酵素ドリンクの効果を使って美しさを保つ5つのレシピ

酵素ドリンクの効果を使って美しさを保つ5つのレシピ
酵素ドリンクの効果を使って、美しさや健康を保ちたいですよね。そもそも酵素とは何ぞやという方もいるかも?酵素とは、化学反応の触媒(化学反応を促すもの)のことで、正体はタンパク質です。

私たちの体内には、消化を促す消化酵素と代謝を促す代謝酵素があります。さらに酵素ドリンクをはじめとした食物には食物酵素が含まれています。酵素ドリンクの効果とは、この食物酵素を体内に取り込むことで、美や健康を保とうというものなのです。

ただ、酵素をきちんと体内に取り込まなければ、酵素ドリンクの効果を得ることはできません。酵素ドリンクの効果を得るためには、いくつか注意点があるのです。ということで、今回は酵素ドリンクの効果を使って美しさを保つレシピをお伝えします。

 

酵素ドリンクの効果を使って
美しさを保つ5つのレシピ

 

酵素ドリンク(原液)を水や氷で割って飲むこと

酵素ドリンクの多くが、果物や野菜を砂糖とともに発酵させて作ります。漬物の砂糖バージョンをイメージするとわかりやすいです。果物や野菜と砂糖を発酵させたものですから、そのまま飲むと味は濃いし、何よりもカロリーが高いです。

なので、酵素ドリンクを飲むときは、酵素ドリンクの原液を水や氷で割って飲みましょう。冷たい水や氷で割るのがおすすめです。酵素ドリンクの効果の一つは便秘の解消ですが、冷たい水や氷で割った酵素ドリンクを飲むことで、腸を刺激することができるのでしつこい便秘も解消することができますよ。

 

酵素ドリンク+炭酸水で血行促進!肌のくすみを消すこと

酵素ドリンクの効果は、便秘解消と代謝アップの二つです。このうち、便秘解消では、便秘を解消することでニキビやくすみを治す・予防することを期待できます。

便秘はニキビや肌荒れの原因になるので。酵素ドリンクの便秘解消効果に加えて、酵素ドリンクを炭酸水で割ることで、炭酸水の効果で血行やリンパの流れがよくなります。

このため、体内の老廃物を早く体外に排出することができますし、酵素ドリンクの効果で便通もよくなります。この結果、酵素ドリンクだけのときよりもニキビが早く治り、肌のくすみも解消することができます。酵素ドリンクの効果で肌を美しくしたい方は酵素ドリンクを炭酸水で割ってみてください。
 

 

酵素ドリンク+ぬるま湯で冷えを改善すること

酵素の正体はタンパク質です。タンパク質は熱によって変性します。48℃以上で変性し、酵素の働きをしなくなるので、酵素ドリンクは熱湯で割ってはいけません。とはいえ、一年中いつでも冷たい酵素ドリンクを飲みたいときばかりではありません。

特に冷え性の方では、冷たい酵素ドリンクはかえってお腹をこわしてしまうでしょう。酵素ドリンクを48℃以下のぬるま湯で割って飲んでみましょう。酵素ドリンクとぬるま湯の効果で冷え性を解消することができますよ。

冷え性を解消することで、体内の血流がアップし、肌に栄養が行き届きます。また、酵素ドリンクには代謝を助ける働きもあるので、酵素ドリンクとぬるま湯の組み合わせで冷え性を改善しつつ代謝もアップ!痩せやすい体になります。

 

酵素ドリンク+牛乳で代謝をアップ!痩せやすい体を作ること

酵素ドリンクを牛乳で割ってもおいしいです。また、酵素ドリンクには代謝を助ける働きがあります。これは、酵素ドリンクの酵素が代謝酵素になるというわけではなく、酵素を多く含む酵素ドリンクは消化しやすいため、体内で代謝酵素を生成しやすくなるためです。

通常は、代謝酵素よりも消化酵素の生成の方が優先されるため、代謝酵素は不足気味、代謝が下がるのはこのためです。酵素ドリンクは消化しやすいため消化酵素を必要としません。

また、牛乳も一緒に飲むことで牛乳の消化もしやすいですし、食事からのタンパク質が不足している方では、牛乳でタンパク質を補うことで代謝酵素が生成されやすくなります。代謝酵素によって代謝がアップするので痩せやすい体になりますよ。美しい体を維持しやすいです。

 

自宅で酵素を作るときには砂糖をたっぷり使うこと

酵素ドリンクは自分でも作ることができます。ただ、太るからと砂糖をけちると、発酵ではなく腐敗してしまうので注意してください。発酵と腐敗は紙一重です。また、酵素ドリンクの効果をきちんと得るためには、酵素ドリンクに使用する野菜や果物を加熱しないことが大切です。

加熱するとタンパク質が変性するので、酵素ドリンクではなく果物のシロップ漬けができてしまいます。野菜や果物を加熱処理できないので、新鮮な野菜や果物を使うこと、きちんと洗い焼酎やホワイトリカーで消毒してから漬けるようにしましょう。

 

いかがでしたか。以上が、酵素ドリンクの効果を使って美しさを保つ5つのレシピでした。酵素ドリンクの効果を得るためには加熱しないこと・熱湯を加えないことが大切です。

水や炭酸水で割って、48℃を超えないように注意しましょう。酵素ドリンクを水や氷で割れば便秘解消に、炭酸水で割れば血行促進で美肌効果、ぬるま湯で割れば冷え改善、牛乳で割れば代謝アップの効果が期待できます。

自分が得たい酵素ドリンクの効果に合わせて、色々なレシピを試してみてくださいね。また、酵素ドリンクは自分でも作ることができます。

ネット上や市販されているレシピを参考に酵素ドリンクを作ってみましょう。このとき、腐敗ではなくきちんと発酵させることが大切!そのためには砂糖をたっぷり入れてください。

まとめ

酵素ドリンクの効果を使って美しさを保つためには

・ 酵素ドリンク(原液)を水や氷で割って飲むこと
・ 酵素ドリンク+炭酸水で血行促進!肌のくすみを消すこと
・ 酵素ドリンク+ぬるま湯で冷えを改善すること
・ 酵素ドリンク+牛乳で代謝をアップ!痩せやすい体を作ること
・ 自宅で酵素を作るときには砂糖をたっぷり使うこと


連記事
美容健康
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会