人に興味がないと悩む人必読の人生を180度変える方法

人に興味がないと悩む人必読の人生を180度変える方法
人に興味がないと悩んでいる人は、頭がいいと言われていますよね。しかし自分が人に興味がないことをよく理解していながらも、「このままではいけない」と危機感も同時に感じている人がほとんどです。

その葛藤は、同じ悩みを持つ人でないと理解されないことが多く、ニ重三重の悩みを抱えている人も少なくありません。危機感のあまり、決して得意でない分野の仕事に就いてしまい、人間関係も含めうまくいかないことが続き、心身に不調をきたしてしまうこともあるでしょう。

人に興味がないことは決して悪いことでも病気でもありません。人が持っている個性のひとつであり、人に興味がない人でも、きっかけさえあれば、無理をしなくても自然と解決できるケースも多く存在します。そこで、今回は人に興味がないと悩む人のための人生を180度変える方法をお伝えします。

 

人に興味がないと悩む人必読の
人生を180度変える方法

 

映画、演劇に触れよう

人に興味がない人には映画や演劇作品に触れることが良いと言われていますよね。それは「総合芸術」と言われている分野なので、人間の喜怒哀楽はもちろん、様々な社会現象、演出のための仕掛け、音楽、表現のための理論と実践がそこに詰まっています。

数多くの演劇、映画に触れることで、自分の興味がどこにあるのかが見えてくるでしょう。人に興味がないのなら、自分は一体何に対して興味があるのか、何が好きで何が嫌いなのか、まずあなたが自分自身に興味を持つ大切なきっかけを見つけることができるかもしれません。

映画、演劇以外にも総合芸術と言われてる分野はたくさんあるので、自分の興味が持てるところから始めてみましょう。

 

興味があること追求してみよう

人に興味がない人は、無理に人にフォーカスを当てずに、興味がある分野や事柄をどんどん追求してみましょう。

基準としては、「楽しい」と思えることが一番長続きするので、誰かに頼まれなくても、時間を忘れて没頭できるものがいいですよね。

「好きこそものの上手なれ」ということわざがあるように、あなた自身が心の底から楽しいと思えることでなければ意味がありません。

人に興味がない場合でも、好きなことを追求していけば、自ずと誰かと出会い、人を知る必要がある場面と出会うことになるでしょう。

必要もないのに、人に興味を持つことはどんな天才にだって不可能です。人に興味がない人が、人に興味を持つようになるためには、ちょっとだけ遠回りが必要というだけのことなのです。

 

手作業をしてみよう

人に興味がない人は、指先を使った作業をすることをおすすめします。簡単なものであれば、粘土細工、絵画やイラスト、模型作り、手芸、料理など自分の世界を表現できる趣味を持つことです。

他人や周囲に邪魔されず、好きなように表現できる場を持つことで、人に興味がないことへのストレスも含め、体の中に閉じ込めているものを吐き出すことができるでしょう。

もちろん、文章化することでもOKですが、時には言葉に言い表せない感情や思いが溜まっているときもあるので、そうした場合にはイラストや絵画が有効かもしれません。

また、ストレス発散だけでなく指作を駆使している時間は、自分自身との対話の時間でもあります。考えがまとまらない時にやってみると、今までにない発想や新しい発見をすることがあるでしょう。

 

人前に立って話してみよう

人に興味がないのであれば、逆に自分に興味を持ってもらうことで、人とつながりを作ることができますよね。そのためには、人の前に立って何かを発表したり、パフォーマンスをする必要が出てくるでしょう。

人に興味がないことに危機感を持つ人は、どこかで「人と繋がりたい」という思いも持っていたりします。まずあなた自身が自己開示していくことで、人があなたに興味を持ってくれるようになるでしょう。

インターネット、SNSを利用すれば、演劇や映画のようにお金を掛けなくても自己表現が可能になります。人に興味がない人でも、自分を表現することで人とのつながりのための基礎作りをすることができるでしょう。

 

一緒にいても気楽な友人を大切にしよう

人に興味がない人のほうが友人として信頼できるという人も世の中には数多くいるんですよね。社交的な人が苦手という人もいますし、人に興味がない人は知的な人が多いので、そうした人と友人でいたいと思う人もいるでしょう。

現時点で友人がいる人は、今のあなたを友人として信頼しているはずなので、今の関係を大切にすることが重要です。これから友人を作りたいと思っている人は、あなたが無理をせず楽にいられる相手を友人に選ぶと良いかもしれません。

そのためにも趣味や価値観を自己開示して、相手にも安心してもらえるように工夫する必要があります。SNSなどで自分の趣味や性格を開示しておくと、ちょっとした名刺代わりになるでしょう。人に興味がないことが、時には人から信頼されるポイントになることもあるのです。

 

いかがでしたか。人に興味がないことは、決して悪いことではなく、しっかり受け入れることでプラスの方向へ転換することができるんですよね。

人に興味がないと何かの病気ではないかと心配されたりしますが、視点を変えれば他の人にはできないような才能を持っている人も数多く存在し、内向的であることは、ただ社交的ではないというだけで、深い思考力や文章能力を持つ人、何かを分析したり、難しい論理を構築したりすることが得意な人がほとんどです。

好きなこと、得意なことをより深く追求していくことで、周囲から評価されたり、世間に認められたりして、最終的に人と繋がることも可能でしょう。

一般論に縛られず、自分自身を深く知ることで、新しい道を切り開いていく可能性すら秘めているかもしれません。人に興味がない人には、他の人にはない可能性とチャンスがたくさん待っていると言えるでしょう。

まとめ

人に興味がないと悩む人が人生を変えるには

・ 映画、演劇に触れよう
・ 興味があること追求してみよう
・ 手作業をしてみよう
・ 人前に立って話してみよう
・ 一緒にいても気楽な友人を大切にしよう


連記事