたり

寂しいときにお奨めの心をあたたかくしてくれる映画の三つ目は「最強のふたり」です。首から下が麻痺した富豪の男と、刑務所から出所した直後で介護のために男にやとわれた黒人青年の交流を描いた映画です。

なんとこの映画も実話です。実話ながら、笑いあり涙あり!だからといってお涙ちょうだいなストーリーではなく、どちらかといえば淡々と話が進みます。

寂しいとき、思いっきり笑うだけで寂しい気持ちがすっと消えてなくなることもありますよね。この映画を見て、思いっきり笑って泣いて、寂しさを吹き飛ばしてしまいましょう。

 

お父さんが動物園!?幸せのキセキ

寂しいときにお奨めの心をあたたかくしてくれる映画の四つ目は「幸せのキセキ」です。半年前に最愛の妻を亡くした主人公は、14歳の長男と7歳の娘の子育てに追われる日々。

そんなある日、主人公は心機一転、引っ越しを決意します。さらに動物園のオーナーにまで!?妻の死をきっかけにばらばらになりかけていた家族が一つになっていく物語です。

この映画にはハラハラドキドキのスリルや興奮はありません。ほのぼのとした物語の中に、ほっとするあたたかさが溢れています。

寂しいとき、甘く温かいココアでも飲みながら、この映画を見るのはいかがでしょうか。心の芯までほっこりあたたまりますよ。

 

恋や仕事に疲れたらプラダを着た悪魔

恋に仕事に、とがむしゃらにがんばる日々、忙しい毎日の中では気づかない寂しさがふと一人になったとき、何倍にもなって襲いかかってくること、ありますよね。

日頃忘れているだけに、突然やってきた寂しさにうろたえてしまったり、毎日がんばっている恋や仕事が無意味なものに感じてしまうこともあるでしょう。そんなときにお奨めなのが「プラダを着た悪魔」です。

主人公はジャーナリストになるために奮闘中、しかしカリスマファッション誌編集者である上司にこき使われるわ、ファッションセンスをけなされるわの散々な日々、さらに仕事をがんばるあまり恋人との仲もぎくしゃくとしてしまい……恋も仕事もがんばる女性から多くの共感を集めた映画です。

毎日がんばっているのに、なぜか寂しさやむなしさに襲われてしまうという方にお奨め!明日からまたがんばるぞという気持ちにしてくれる映画です。

 

いかがでしたか。以上が、寂しいときにお奨めの心をあたたかくしてくれる5つの映画でした。寂しいとき、アクション映画でハラハラドキドキするのもよいですが、心がほっとあたたまる映画で寂しさを癒すと、映画を見終わった後も寂しさがぶり返してくることがありません。

人と人の絆ややさしさ、家族の愛情をテーマにした映画を見るのがおすすめです。ただ、あまりハードなストーリーは一人で寂しいときには不向きかも!「戦時下」や「収容所」などのキーワードが入った名画は一人の夜は避けた方が無難です。

よい話ではありますが、かえって眠れなくなってしまうので。また、主人公に今の自分を重ね合わせることができる映画もおすすめ!映画や主人公に共感することで一人ぼっちの寂しさを癒すことができます。

まとめ

寂しさを紛らわし心をあたたかくしてくれる映画

・ 家族になる物語!しあわせの隠れ場所
・ 余命6ヶ月で一生分笑う!最高の人生の見つけ方
・ 笑って泣いて最高のコメディ!最強のふたり
・ お父さんが動物園!?幸せのキセキ
・ 恋や仕事に疲れたらプラダを着た悪魔


連記事
癒し暮らし
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会