職場にいる嫌いな人と疲労無く円満につきあう5つの術

職場にいる嫌いな人と疲労無く円満につきあう5つの術

職場で嫌いな人とでも上手くコミュニケーションを取ることは人として一回り大きくなります。しかし職場で嫌いな人ができてしまうこともありますよね。

むしろ全員が仲の良い職場の方が稀で、みんな何かしらの我慢をしているものです。人間はそれぞれ別の環境で産まれて、別の環境で育っているので、気が合わない人ができるのは当然のことで、社会に出ると、そういう人とも上手く付き合っていくことは避けられません。

協調性を持って、我慢をして自分をコントロールしなければいけませんが、それが精神的・肉体的疲労になってしまうと人生がつまならくなってしまいます。

職場の嫌いな人とでも上手く付き合っていくことは、社会人として欠かせないこと。そこで今回は、職場にいる嫌いな人と疲労無く円満につきあう5つの術をお伝えします。

 

職場にいる嫌いな人と
疲労無く円満につきあう5つの術

 

なぜ、その人のことが嫌いなのか?

職場で嫌いな人ができてしまうことを避けるには、嫌いな理由を解明するのが一番です。セクハラやパワハラといった不条理な行動を取る相手であるならどうしようもありませんが、特に何かされたわけでもないのに嫌いになってしまう人に対してなら効果的。最も多いのは過去に嫌いになった人との共通点を見出して、その人に重ねてしまっているケースです。

過去に嫌いになった人と話し合うなどして関係を良好にすることが一番の解決策ですが、難しいようであれば過去に嫌いになった人とは「別人」という意識を持つようにしましょう。

また、職場で嫌いな人ができた理由を書き出してみることもオススメ。「なぜ、その人のことを嫌いになったのか?」ということが明確になって、嫌われるような態度や行動を避け、新たなコミュニケーション方法が見つかるかもしれませんよ。

 

嫌いな人の良い面を見るようにしよう

職場で嫌いな人と接することを嫌だなと思ってしまうと相手の悪い面ばかりを見てしまいがちになるので、相手のことが嫌いになる一方です。

嫌だなという先入観は抜けないので、関係が良好になるチャンスはゼロと言っていいでしょう。まずは、相手の良い面を見るようにしましょう。

どんな人間にも必ず良い面があるはず。もし見つからなくても、そこで嫌いにならずに良い面を探してポジティブな気持ちで接しましょう。

「嫌いだな」、「嫌だな」というネガティブな感情は疲労が溜まってしまう大きな原因。まず、そのネガティブな感情を取り払いましょう。

また、人間関係には「鏡の法則」と呼ばれるものがあって、「嫌い」という自信の感情は相手にも伝わり、相手も同様の感情を抱いてしまう可能性が高いので大変危険です。

 

嫌いな人を脳の中で想像して変換してみよう

職場で嫌いな人と上手く付き合っていこうとすると、精神的に疲弊してしまいます。そこで、嫌いな人を目の前にしたら、脳の中で想像して変換してみるのです。

例えば、苦手だなと思う発言や行動を取る人がいて、職場で嫌いな人ができそうになったら、「この人は子供なんだ」、「何か辛いことがあったんだ」などと想像してみましょう。

そうすれば、苦手なタイプでも「仕方ない」と受け入れることができるので、ネガティブになり難く、人付き合いの疲労は減りますよ。

 

嫌いな人との共通点を探してみよう

職場で嫌いな人とのコミュニケーションが億劫になってしまうのは、「自分とは絶対に合わない」という考えが頭にあるからです。逆に「自分と合うなぁ」と思った人のことを嫌いになることってありませんよね。

職場で嫌いな人ができてしまったら、その人との共通点を探してみましょう。自分の経験や趣味、なんだって構いません。そこで共通点が見つかればお互いに親近感が湧いて距離が近づくかもしれませんよ。

 

思い切って距離を置いてみよう

職場で嫌いな人と上手く付き合っていこうとする努力は職場の人間関係を円満にする一つの方法ですが、そこで無理が生じて自分に疲労が溜まってしまうと、最悪の場合うつ病などの病気に発展してしまう恐れもあります。

思い切って距離を置くことも職場で上手くやっていく方法の一つと割り切った考えをすることも一つの解決策。相手を避けるのではなく、接する機会は必要最小限にするということ。職場で嫌いな人と接することは、精神的に限界だと感じたときには試してみて下さい。

 

いかがでしたか。

新たな人出会うと新たな発見がある一方で、苦手な人ができて、それがストレスとなってしまうこともあるのが人間関係。特に職場に嫌いな人ができてしまうと大変ですよね。

職場はほぼ毎日過ごす場所ですから、人間関係に問題を抱えてしまうと毎日ストレスを抱えることになってしまいます。職場の嫌いな人が上司の場合は更に精神的疲労を抱えてしまうもの。

その「嫌い」という思いは、思えば思うほど悪化してしまうもので、ストレスは溜まっていく一方。「嫌い」という思いを抱いたら、一旦その感情はストップさせて、今回ご紹介した方法を試してみて下さい。円満な職場の人間関係を築いて、前向きな人生を手に入れましょう!

 

まとめ

職場にいる嫌いな人と円満につきあうには

・ 嫌いな人の良い面を見るようにしよう
・ 嫌いな人を脳の中で想像して変換してみよう
・ 嫌いな人との共通点を探してみよう
・ 思い切って距離を置いてみよう


連記事
タイトルとURLをコピーしました