結婚の不安を解消!メリットとデメリットを確認する術

結婚の不安を解消!メリットとデメリットを確認する術
結婚への憧れはあるけれど、その一方で結婚に対する不安も募り決断ができないという状況は本当に多いですよね。結婚するということは、生まれ育った環境が全く違う他人と家族になり、一緒に生活をすることでもあります。

いくら好きな相手で結婚したいと考えていても、結婚生活に不安を感じるのは仕方のないことです。ただ、迷ったり躊躇したりしていても、時間は刻一刻と過ぎていってしまいます。その間に結婚のタイミングを逃してしまったら大変な痛手ですよね。

結婚に不安を感じてしまう原因の一つは、結婚後の生活の変化や理想と現実の差が見えないということがあげられます。そこで今回は、結婚の不安を解消!メリットとデメリットを確認する術をお伝えします。

自分にとってメリットデメリットは何かを認識しましょう

望んだ結婚でも不安が募ることは珍しいことではありません。人生の一大イベントですから当然ですよね。ただ、結婚することについて漠然としたままでは、不安になるのも仕方のないことです。

結婚の不安を少しでも和らげるためには、どのような結婚生活を送りたいのかということをしっかりと考えることが大切ですよ。共働きを求めるのか、専業主婦(主夫)を望むのか。

経済面、自分の時間の使い方など、結婚することによって何がメリットになり、何がデメリットになるのかということをハッキリさせてください。その上で、結婚を考えている相手の真の人柄、考え方、そしてどんな結婚生活を描いているのかを知っていきましょう。

 

結婚相手の家庭環境をきちんと把握しましょう

結婚を考える相手の生活習慣や築きたい家庭像などが見えてこないと、やはり結婚には不安を覚えてしまいます。いくら好きでも生活感が違い過ぎる相手とは、結婚するのは難しいですよね。結婚するということは、育った環境が全く違う他人同士がお互いに協力しながら共に暮らすこと。

その点をしっかりと踏まえて、結婚を考えている相手の家庭や家族に対する考え方を知っておくようにしましょう。結婚するとなれば、結婚相手の家族とも深く関わることになるのですから、家庭環境についてはきちんと把握しておくことは大切なことです。

もちろん、家庭環境だけで相手を判断することは良いことではありません。ただ、両親や周囲が納得しないという場合もあり得ます。もしそうなった場合、それでもその相手と結婚するのかということまで考えておきましょう。

 

友人や知人がどういうタイプかしっかり見極めましょう

結婚した場合、相手の家族はもちろん親しい友人や知人とも関わりを持つことになるはずです。ただ、友人や知人は結婚を考える前の段階でも接する可能性が高いですよね。友人や知人のタイプを見極めることで、自分の前では見せていない相手の一部分が見えてくることもあるでしょう。

結婚を考える相手であるからこそ、自分の前で見せている姿と友人や知人のタイプに違和感などがあると、結婚自体に不安を感じてしまいますね。

結婚を考えている相手の交友関係から、結婚後の生活を冷静に想定してみてください。一方で、相手の友人や知人とも良好な関係を築けるのであれば、その人たちから自分とは違う目線でみた相手の姿を知ることもできますよ。

 

ツアーではなくフリープランの旅行に行ってみましょう

さて、本格的に結婚を考えるようになった時に、許される状況であればツアーではなくフリープランの旅行に行ってみてください。行き先や移動の方法など自分たちで計画するのは結構大変ですよね。

そうした準備の段取りや手際、旅行中の時間やお金の使い方、トラブルに対する対処の仕方など、数日間の旅行は結婚生活のシミュレーションになりますよ。

短期間でも相手の責任感の強さや決断力、具体的な行動力、金銭感覚などを見ることができるはずです。予行練習とまでは言えなくても、結婚した後の暮らしをより具体的に想像できる状況を経験することで、結婚への不安も軽減されるでしょう。

 

結婚しない選択もあるという覚悟で同棲してみましょう

先ほど“予行練習”という言葉を用いましたが、結婚のメリットデメリットについて身をもって知るために、相手と同棲してみるのも一つの方法です。結婚への不安を解消するには、実際に生活してみることが最も確実ですよね。

ただし、一緒に暮らしてみて長くは続かない、あまりにもデメリットがあると感じた場合は、結婚しないという選択肢を選ぶ覚悟は必要です。なんとなく同棲してしまうと、中途半端まま結婚せずに何年も過ごしてしまう可能性があります。

真剣に結婚について考える前提で、実際に生活してみるまでわからなかった問題点や、お互いがより快適に暮らしていくためのヒントを見つけるための同棲にしましょう。

 

以上、結婚の不安を解消!メリットとデメリットを確認する方法をお伝えしました。どんなに理想的な相手だと思っていても、結婚してみれば思ってもみなかった問題や残念なところが見つかるという可能性は少なくありません。

確認する術として最後に同棲してみましょうとお伝えしましたが、結婚という人生の大きな出来事に対して気軽にお試しするような感覚は、もちろん好ましくはないでしょう。しかし、大きな転換になる大切なことだからこそ慎重にもなるのです。

現代では、離婚することもそれ程珍しくはなくなってきましたが、結婚する以上に労力と精神力が必要になります。できれば、そんな苦労はしたくないですよね。

結婚への不安、デメリットがあまりに大きければ結婚を見直すという選択肢もあるのです。今回お伝えした方法を参考に、結婚への不安を解消してより現実的に充実した新生活をお送りください。

まとめ

結婚のメリットデメリットを確認するには

・ 自分にとってメリットデメリットは何かを認識しましょう
・ 結婚相手の家庭環境をきちんと把握しましょう
・ 友人や知人がどういうタイプかしっかり見極めましょう
・ ツアーではなくフリープランの旅行に行ってみましょう
・ 結婚しない選択もあるという覚悟で同棲してみましょう


連記事
結婚人生
この記事を書いた人
編集部

来月向上委員会では、知りたい人と伝えたい人の架け橋となり、私たちの生活の中にある小さな悩みや大きな疑問にお答えし、皆が抱える問題を解決する方法や、今日より明日をもっと明るくする為のあれこれをお届けします。

編集部をフォローする
来月向上委員会