スッキリと目覚めたい!美肌になるための寝る前の夜習慣

スッキリと目覚めたい!美肌になるための寝る前の夜習慣
連日の残業で遅寝早起きを繰り返しているあなた、まさか何もしないで寝てしまっているのではないですか?そのままではどんどん老化が進むだけ。実は、寝る前の夜習慣を変えるだけで、美肌になれちゃうってご存知ですか?

美肌になるためには、夜の睡眠が大きく関係しているんです。夜よく眠れる習慣を身に付けると、美肌になれるというわけなんですね!

そこで今回は、寝る前に欠かしたくない、美肌のための夜習慣を5つお伝えします。

スッキリと目覚めたい!美肌になるための寝る前の夜習慣

 

 

寝る前のスマホはやめる!

現代の女性は、年齢問わずスマホの虜・・24時間SNSが気になって、ずっとスマホを眺めている・・なんて状況も少なくありません。しかしその生活、美肌のためには絶対にNG!

特に寝る前のスマホは、知らない間に思ったよりも時間が過ぎていて、夜更かしをしてしまう原因になります。

しかも、スマホやテレビ、パソコンなどのブルーライトは、神経を興奮状態にすると言われていて、そのあとすぐに眠りにつくことが難しいのです。そうすると必然的に眠りは浅くなり、翌朝「なんか寝た気がしない・・」と思う原因になっているかもしれません。

最低でも寝る前1時間は、電子機器の画面を見ないように心がけてみましょう。また、どうしてもスマホやテレビ、パソコンをしたい!という人は、朝早起きして楽しんでみては?

 

寝る前に1杯のお水を飲む

最近、朝1番に白湯を飲む「白湯ダイエット」が流行しましたよね。それが物語っているように、お水にはものすごい美容効果があるんです。

夜寝る前にお水または白湯を飲んで寝ると、寝ている間に体全体を巡って代謝を良くしてくれます。

日中に失われた保湿バランスを助ける役割もあり、飲んで損はないんですよ!常温のお水か白湯がおすすめで、寒い時期は常温でも少し冷たく感じるので、白湯の方が向いているかもしれませんね。

体を温めたい、より美肌になりたい!という方は、白湯の中にハチミツを溶かすとgood!体も温まりますし、ハチミツには、傷んだ細胞の修復作用があり、細胞の生まれ変わりを助けてくれるのです。

カモミールティー

不眠で悩んでいる人は、カモミールティーもおすすめですよ!

 


連記事

 

乾燥の季節には+オイルケアを!

冬場の乾燥する季節は、保湿のためにローションを塗っても、すぐに蒸発してしまって意味がなくなります。
それは、肌の皮脂が少なすぎることが原因なんですね。そのためにオイルや乳液などでふたをしてあげる必要があります。

オイルで保湿

おすすめなのはローズヒップオイル!必須脂肪酸や、抗酸化成分も豊富で、美肌にはもってこいのオイルなんですね。そのほかにも、アーモンドオイルやホホバオイルなど、美容オイルなら何でもOKです。

美容オイルなら、体や顔だけでなく、髪にも使えるのでいいですよね!オイル1本で、全身の水分保持に役立ってしまうんです。
アロマと一緒にケアすれば、リラックス効果も得られて、良質な睡眠にもつながりますよ!

 

寝る前の入浴もgood!

体を温めるというのがとても良質な睡眠に効果的で、就寝の1時間前に入浴し眠ることで、入眠しやすい体温変化が得られます。

人間は、眠りにつく時体温が下がりますが、もともと冷えている体はそこからの体温低下がうまくいかず、なかなか眠りにつけないことも。

そこで1時間前にお風呂に入って体を温めておくことが重要なんですね!

入浴

38~40℃の少しぬるめのお湯に、10~20分浸かるのがおすすめです。そうすることで、体の芯から温まり、眠りにつきやすくなります。

逆に、熱いお湯で入浴するのは、興奮作用があってNG。眠りを妨げる作用がありますので注意してくださいね!

 

加湿器とエアコンの設定は大丈夫?

これからの季節、乾燥の冬本番がやってきますが、エアコンつけっぱなし、加湿器なしで寝ている・・なんて女性はまさかいませんよね?

それは美肌とはかけ離れた生活です冬に使う暖房は特に、部屋の乾燥を巻き起こします。
肌には寝ているときも水分補給が大切なんですね。

部屋の湿度は、50%くらいがベスト!エアコンは必ずタイマーを使用し、朝までつけっぱなしの生活はやめましょう。

加湿器がないなら、濡れタオルを干すだけでも随分違いますよ!加湿器にはほとんど搭載されていますが、湿度計は必要です。
部屋の湿度は逐一管理できるように、湿度計だけでも用意することをお勧めします。

ちなみに、空気清浄機と加湿器は実は別物!加湿器は、湿度を上げるためのもので、空気清浄機は、空気中の雑菌などを減らしてくれるものなんです。購入時は要注意ですね!

空気清浄器を購入するなら、加湿機能も付いているものを選ぶといいですよ!

いかがでしたか。寒い乾燥の季節、暑くてムシムシする季節、季節に応じて寝ている間のケアというのは違ってきます。一工夫が必要となりますが、良質な睡眠が美肌に関係するというのは本当なんです。よりよい睡眠がとれるように、日々の生活習慣を見なおしていきましょう。

朝のすっきり感は、仕事をするうえでもとても重要ですからね。ぜひこれらの夜習慣を実践して、誰もが羨む美肌を手に入れてくださいね!

 

今日のまとめ

スッキリと目覚めたい!美肌になるための寝る前の夜習慣

・ 寝る前の一時間はスマホなどの電子機器を手放す
・ 寝る前に1杯の白湯またはお水を飲んで代謝をあげる
・ 乾燥の季節には+オイルケアでお肌対策をする
・ 寝る前の入浴で体を温めてから、体温を下げると眠りやすくなる
・ 加湿器とエアコンの設定を忘れずに、眠りに就く

 


連記事