自分磨きのコツを使って夢を最短で実現させる5つの方法

自分磨きのコツを使って夢を最短で実現させる5つの方法
夢を実現させたいという気持ちは誰にでもあり、それを叶えるための自分磨きのコツや方法があれば知りたいですよね。夢の大小にもよりますが、何か目標を持つこと自体、とても素晴らしいことで、それを実現するために努力することは生活に張りが出て日々の充実度が高まります。

しかし、プロ野球のドラフト会議のように夢を叶える最短のチャンスが1度きりの場合は別ですが、何度もチャレンジ出来る夢だとゴールが見えず、どれくらい頑張れば良いのか、途中で目標を失って心が折れそうになってしまうこともあるでしょう。

それを回避するためにも出来るだけ期間をかけない、もしくは最短で実現する方法を知ることが出来れば頑張ろうという気持ちの維持がしやすいはず。そこで今日は、最短で夢を実現させるために自分磨きのコツを使う方法をお伝えします。

部屋や身の回りを整理整頓する

あなたが夢の為に行動を始める前に、ぜひやって欲しいことがあります。それは部屋の掃除や片付けです。夢の実現にも自分磨きのコツにも関係無いなんて思ったあなた。そんなことでは夢を最短で実現することは出来ませんよ。

掃除したり整理整頓するということは、あなたがこれから努力することの効率を良くするために必要なこと。

何故なら、自分を磨くために時間を捻出しなくてはならず、その時間を有効に使うには整理整頓されたキレイな部屋、そして欲しいものがすぐ見つかる机の引き出しやクローゼットなど、探し物をしている時間を無くすことが重要なポイントです。

乱雑な部屋と清潔で整理整頓された部屋では作業効率に差が出るので、自分磨きのコツや方法を使い始める前に必ずやっておきましょう。

 

大小様々な夢を書き出してみる

「あなたの夢は何ですか」と聞かれても、大人になると恥ずかしさからか答えにくくなるものです。子供の頃は夢の大小なんて考えずに自分のなりたいものややりたいことをはっきりと伝えることが出来たのに。

だから、声に出すのではなく、大きなものから日常の些細なことまで叶えたい夢をたくさん紙に書き出してみてください。そしてたくさんの夢の中から、今のあなたが少し頑張れば出来そうなものをピックアップしましょう。夢を実現するための自分磨きのコツは、夢は叶うという事をたくさん体感すること。

その成功のイメージは今回よりももう少し大きな夢を叶えるためのパワーになり、今まで諦めていた夢に再チャレンジする勇気を齎してくれますよ。自分磨きのコツは、小さな夢の達成をたくさん積み重ねて大きなパワーに変えることです。
 

 

ネガティブな思考をデトックスする

夢へのチャレンジを何度か挫折した経験がある場合、再び同じ結果になってしまうのではないかというネガティブな思考に陥りやすくなってしまうのは仕方がないのかもしれません。しかし、マイナスのイメージは危機管理では役に立ちますが、意欲を削いでしまい最短で夢を叶えるという方法には無用なものです。

だから夢に向かって努力することを邪魔するネガティブな思考や過去の経験を、あなたの体に溜まった毒素と考えてデトッスクスしてください。

これは自分磨きのコツでもありますが、嫌なことを溜めすぎないようにするだけでも、落ち込んだり悩む時間が少なくなり、時間を効率よく使うことが出来るようになるでしょう。

それと合わせて体のデトックスも行うことをおすすめします。心身ともにデトックスして健康になり、安心して夢への一歩を踏み出してくださいね。

 

やり始めたことを継続する方法を考える

祈るだけで叶う夢というのはほんの一握りで、基本的には努力してその成果が夢の実現に繋がります。自分磨きのコツを使い最短で夢を実現させたいのなら、始めたことを継続する努力が重要なポイントと言えるでしょう。

実際、努力は出来ても継続することは本当に難しく、生活習慣のちょっとした乱れが起因になります。仕事が忙しかったり、お酒や遊びのお誘いなどが継続出来ない主な原因なので、数年単位で夢を叶える目標を立てている人は別にして、最短で実現させようと思うなら、今日だけはという甘い気持ちは始めから持ってはいけません。

今日だけが明日もになり、それを元のペースに戻すのは非常に難しいので、まずは習慣化して当たり前のように行うこと。途中放棄することがないよう、自分の性格を熟慮して目標を立ててくださいね。

 

自分磨きノートを作る

夢のために頑張ることを決めたなら、自分磨きノートを作るのがおすすめです。夢のためにどんなことをするかを文字にして視覚に訴えることで、実現させたいという気持ちを維持しやすく途中で目標がブレることがありません。

特に叶えることが困難と思われる夢ほど、自分磨きノートを作って書き込んだことを読みなおすことで客観的な判断が出来、悩みを自分の力で解決し、目標に向かって再度頑張ろうという気持ちを持つことが出来ますよ。

ノートに夢や目標など何でも良いので書き出す自分磨きのコツをもっと有効的に使うには、あなたの性格に合ったノートにすることです。

悩みを解決しなければ前に進めない性格なら書いた悩みの解決方法を赤ペンで書き込むとか、褒められれば伸びるというタイプなら出来たことのみを書き出して達成感を得ると余計な回り道をせずに夢が実現出来るでしょう。

 

さて、自分磨きのコツは、自分を知るために心や体、そして身辺を整えることだということが分かりますよね。まずは部屋の中を断捨離してスッキリとした空間を作り、落ち着いて物事を考えることが出来る環境にしてください。

特に目に入ってくる邪魔な情報は少ない方が良いので、夢を最短で実現させるためにも、趣味に関連するものが視界に入らない様にしましょう。辛くなればなるほど現実逃避をしたくなるため、その逃げ道を作らないのも自分磨きのコツですよ。

もちろん、たまには休息も必要ですが、どうしてもという時限定にしないとサボり癖が付いてしまうので、夢を書き出し、自分磨きノートをこまめに確認して気持ちのブレが無いようにし、出来るだけ時間を掛けずに夢を実現させましょう。

まとめ

自分磨きのコツとは

・ 部屋や身の回りを整理整頓する
・ 大小様々な夢を書き出してみる
・ ネガティブな思考をデトックスする
・ やり始めたことを継続する方法を考える
・ 自分磨きノートを作る


連記事
考え方人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会